Top > 34スレ > さようなら、ほむら

34スレ/さようなら、ほむら

Last-modified: 2014-04-25 (金) 07:10:03
191 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2012/10/20(土) 01:48:53.42 ID:KcMgdB6v0
魔女戦終了して帰還後
まどか「あ…あれ…?マミさんさやかちゃん杏子ちゃん…ほむらちゃんは…?」

マミ「え…えっとね…」

杏子「あー…ほむ…さやか「ほ…ほむらは今の戦いで…」

まどか「え……そんな…さやかちゃん…じ、冗談…だよ…ね?」

さやか「…」

まどか「さ…さやかちゃん!何か言ってよ!嘘だよね!?ほむらちゃん無事なんだよね!?」

さやか「まどか…」

まどか「う…嘘…だよ…嘘って言ってよぉ…ぐすっ…」

さやか「うん、嘘」

まどか「ほむらちゃぁ……へ…?」

さやか「いやーほむら何か体調悪いらしくてさ」

さやか「魔所倒し終わった後まどかによろしく言っておいてってあたしに頼んで帰っちゃったのよ」

まどか「………」

さやか「いやーそれにしてもまどかってばほむらの事となるとすぐ…ってまどか?おーいまどかー?」

まどか「さやかちゃんのばかぁぁぁぁぁ!」ペチーン!

さやか「おうふっ!」

マミ「まぁこれは叩かれても仕方ない…わね…」

まどか「マミさん!ほむらちゃん体調悪いんですよね?お家に帰ったんですよね!?ちょっと私ほむらちゃんのお家行って来ます!」

マミ「す…凄い速さで行ってしまったわ…」
―――――――ほむホーム―――――――
ほむら「ま…まどか?一体どうしたの?」

まどか「ぐす…何でもない、何でもないから…うぇひひ…」ギュゥ

ほむら「泣きながら何でもないって言われても…気になるわ…」

まどか「うぇひひ…ほむらちゃん…ほむらちゃぁん…」ギュゥ すりすり

こんな感じでほむらがいなくなる事少しでも考えて怖くなって
ほむらちゃんから離れなくなるまどかさんの電波がががが
ちなみにまどかさんは座ってるほむらちゃんの前から腰あたりに抱きついてる感じが好ましい

http://ikura.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1350547976/191