黄金の実り

Last-modified: 2021-09-23 (木) 01:03:29

イラスト

ステータス

レア度☆5
恒常効果Lv1自身の最大HP+202
Lv100自身の最大HP+400
恒常効果Lv1自身のATK+303
Lv100自身のATK+600
追加スキル上限Lv1[攻撃後]
 自身に連撃付与/30%
 隣接1マスにHP回復(+100)/35%
上限Lv100[攻撃後]
 自身に連撃付与/60%
 隣接1マスにHP回復(+200)/70%
重装CS浮瓜沈狸(キラ、ホシノゴトク)
 CS性能変化なし
装備条件ヴォーロス OR ゴエモン OR 突撃
イラストRoss
ボイス木村昴 & かぬか光明
実装verv4.12.1
入手方法AR転光召喚にて排出

Lv毎のパラメータ

Lv効果1効果2
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
33
34
35
36
37
38
39
40
41
42
43
44
45
46
47
48
49
50
51
52
53
54
55
56
57
58
59
60
61
62
63
64
65
66
67
68
69
70
71
72
73
74
75
76
77
78
79
80
81
82
83
84
85
86
87
88
89
90
91
92
93
94
95
96
97
98
99
100

上限Lv毎の性能

上限Lv追加スキル
発動確率
1
21
41
61
81
100

セリフ

クリックするとセリフ一覧が開きます

発言時セリフ
AR装備召喚時ゴエモン「こぉんな美味い西瓜を振る舞ってくれるたぁやるね、乙だね、粋だねえ! 大したもんだい、なぁヴォーロスのあんちゃんよぉっ」
ヴォーロス「そ、そんなに褒められると困っちゃうよ…あっもうひとつどうかな、ゴエモン君っ」
重装CS発動時ヴォーロス黄金(こがね)に実れるこの世の富を!」
ゴエモン「どどんと皆に!ぁ配ってやろうじゃぁねぇか!」
ヴォーロス&ゴエモン浮瓜沈狸(キラ、ホシノゴトク)!」

テキスト

ネタバレ注意

「こぉんな美味い西瓜を振る舞ってくれるたぁやるね、乙だね、粋だねえ! 大したもんだい、なぁヴォーロスのあんちゃんよぉっ」
「そ、そんなに褒められると困っちゃうよ…あっもうひとつどうかな、ゴエモン君っ」
歌舞伎に野菜、自分が愛しているものをより多くの人へ届けるために自分の技を磨いている2人。
芝居に栽培、方法は違えど人のためを思って己の進む道を究める。
照り付ける日差しの中で、夏といえば……と話し合う2人の一場面。
ワノクニでは皆が好きなものを合わせた言葉に「芝居、浄瑠璃、芋、栗、南瓜」というものがある。
歌舞伎に花火。それに丸々実ったスイカ。
この東京で皆に愛される夏の風物詩、その新たな地平を2人は目指す。

運用面

  • 攻撃後の連撃付与が最大の特徴にして大きな利点。
    • [攻撃後]はタイミング的に敵へのダメージ計算・適用後のため1撃目のダメージが減衰せず、移動後・攻撃時などの連撃付与よりも33%ほど火力が高くなる。
      • また連撃なしの場合と比べると、2撃目分の60%を丸ごと上乗せできるため、火力を大きく底上げ可能。
    • 発動率も30%とそこまで低くない。突撃タイプなら最大2回判定があり、魔法タイプのゴエモンヘパイストス(武器種変更:魔法)なら高い確率で発動を期待できる。
  • 攻撃後にはさらに隣接1マスへHP回復が狙える。こちらは1回100程度と少ないが、連撃付与により発動回数が増えるとそこそこの回復量になる。
  • 突撃タイプに装備できるため汎用性はそこそこで、ステータスはややATK寄り。連撃はAR装備のレベルに影響しないため、Lv1でも運用可能な点がありがたい。
    • 最大Lvで連撃付与が60%、HP回復が70%/回復量+200まで上昇する。
  • 攻撃時・攻撃後に強力なバフ・デバフを撒ける突撃タイプのキャラ、特に武器種変更により攻撃範囲が広がるキャラと相性が良い。
    魔法タイプになれるヘパイストス、全域タイプになれるアールプは、手数の多さを活かせるため特におすすめ。
    その他、クリティカル付与のワカンタンカ(渚)ケンゴヴォーロス(海家)熱情付与のエイタ(海洋)など。

元ネタ・モチーフ

浮瓜沈狸浮瓜沈李(ふかちんり)
上品で趣きや味わいのある夏の遊び。
瓜を水に浮かべて、李を水に沈めること。
キラ、ホシノゴトク「綺羅、星の如く」は地位の高い人や立派な人が多く並ぶ様子のたとえ。
「綺羅」は美しい衣服、転じて外見が華やかなこと。華やかで地位の高い人が星の数のようにたくさんいるという意味。
歌舞伎に野菜
芝居に栽培
演芸と園芸のこと。スイカは連作(同じ場所で同じ植物を毎年栽培すること)に弱いが接ぎ木という技術によって連作障害を回避できる。

[ AR装備 ] へ戻る