123スレ/あけみがよめ の変更点


  844 名前:名無しさん@お腹いっぱい。[sage] 投稿日:2015/07/07(火) 18:55:03.59 ID:ATT2tOoT0
  (叛逆を成したものの、まどかを伴いかけおちることとなった暁美。だが青ほむ兵の手にかかりその命の灯火は…)
  
  まどか「ほむらちゃ…もう喋ってはだめ」
  
  暁美「わたしね…嬉しいの。最期まで…まどかの傍にいて、守ることができて」
  
  まどか「ルミナスの丘は目の前だよ。最期なんて言わないで。あきらめないで」
  
  暁美(欠けたお月さまの下で…見滝原の灯が風に揺れる野点の湯気のよう。巴さん…どうやらわたしの方が侘びをかみしめてるようね。
  叶うなら…もっとお茶お菓子を楽しみたかったすきやきも食べたかった)
  
  まどか「ほむらちゃん…ほっぺもすごく冷たい。おねがいだから、いなくならないで」
  
  暁美(手を煩わせて…巻き込んでしまってごめんなさい。ゆっくりとお休みして…)
  
  暁美「月さびよ 暁美がおよめ 鹿目さん」
  
  まどか「…ほむらちゃん!だめだよ、下の名前で、まどかって呼んでって言ったじゃない」
  
  暁美「ごめんなさい。ほむらがおよめ、まどかちゃん、だね」
  
  まどか「しっかりしてほむらちゃん。下の句も…残りの七・七だって詠まなきゃ。それじゃお歌にならない」
  
  暁美「しもの…おけけなんて、蛇足。あなたは…ちょろ毛のままでいて」
  
  まどか「ふぇ?……ほむらちゃんの、エッチ!エッチだよぉ!!」
  
   (ほむっとお目覚めほむら)
  
  ほむ(なんておっそろしい夢なの。わたしってば悪魔。エッチの悪魔…なんという黒)
  
  まどか「ちょろなんてあんまりだよぉ。ほむらちゃんのエッチ///(ルミナス)」
  
  ほむ「…おはようだね、まどか。(ルミナス返し)……また下を着けないままお休みしてたのね。白くてまぁるいの、まるみえじゃない」
  
  まどか「うぇっひひ///」
  
  ほむ「あったかまどかだって油断してたらおなかもおしりも冷えてしまうし、はしたないって言われてしまうわ。
  …それに前のほうだって、その…ちらちらって///」
  
  まどか「いいんだよ ほむらちゃんだし ナイショダヨ?(きゅむっ…)」
  
  
  暁美がよめとか たぶん既出? 麗しいのが続いてるのにはしたないのですみません
 
 http://hello.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1432692140/844