セト の変更点

[[キャラクエスト]]の詳細は''[[こちら>キャラクエスト/セト]]''
//[[恋愛クエスト]]の詳細は''[[こちら>恋愛クエスト/キャラ名]]'' ←恋愛クエストが追加された場合はこれを追加してください。
//----
#fold([[通常バージョン>セト#version1]]&br;[[ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};バージョン>セト#andvarafors2019]]&br;[[バレンタイン・コロッセオバージョン>セト#valentine2021]]){{
#contents
}}

TITLE:セト

*通常バージョン [#version1]
// 
**イラスト [#illustration]
[[☆3>☆3#hero]]
&attachref(./seth_3.jpg,nolink,zoom,500x500);
#fold(別スキン){{
&attachref(./S__93921285.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./S__93921286.jpg,nolink,zoom,500x500);&attachref(./Screenshot_20181008-173445.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./SethS3-5.jpg,nolink,zoom,500x500);&attachref(./SethS3-6.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./seth_3_7.jpg,nolink,zoom,500x500);&attachref(./seth_3_8.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./seth_3_9.jpg,nolink,zoom,500x500);&attachref(./seth_3_10.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./seth_3_11.jpg,nolink,zoom,500x500);
}}
[[☆4>☆4#hero]]
&attachref(./seth_4.jpg,nolink,zoom,500x500);
#fold(別スキン){{
&attachref(./1534783125836.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./1534783145636.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./Screenshot_20181008-173635.jpg,nolink,zoom,500x500);
}}

// 
**ステータス [#status]
|CENTER:|LEFT:|LEFT:|c
|~名前|>|CENTER:~セト|h
|二つ名|【旅人の護り手】|【嵐の導き】|
|レア度|[[☆3>☆3#hero]]|[[☆4>☆4#hero]]|
|コスト|8|16|
|HP|420 (LV1)&br;3226 (LV30)&br;4193 (LV40)&br;5160 (LV50)&br;6128 (LV60)&br;&color(Red){7095 (LV70)};|722 (LV1)&br;4011 (LV35)&br;4978 (LV45)&br;5946 (LV55)&br;6913 (LV65)&br;&color(Red){7880 (LV75)};|
|Atk|178 (LV1)&br;1963 (LV30)&br;2578 (LV40)&br;3194 (LV50)&br;3810 (LV60)&br;&color(Red){4425 (LV70)};|518 (LV1)&br;2568 (LV35)&br;3171 (LV45)&br;3775 (LV55)&br;4378 (LV65)&br;&color(Red){4981 (LV75)};|
|属性|英雄|英雄|
|武器|魔法|魔法|
|攻撃範囲|&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■};&color(Red,black){■■■};&color(black,black){■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■■■■};|&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■};&color(Red,black){■■■};&color(black,black){■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■■■■};|
|基本スキル[1]|>|[[旅征く者]]:&br;[フェーズ開始時]&br; 自身に弱体単体解除/50%&br;[特攻]&br; 魔王と名の付くスキルに特攻|
|基本スキル[2]|>|[[風を操る者]]:&br;[フェーズ開始時]&br; 味方全体に係留付与/50%|
|基本スキル[3]|>|[[忘れ去られし者]]:&br;[攻撃時]&br; 敵に呪い付与/35%&br;[空振り時]&br; 自身にCP増加/100%|
|基本スキル[4]|[[旅人の守護者]]:&br;[ダメージ後]&br; 隣接1マスに守護付与/50%&br;[対ダメージ]&br; 敵にスキル封印付与/50%|[[道を示す者]]:&br;[ダメージ後]&br; 隣接1マス内に守護付与/50%&br;[対ダメージ]&br; 敵にスキル封印付与/50%&br;→&color(red){道を示す者+};:&br;[ダメージ後]&br; 隣接1マス内に守護付与/50%&br;[対ダメージ]&br; 敵にスキル封印付与/50%&br;&color(red){[弱体後]&br; 隣接1マスに弱体単体解除/35%&br; 隣接1マスにHP回復/40%};|
|チャージスキル|>|&ruby(イフエフ・エム・ペト){混沌制一};:&br; 敵に自属性・魔法ダメージ+隣接1マスに回避付与+自身にHP小回復(200~400)|
|チャージスキル範囲|>|&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■};&color(Red,black){■■■};&color(black,black){■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■■■■};|
|イラスト|>|[[藤三郎>絵師一覧#Toomiro]]|
|ボイス|>|[[後藤ヒロキ>声優一覧#ka]]|
|所属ギルド|>|[[???>ギルド別一覧#unknown_3]]|
|所属学園|>|[[六本城学園>学園別一覧#roppongi_gakuen]]|
|実装ver|>|v3.2.4|

#fold(LV毎のパラメータ){{
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|CENTER:~LV|>|CENTER:~[[☆3]]|>|CENTER:~[[☆4]] |h
|~|~HP|~Atk|~HP|~Atk|
|1|420|178|722|518|
|2|517|240|819|578|
|3|613|301|915|639|
|4|710|363|1012|699|
|5|807|424|1109|759|
|6|904|486|1206|820|
|7|1000|547|1302|880|
|8|1097|609|1399|940|
|9|1194|670|1496|1000|
|10|1291|732|1593|1061|
|11|1387|794|1689|1121|
|12|1484|855|1786|1181|
|13|1581|917|1883|1242|
|14|1678|978|1980|1302|
|15|1774|1040|2076|1362|
|16|1871|1101|2173|1423|
|17|1968|1163|2270|1483|
|18|2065|1224|2366|1543|
|19|2161|1286|2463|1604|
|20|2258|1347|2560|1664|
|21|2355|1409|2657|1724|
|22|2452|1471|2753|1784|
|23|2548|1532|2850|1845|
|24|2645|1594|2947|1905|
|25|2742|1655|3044|1965|
|26|2839|1717|3140|2026|
|27|2935|1778|3237|2086|
|28|3032|1840|3334|2146|
|29|3129|1901|3431|2207|
|30|3226|1963|3527|2267|
|31|3322|2025|3624|2327|
|32|3419|2086|3721|2387|
|33|3516|2148|3818|2448|
|34|3613|2209|3914|2508|
|35|3709|2271|4011|2568|
|36|3806|2332|4108|2629|
|37|3903|2394|4204|2689|
|38|4000|2455|4301|2749|
|39|4096|2517|4398|2810|
|40|4193|2578|4495|2870|
|41|4290|2640|4591|2930|
|42|4387|2702|4688|2991|
|43|4483|2763|4785|3051|
|44|4580|2825|4882|3111|
|45|4677|2886|4978|3171|
|46|4774|2948|5075|3232|
|47|4870|3009|5172|3292|
|48|4967|3071|5269|3352|
|49|5064|3132|5365|3413|
|50|5160|3194|5462|3473|
|51|5257|3256|5559|3533|
|52|5354|3317|5655|3594|
|53|5451|3379|5752|3654|
|54|5547|3440|5849|3714|
|55|5644|3502|5946|3775|
|56|5741|3563|6042|3835|
|57|5838|3625|6139|3895|
|58|5934|3686|6236|3955|
|59|6031|3748|6333|4016|
|60|6128|3810|6429|4076|
|61|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|6526|4136|
|62|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|6623|4197|
|63|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|6720|4257|
|64|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|6816|4317|
|65|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|6913|4378|
|66|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|67|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|68|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|69|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|70|BGCOLOR(#FDF89D):7095|BGCOLOR(#FDF89D):4425|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|71|-|-|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|72|-|-|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|73|-|-|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|74|-|-|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|75|-|-|BGCOLOR(#FDF89D):7880|BGCOLOR(#FDF89D):4981|

//Lv種により延長された箇所には数値の前に
//『BGCOLOR(#FDF89D):』を入れて下さい

}}

// 
**ボイス [#voice1]
//↑恒常などは [#voice1]、限定などは [#voice2]と表記を変えてください
#fold(クリックするとセリフ一覧が開きます){{
|>|CENTER:~Normal|h
|80||c
|会話1|この砂漠は、俺の庭みたいなもんよ。どこに何があるかなんざ、すぐにわかるぜ?&br;は、オアシス? どこだっけなぁ……。|
|会話2|俺は、この砂漠の支配者だからな。数多の族を蹂躙し、支配下に置いてきたりした。&br;……嘘だろって? な、殴んぞテメェっ!|
|会話3|ああ!?メンチ切ってんのかテメェ!……ああっ、あんまジロジロ見んじゃねぇ!&br;くしゃみ出るまで、太陽見せんぞコラァっ!|
|会話4|何だその目は。俺の実力、疑ってんのか?上等、ならその目に焼き付けろ! 俺の本気を!&br;……きょ、今日は調子が悪いみたいだ。|
|人間関係1|ケッ、キザッたらしい鳥野郎だ。いちいちお節介で、鬱陶しくってよ、まったく。&br;俺の故郷にも、あんなの居たっけなぁ……。|
|人間関係2|いちいちガキくせぇ野郎だな。&br;だいたい、マジで忍術なんざ使えるはずが……わっ、火を吹いたっ!? すごぉいっ!|
|励まし|俺はそーゆーの見てっと、ムカッ腹が……っ!?&br;な、泣くなよ! えっと、よし、よし……。|
|タッチ|ひゃあぁっ!? て、テメェッ! 何しやがんだ、触んな!&br;マジぶっとば……やぁっ! や……やめてぇ……っ!|
|告白|#ntbr(クリックして展開,,red,兄さんみたくは、無理かもしれないけど…。ボクは、強くなりたい!&br;この砂漠や、初めて好きになった君を、守れるくらいに…!)|
#br
|>|CENTER:~Battle|h
|80||c
|攻撃|やぁっ!|
|移動|俺はやれる!|
|ダメージ小|くっ……|
|ダメージ大|うわあーっ!|
|スキル|我が杖よ!|
|チャージスキル|我が杖よ、お願い、力を貸して!&br;混沌制一、イフエフ・エム・ペト!|
|バトル開始|雑魚が!一気に片してやるぜ!……うわあああーっ!|
|バトル勝利|勝った……やったよ兄さん!&br;……ごほん……よく覚えておくんだな、これが俺様に逆らった報いだ|
|撤退|兄さん……やっぱりボクじゃ……ダメみたい……|
#br
|>|CENTER:~Event|h
|80||c
|開店|今日は水浴び日和だな! あ?浮き輪? いるか、んなもん!&br;……て、手ェ離すなよ! 絶対だぞ!|
|閉店|近くに見えて、実は遠い。それが砂漠ってモンだ。&br;交換のし忘れには注意しとけよ?|
|イベント1|この程度の暑さで騒ぐんじゃねぇぜ。砂漠は日中焼けるほど暑く、夜は凍えるほど寒いもんだ。&br;この程度の暑さ、慣れたもんだぜ。……あ~っちぃ~っ……|
#br
|>|CENTER:~Gacha|h
|80||c
|召喚|俺はセト。砂漠の支配者にして、暴風の化身だ。&br;俺のシマでイキってると、ケガすんぜ?|
#br
|>|CENTER:~Title|h
|80||c
|タイトル|『東京放課後サモナーズ』&br;この広大な俺の砂漠、お前に乗り越えられるかな……?|
//
#br
----
#BR
|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ(デザート☆ジャーニー)|h
//-- 「デザート☆ジャーニー」初出セリフ --
//|今日は水浴び日和だな!あ?浮き輪?いるか、んなもん!&br;……て、手ぇ放すなよ!絶対だぞ!!|
//|いちいちガキくせぇ野郎だな。だいたい、マジで忍術なんざ使えるはずが……&br;わっ、火を吹いた!すごーい!|
//|俺は、この砂漠の支配者だからな。数多の族を蹂躙し、支配下に置いてきたりした……&br;嘘だろって?……殴んぞテメェ!|
//|この砂漠は、俺の庭みたいなもんよ。どこに何があるかなんざ、すぐにわかるぜ?&br;……は?オアシス?……どこだっけな~……|
//|何だその目は。俺の実力、疑ってんのか?上等、ならその目に焼き付けろ!俺の本気を!&br;……き……今日は、調子が悪いみたいだ……|
//|ひゃあぁっ!?て、テメェッ!何しやがんだ触んな!&br;マジでぶっとば……や、やめてぇ~ははぁ~……|
//|近くに見えて、実は遠い。それが砂漠ってモンだ。&br;交換のし忘れには、注意しとけよ?|
//-- 「【復刻】デザート☆ジャーニー」修正版セリフ --
|今日は水浴び日和だな! あ?浮き輪? いるか、んなもん!&br;……て、手ェ離すなよ! 絶対だぞ!|
|いちいちガキくせぇ野郎だな。&br;だいたい、マジで忍術なんざ使えるはずが……わっ、火を吹いたっ!? すごぉいっ!|
|俺は、この砂漠の支配者だからな。数多の族を蹂躙し、支配下に置いてきたりした。&br;……嘘だろって? な、殴んぞテメェっ!|
|この砂漠は、俺の庭みたいなもんよ。どこに何があるかなんざ、すぐにわかるぜ?&br;は、オアシス? どこだっけなぁ……。|
|何だその目は。俺の実力、疑ってんのか?上等、ならその目に焼き付けろ! 俺の本気を!&br;……きょ、今日は調子が悪いみたいだ。|
|ひゃあぁっ!? て、テメェッ! 何しやがんだ、触んな!&br;マジぶっとば……やぁっ! や……やめてぇ……っ!|
|CENTER:BGCOLOR(#efefef):''フリークエスト終了後追加(デザート☆ジャーニー)''|
|近くに見えて、実は遠い。それが砂漠ってモンだ。&br;交換のし忘れには注意しとけよ?&color(Red){''※''};|

#BR
|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ(【復刻】デザート☆ジャーニー)|h
|上記の「デザート☆ジャーニー」の台詞を含む(台詞末尾に「&color(Red){''※''};」が付いているものは除く)|h
|ケッ、キザッたらしい鳥野郎だ。いちいちお節介で、鬱陶しくってよ、まったく。&br;俺の故郷にも、あんなの居たっけなぁ……。|
|CENTER:BGCOLOR(#efefef):''フリークエスト終了後追加(【復刻】デザート☆ジャーニー)&br;上記の「デザート☆ジャーニー」の台詞末尾に「&color(Red){''※''};」が付いているものを含む''|
|俺はそーゆーの見てっと、ムカッ腹が……っ!?&br;な、泣くなよ! えっと、よし、よし……。|

#br
|>|CENTER:~その他:タイトル画面等にて|h
|120||c
|タイトル画面:&br;デザート☆ジャーニー&br;('18/8/20~9/19)|『東京放課後サモナーズ』&br;この広大な俺の砂漠、お前に乗り越えられるかな……?|
|タイトル画面:&br;ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};&br;('19/8/27~9/24)|『東京放課後サモナーズ』&br;夏の海辺じゃ、気ィ抜くなァ!このセト様から離れずに……って、近すぎんだろバカーっ!|
|タイトル画面:&br;【復刻】デザート☆ジャーニー&br;('20/4/28~5/13)|『東京放課後サモナーズ』&br;この広大な俺の砂漠、お前に乗り越えられるかな……?|
|タイトル画面:&br;バレンタイン・コロッセオ&br;('21/2/12~3/15)|『東京放課後サモナーズ』&br;バレンタイン特別イベントの始まりだぜ! このセト様の、ワルな魅力に、お前も酔っちまえ|
|タイトル画面:&br;【復刻】ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};&br;('21/3/15~4/2)|『東京放課後サモナーズ』&br;夏の海辺じゃ、気ィ抜くなァ!このセト様から離れずに……って、近すぎんだろバカーっ!|

#BR
|>|CENTER:~その他:期間限定イベント予告動画|h
|120||c
|ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};&br;『ウィンドサーファー/セト編』|『お知らせですよ、主様~!』&br;浜辺も所詮、砂漠と同じ&br;ならセト様のシマってわけだ!夏も海も、支配してやる!&br;次回、東京放課後サモナーズ『ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};』&br;あ?浮き輪?…んーまあ、借りといてやるよ|
|【復刻】デザート☆ジャーニー&br;~西の彼方で逢いましょう~|『ライフワンダーズ』&br;俺は、この砂漠の支配者だからな&br;数多の族を蹂躙し、支配下に置いてきたりした&br;……嘘だろって? な、殴んぞテメェっ!&br;次回、東京放課後サモナーズ『デザート☆ジャーニー』|
|バレンタイン・コロッセオ&br;~栄光のホワイト・イルミネーション~『媚薬をその手に/セト編』|『ライフワンダーズ』&br;チョコってさあ、元は媚薬と知ってたか?&br;なら、その守護者たるセト様が仕切ってやるのは当然だろうぜ&br;次回、東京放課後サモナーズ『バレンタイン・コロッセオ』&br;甘くて苦い、ワルの味だぜ|
}}

// 
**調査ファイル [#info]
調査ファイル1 (ネタバレ注意)
#fold{{
六本木の最強ヤンキーとして名を轟かせる少年。幾つもの族を支配し、彼の名のもとにまとめ上げている。らしい。セトとは、砂漠と嵐を司る者の名。暴風の化身にして、戦を統べる者。しかし、王位の簒奪者としての後ろ暗い側面もある。彼の「神器」である長杖は、セトの司る力と支配の象徴であり、非常に強力な力を秘めているが、彼はまだそのほんの一部しか引き出すことができない。
}}
調査ファイル2 (ネタバレ注意)
#fold{{
セトは敵にすれば無慈悲な破壊者であり恐るべき存在だが、味方であればその大いなる力により絶対の護りが約束される。彼の「神器」は混沌を制御する力を持っており、使い方次第では絶望的な破壊をもたらすことができるが、破滅とは再生の始まりでもある。全ての事象には陰と陽の側面があり、混沌とはそのどちらも内包している状態を示す。この「神器」を使いこなしたとき、彼は自分の理想に一歩近づくことができると信じている。
}}

// 
**運用面 [#use]
#fold(ダメージ量の目安){{
1ヒットあたりの基本ダメージ(&color(red){多少の誤差を含む可能性アリ};)
|>|BGCOLOR(#efefef):''☆3'' Lv60/スキルLv100/神器Lv1|
|(Atk)|(3810)|
|通常攻撃|1067|
|>|BGCOLOR(#eeffff):|c
|&color(blue){CSダメージ};|2134|
|>||c
|>|BGCOLOR(#efefef):''☆4'' Lv65/スキルLv100/神器Lv1|
|(Atk)|(4378)|
|通常攻撃|1226|
|>|BGCOLOR(#eeffff):|c
|&color(blue){CSダメージ};|3678|
}}

//
----
共通
-三体目の英雄属性であり、☆3☆4共に武器・CSが魔法タイプの防御用のバフとデバフを使えるサポートキャラ。
スキル構成から自身やパーティーの火力を出すのに向いてない代わりに、英雄属性ゆえの特殊な攻撃相性と、デバフやPTメンバーの耐久性を上げるスキルが揃っている。

-また、係留付与により強制移動効果を無効化することが可能に。
この強制移動無効は相手から受ける時は勿論の事、「[[空間を跳ぶ者]]」などの味方のスキルによって発動する強制移動も無効化可能である。

-呪い、スキル封印によるデバフ、守護付与でPTメンバーの被ダメを大幅にカットできる。
攻撃空振り時のCP増加量もなかなか多い(+15~+30)ので、余裕があれば狙うとCSを発動しやすくなる。
ただし、自身の攻撃範囲が広いのでやや狙いにくいのが欠点となる。

-長期戦に向けた補助に特化したスキル構成。
何と言っても目玉は被弾時のスキル封印、付与タイミングから[攻撃後]以降のスキルをシャットアウトできるのが強み。
最大70%の呪い付与があるとはいえ、初撃はまともに食らうことになるため、ダメージを減少させられるキャラと一緒に動いた方が良い。

----
☆3
-コスト8でありながら十二分に活躍が見込める為、編成コストが厳しい場合はこちらを選んでもOK。

----
☆4
-初の☆4英雄属性キャラ(二人目はアイテム召喚限定の「[[グリンブルスティ]]」)。
基本的に☆3とは違いはHP、攻撃力、コストの高さだけだが、スキル[4]の守護が自身にも適用される。
ただし恩恵が受けられるのは2HIT目からなので、高難易度クエストなどで相手が多い場合でないと実感しにくいかもしれないので、守護の恩恵がいらないなら前述の通り☆3を使っても大丈夫である。

-&color(Red){スキル進化で「[[道を示す者]]」が「道を示す者+」に変化。};
--弱体後に隣接1マスに弱体単体解除と隣接1マスにHP回復が追加される。
--発動は確実ではないが、ヒーラーとしての機能を得られるのは大きい。

//----
//敵対時
//-&color(Maroon){''敵として登場する場合、味方時とは違うステータス及びスキルになっている可能性があります''};
//-敵として対峙した際の特徴、注意点等を記してください。

//
**相性 [#affinity]
-セトの守護付与はダメージ「後」であり初撃はまともに食らってしまうため、防御面のケアをできるキャラクターと組ませたい。
また、HPの回復手段も乏しいため、それらをセットで持っている仲間が望ましい。
--移動時に頑強を付与できるメンバーと組むと、頑強と守護の二重防御バフでパーティーをカチカチにできる。
中でも☆5[[アイゼン]]は頑強の付与範囲が高く、守護付与範囲がやや狭い「隣接1マス内」のセトとも相性がいい。HPを回復することもでき、頑強以外にも束縛で相手の戦力を下げられるためセトがサポートをしやすくなる。
他にも周囲の防御は固められるが自身の守りに不安が残る[[コタロウ&color(Red){(海家)};>コタロウ#andvarafors2019]]あたりと組み合わせればお互いの長所を引き出せるが、回復要因は別に用意する必要があることは注意しておこう。
-元々火力を期待するキャラクターではなく、呪い付与以外のスキル発動率を100%にすることが出来るため、結縁バーストの恩恵は少なめ。

**AR装備 [#affinityAR]
-攻撃要員というよりは場に残り続けて仲間をサポートするキャラクターなので、耐久を上げる装備にしたいところ。
残念ながら装備できるARで特防が付いているものがないため、HPを回復できる「[[バディの絆]]」や「[[今、ここだけにしかない物語]]」あたりを付けておくのが無難だろうか。

//
//#fold(汎用性の高いAR){{
//CS威力増加などこのキャラでなくても有用なのは綴じ込みで
//}}
----
#fold(装備可能なAR一覧){{
-[[制限なしAR一覧>AR装備/装備条件別#nolimit]]
-[[装備条件:英雄属性AR一覧>AR装備/装備条件別#hero]]
-[[装備条件:魔法AR一覧>AR装備/装備条件別#magic]]
-キャラ指定のAR
--[[砂漠のプライベート・レッスン?]]
--[[ギュウマオウ式OJT!]]
--[[Surf the wave]]
}}

//
*ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};バージョン &color(Red){(期間限定出現)}; [#andvarafors2019]
#fold(復刻履歴){{
//福袋など全限定キャラの混合復刻はBGCOLOR(#EEEEEE):
|ガチ儲け!海の家と&ruby(アンドヴァラフォルス){黄金洞窟};(初)|2019/08|
|(復刻)|2019/12|
|BGCOLOR(#EEEEEE):2020新春限定福袋転光召喚|BGCOLOR(#EEEEEE):2020/01|
|(復刻)|2020/08|
|BGCOLOR(#EEEEEE):2021新春限定福袋転光召喚|BGCOLOR(#EEEEEE):2021/01|
|(復刻)|2021/03|
|BGCOLOR(#EEEEEE):2022新春限定福袋転光召喚その①|BGCOLOR(#EEEEEE):2022/01|
}}

//
**イラスト [#illustration2]
//
[[☆4>☆4#water]]
&attachref(./Seth-andvarafors2019-1.jpg,nolink,zoom,500x500);
#fold(別スキン){{
&attachref(./Seth-andvarafors2019-2.jpg,nolink,zoom,500x500);
}}

//
**ステータス [#status2]
|CENTER:|LEFT:|c
|~名前|CENTER:~セト|h
|二つ名|【ウィンドサーファー】|
|レア度|[[☆4>☆4#water]]|
|コスト|16|
|HP|685 (LV1)&br;4003 (LV35)&br;4979 (LV45)&br;5956 (LV55)&br;6932 (LV65)&br;&color(Red){7908 (LV75)};|
|Atk|515 (LV1)&br;2505 (LV35)&br;3090 (LV45)&br;3675 (LV55)&br;4260 (LV65)&br;&color(Red){4846 (LV75)};|
|属性|水|
|武器|打撃|
|攻撃範囲|&color(black,black){■■■■■};&br;&color(black,black){■■■■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■■■■};|
|基本スキル[1]|[[夏空に飛ぶ者]]&br;[移動時]&br; 横移動力増加&br;[ダメージ後]&br; 自身に再生付与/30%|
|基本スキル[2]|[[追い風を起こす者]]:&br;[移動後]&br; 隣接1マスに連撃付与/40% &br;[攻撃後]&br; 隣接1マスにHP回復/45%|
|基本スキル[3]|[[水辺の守護者]]:&br;[移動後]&br; 隣接1マス内に守護付与/45% &br;[攻撃後]&br; 前3列の敵に呪い付与/45%|
|基本スキル[4]|[[閃光に晒す者]]:&br;[攻撃時]&br; 敵に強化単体解除/45% &br;[攻撃後]&br; 敵に強化無効付与/45%|
|チャージスキル|&ruby(イフエフ・エム・ペト){混沌制一};:&br; 自属性・打撃ダメージ+隣接1マス内に回避付与+隣接1マス内にCP増加|
|チャージスキル範囲|&color(black,black){■■■■■};&br;&color(black,black){■■■■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■■■■};|
|イラスト|[[藤三郎>絵師一覧#Toomiro]]|
|ボイス|[[後藤ヒロキ>声優一覧#ka]]|
|所属ギルド|[[???>ギルド別一覧#unknown_3]]|
|所属学園|[[六本城学園>学園別一覧#roppongi_gakuen]]|
|実装ver|v4.1.3|

#fold(LV毎のパラメータ){{
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|CENTER:~LV|>|CENTER:~[[☆4]]|h
|~|~HP|~Atk|
|1|685|515|
|2|783|574|
|3|880|632|
|4|978|691|
|5|1075|749|
|6|1173|808|
|7|1271|866|
|8|1368|925|
|9|1466|983|
|10|1563|1042|
|11|1661|1100|
|12|1759|1159|
|13|1856|1217|
|14|1954|1276|
|15|2051|1334|
|16|2149|1393|
|17|2247|1451|
|18|2344|1510|
|19|2442|1568|
|20|2539|1627|
|21|2637|1685|
|22|2735|1744|
|23|2832|1802|
|24|2930|1861|
|25|3027|1919|
|26|3125|1978|
|27|3223|2037|
|28|3320|2095|
|29|3418|2154|
|30|3515|2212|
|31|3613|2271|
|32|3711|2329|
|33|3808|2388|
|34|3906|2446|
|35|4003|2505|
|36|4101|2563|
|37|4199|2622|
|38|4296|2680|
|39|4394|2739|
|40|4491|2797|
|41|4589|2856|
|42|4687|2914|
|43|4784|2973|
|44|4882|3031|
|45|4979|3090|
|46|5077|3148|
|47|5175|3207|
|48|5272|3265|
|49|5370|3324|
|50|5468|3382|
|51|5565|3441|
|52|5663|3500|
|53|5760|3558|
|54|5858|3617|
|55|5956|3675|
|56|6053|3734|
|57|6151|3792|
|58|6248|3851|
|59|6346|3909|
|60|6444|3968|
|61|6541|4026|
|62|6639|4085|
|63|6736|4143|
|64|6834|4202|
|65|6932|4260|
|66|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|67|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|68|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|69|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|70|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|71|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|72|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|73|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|74|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|75|BGCOLOR(#FDF89D):7908|BGCOLOR(#FDF89D):4846|

//Lv種により延長された箇所には数値の前に
//数値の前に『BGCOLOR(#FDF89D):』を入れて下さい

}}

//
**ボイス [#voice2]
#fold(クリックするとセリフ一覧が開きます){{
|>|CENTER:~Normal|h
|80||c
|会話1|ん、この海の家で働いている理由?&br;そりゃあ、砂浜は砂漠みたいなモンで得意だし空いた時間に、海で泳ぐ練習できるからよ!|
|会話2|砂漠と違って、浜辺の砂はジャリジャリしてんな。あっほら、貝殻綺麗だよ!&br;……あっ。……うああっ、今のは忘れろ、バカーっ!|
|会話3|ケッ、何時まで寝てんだよ、ねぼすけだなお前? 俺はとーぜん、朝イチで泳いできたぜっ!&br;まぁ、浮き輪使って……だけどよ。|
|会話4|泳げるようになったのか、だって? べ、別に、ちょっと苦手なだけで、元々泳げない訳じゃねえ。&br;……まあ、うん、足が着けば……|
|人間関係1|あのだらしねえ、ブタ野郎の話かよ?普段はドジばっかの癖、決める時は決めやがる……&br;あっ今の言うなよ、あいつには絶対言うなよ!?|
|人間関係2|あの忍者のガキが使ってる……水遁の術?あれがあれば、俺でも水中で泳げるかな……?&br;あっ、チョットいいなーって思っただけだぞ!|
|励まし|ほら、元気出しやがれよっ、冷たいの飲むか?&br;んっ、なんだよ、俺は砂漠の支配者セト様だぞ? 暗い顔してたら、寄り添うのが「王」だ。|
|タッチ|押すんじゃねえぞ……ほら! 見て! サーフボード乗れたっ!&br;おい、お前ら、ちゃんと支え……あっ、こら押すなっ!ごぼごぼごぼごぼ!|
|告白|#ntbr(クリックして展開,,red,その……なんだ。ここに呼び出したのはーーだな……。&br;……なんだか調子でねぇな。……好きだよ。&br;……す、好きだっつってんだろっ!?悪いかバカっ!!)|
#br
|>|CENTER:~Battle|h
|80||c
|攻撃|風よっ!|
|移動|波に…乗れてるぅ…!あははっ!|
|ダメージ小|うぁぅっ!|
|ダメージ大|呑まれるぅーっ!|
|スキル|ぎゅっと掴まってぇっ!|
|チャージスキル|お前と二人でいたんなら、大波だって怖くねぇから!&br;俺がずっと…お前をずっと護ってやるからぁっ!!|
|バトル開始|どんな波でも支配してやる!&br;だからしっかり捕まってぇへぇぇおいバカぁっ!揺らすなってぇぇっ!|
|バトル勝利|へっ、あ、あの波を、乗り越えたのか…?や…やったよ兄さぁんっ!……ゴホン……何でもねぇよ!|
|撤退|ぐぁぁくぁぁ!水が鼻に入っだーっ!ぐゔぅぅっ……負けてなんかねぇぞぉばかやろーっ!|
#br
|>|CENTER:~Event|h
|80||c
|開店|おう、いらっしゃいだ! おっ、浜のゴミ拾いしてきやがったのかよっ!&br;偉いじゃねえか、好きなもんと交換してやるぜっ。|
|閉店|やりたいことは全部やったかよ?&br;もしやり残しがあるんなら、今のうちにやっとくんだぞ? じゃねえと、後悔するからよ!|
|イベント1|元々、海にはバイトじゃねえ目的で来てんだ。仕事自体はついでなんだよ、俺には。&br;まあ、その……色々あってさ。|
#br
|>|CENTER:~Gacha|h
|80||c
|召喚|砂の支配者、偉大なるセト様のお通りだぜっ!&br;うっ海の方はまだ、これから……ひゃあっ!?&br;バカッ、手ェ離すなよ、離したら怒るからなっ!|
#br
|>|CENTER:~Title|h
|80||c
|タイトル|『東京放課後サモナーズ』&br;夏の海辺じゃ、気ィ抜くなァ!このセト様から離れずに……って、近すぎんだろバカーっ!|
//
#br
----
#BR
|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ(ガチ儲け!海の家と黄金洞窟)|h
|おう、いらっしゃいだ! おっ、浜のゴミ拾いしてきやがったのかよっ!&br;偉いじゃねえか、好きなもんと交換してやるぜっ。|
|砂漠と違って、浜辺の砂はジャリジャリしてんな。あっほら、貝殻綺麗だよ!&br;……あっ。……うああっ、今のは忘れろ、バカーっ!|
|ケッ、何時まで寝てんだよ、ねぼすけだなお前? 俺はとーぜん、朝イチで泳いできたぜっ!&br;まぁ、浮き輪使って……だけどよ。|
|元々、海にはバイトじゃねえ目的で来てんだ。仕事自体はついでなんだよ、俺には。&br;まあ、その……色々あってさ。|
|あのだらしねえ、ブタ野郎の話かよ?普段はドジばっかの癖、決める時は決めやがる……&br;あっ今の言うなよ、あいつには絶対言うなよ!?|
|あの忍者のガキが使ってる……水遁の術?あれがあれば、俺でも水中で泳げるかな……?&br;あっ、チョットいいなーって思っただけだぞ!|
|ほら、元気出しやがれよっ、冷たいの飲むか?&br;んっ、なんだよ、俺は砂漠の支配者セト様だぞ? 暗い顔してたら、寄り添うのが「王」だ。|
|ん、この海の家で働いている理由?&br;そりゃあ、砂浜は砂漠みたいなモンで得意だし空いた時間に、海で泳ぐ練習できるからよ!|
//-- 「ガチ儲け!海の家と黄金洞窟」初出セリフ --
//|押すんじゃねえぞ……ほら! 見て! サーフボードに乗れたっ!&br;おい、お前ら、ちゃんと支え……あっ、こら押すなっ!ごぼごぼごぼごぼ!|
//-- 「【復刻】ガチ儲け!海の家と黄金洞窟」修正版セリフ --
|押すんじゃねえぞ……ほら! 見て! サーフボード乗れたっ!&br;おい、お前ら、ちゃんと支え……あっ、こら押すなっ!ごぼごぼごぼごぼ!|
|~フリークエスト終了後に追加(ガチ儲け!海の家と黄金洞窟)|
|やりたいことは全部やったかよ?&br;もしやり残しがあるんなら、今のうちにやっとくんだぞ? じゃねえと、後悔するからよ!|
|泳げるようになったのか、だって? べ、別に、ちょっと苦手なだけで、元々泳げない訳じゃねえ。&br;……まあ、うん、足が着けば……|

#BR
|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ(【復刻】ガチ儲け!海の家と黄金洞窟)|h
|上記の「ガチ儲け!海の家と黄金洞窟」台詞と同じ|h

}}


//
**調査ファイル [#info2]
調査ファイル3 (ネタバレ注意)
#fold{{
今回は海の家でのアルバイトに励む、異世界アァル出身の「転光生」。自分が泳ぎに不慣れなのは、砂漠での生活が長くて練習したことがなかったからだ、と考えている。ということで、東京でできた友達に泳ぎを教わり、そのついでと言われてサーフィンの練習も続けていたようだ。ひょんなことからスライムの波に乗り、サーフボードと共に沖へくりだすこととなる。しかし、その動きは常識的なサーフィンのそれとは大きく異なっていた。本人の自意識とは裏腹に、意外と世渡り上手、愛され上手。同じく「転光生」アルバイターでありながら、過酷な労働環境を選びがちな誰かとは職場がかぶることが少ない。それは例えばユグドラシルの狼、ガローデマーンの魔人などが挙げられるだろう。
}}

//
**運用面 [#use2]
#fold(ダメージ量の目安){{
1ヒットあたりの基本ダメージ(&color(red){多少の誤差を含む可能性アリ};)
|>|BGCOLOR(#efefef):''☆4'' Lv65/スキルLv100/神器Lv1|
|(Atk)|(4260)|
|通常攻撃|4260|
|>|BGCOLOR(#eeffff):|c
|&color(blue){CSダメージ};|12780|
}}

//
----
☆4
-移動が不要だった恒常から打って変わって、
[移動後]スキルがメインとなり、アグレッシブに味方を動かしていくキャラクターとなった砂(浜)の支配者。

-スキル[3]による''[移動後]守護付与''が彼のメインの仕事となる。
類似スキルを持つキャラは他にも何人かいるが、横移動が広く''整地がしやすい''こと、☆5に比べて''コストが低い''こと、
そして何より&color(Red){''守護と同時に連撃を撒ける''};ことが彼の強みである。
--連撃は現状付与手段が少ない状態変化だが、その中でも範囲と発動率はトップクラス。
守護のために彼を移動させていれば自ずとかかっていることだろう。
移動後に味方のHPやCPを回復することはできないが、連撃のお陰で味方のCSの回転率は上げられる。
#fold(連撃について){{
連撃の仕組みは「与ダメージx0.6の二回攻撃」というものであり、単純計算でダメージは1.2倍である。
攻撃バフとしてはささやかなものであるが、[攻撃時][攻撃後][空振り時]のスキルも2回判定されるようになるのが連撃の頼もしさ。
「[[竜を継ぐ者]]」や「[[縛り付ける者]]」のように「発動すれば強力だが、発動率に不安のあるスキル」や、「[[魔王]]」や「[[吹雪に閉ざす者]]」のように「攻撃のたびに相手のHPやCPを減らすスキル」と組み合わせるのが良いだろう。
また、CSには攻撃力減少は適用されず、発動ターンはCS(1倍)→通常攻撃(0.6倍)という挙動になる。
[攻撃時][攻撃後][空振り時]スキルが強力なキャラクターの、CS発動ターンの隙を消すという使い方も可能。
}}

-自身への再生、隣接へのHP回復、敵への呪い付与と、移動以外でもパーティの耐久力を高めてくれる。
ただし&color(Blue){''攻撃範囲が打撃という点には注意が必要''};。守護や連撃付与の範囲が隣接1マスということもあって、キャラを並べ替えつつセトが敵の正面に来るように配置するのは意外と難しい。
[攻撃後]スキルも多く所持しているためなるべく攻撃を当てに行きたいが、無理して味方を無防備にしないように。
--回復やデバフに関しては他のキャラクターで補ってもらった方が動かしやすいかもしれない。

-スキル[4]は相手のバフを剥ぎ取りつつ強化を防ぐことができる。
強化解除のタイミングは[攻撃時]であるため、回避や頑強などの防御バフを剥がしてダメージを与えることもできる。
効果範囲は狭いのは気になるが、強化解除スキルの中でも特に発動率が高く、シンプルかつ強力な効果。

-CSは隣接1マス内に回避を付与し、おまけにCPも増加させるもの。
恒常と違って自身も効果範囲に入っているので、CSを発動したターンは一呼吸置けるだろう。
--攻撃範囲は通常と変わらず打撃であるが、CSに関しては発動タイミングを調整しやすくなるため、メリットとなり得るだろう。
--回避を付与できたターンは更に守護をかける必要がないため、他の味方を動かすこともできる。
----
比較
#fold(他の[移動後]防御バフ付与キャラとの比較){{
強い点
-横移動力増加、特に横広マップでの整地がラク
-☆5[[アイゼン]]や[[スノウ]]などと比べて、コストが低い
-高確率の連撃付与
-CSで回避を付与できる
----
弱い点
-発動確率が最大90%とやや不安定
-☆5アイゼンやスノウなどと比べて、斜め方向に付与できないため配置の制限が大きい
-セト自身の攻撃が当てにくい
-HP回復はできない
----
スキル範囲や通常攻撃に関してはどうしようもないが、他は別のキャラでサポートをしてもらうといいだろう。☆5より一回りコストが低いため、編成できるキャラも多いはずだ。
#br
……え?ランク91を超えてるから☆5☆5☆5編成もできる?やっぱりアイゼン使います?
そうなった場合はパーティに連撃が必要かどうかで考えよう。連撃は攻撃回数を増やすという唯一無二の特性を持っており、攻撃後CP増加と組み合わせた高速CPチャージや、HP激減と組み合わせたHP削りなど、連撃でしかできないことは多い。
パーティと連撃が噛み合うならば、彼らを差し置いてでも採用したい場面があるだろう。
}}

//
**相性 [#affinity2]
-[攻撃時][攻撃後][空振り時]スキル持ちと編成すると連撃を生かしてもらえる。
--特に[[チェルノボーグ&color(Red){(海家)};>チェルノボーグ#andvarafors2019]]は攻撃時(後)スキルとしてHP削り・HP回復、CPチャージ・確率が不安定なものなど、連撃との噛み合わせが良いスキルを豊富に持っているため相性がとても良い。守護・連撃共に持続時間が短いため、[強化後]スキルを発動するチャンスが多いのもポイント。
-呪い付与やHP回復は自身の攻撃がヒットしないと発動しないため引き寄せスキル持ちがいるとありがたい。
--特に[[アラクネ]]とは相性がよい。連撃付与によって最大2マスの引き寄せができる。アラクネは強力な[攻撃後]スキルを持っているがスキル発動率がそれほど高くないため、お互いの欠点を補い合うことができる。(編成順はアラクネが先)
-セトから好意が向いているキャラクターは[[ゴウリョウ]]及び[[ハヌマン]]。
海家セトは発動率90%程度のスキルが多いため、彼らと組んで血縁バースト[友]を発生させると安定感が増す。
特にそれぞれの限定キャラとの相性は良く、[[ハヌマン&color(Red){(砂旅)};>ハヌマン#journey2018]]は連撃状態で空振りをすると一気にCPを100%にできるため、2ターンに一度CSを打てるようになれる。
また[[ゴウリョウ&color(Red){(砂旅)};>ゴウリョウ#journey2018]]は攻撃時に強力なデバフ効果である''魅了''を付与できるため、こちらも連撃との相性が良い。元々ゴウリョウは移動時自身に連撃を付与できるが、その他に移動時スキルを持っているわけではないため、移動はセトに任せてしまって良いだろう。
-逆にセトに対して好意が向いているのは[[アギョウ]]。発動率上昇の恩恵を受ける技は少ないものの、攻撃時のCP増加回数を増やせるため悪くない組み合わせ。
**AR装備 [#affinityAR2]
-武器種のおかげで攻撃倍率はいいので、「[[はじめてのオムライス!]]」で呪い特攻を付けるとアタッカーとしても使いやすくなる。
-最前列に出ることが多いので、「[[先輩と後輩の時間]]」や「[[犬どもの戦場]]」で打撃・斬撃特防を付けるのも有効。
-ステージによっては「[[大江山の鬼たち]]」で威圧対策をしたり「[[拮抗の例外処理?]]」で吹き飛ばしを防いでおくと移動キャラとして使い勝手が良くなるだろう。
//

//#fold(汎用性の高いAR){{
//CS威力増加などこのキャラでなくても有用なのは綴じ込みで
//}}
----
#fold(装備可能なAR一覧){{
-[[制限なしAR一覧>AR装備/装備条件別#nolimit]]
-[[装備条件:水属性AR一覧>AR装備/装備条件別#water]]
-[[装備条件:打撃AR一覧>AR装備/装備条件別#blow]]
-キャラ指定のARは通常版のAR装備欄を参照
}}
//
*バレンタイン・コロッセオバージョン &color(Red){(期間限定出現)}; [#valentine2021]
#fold(復刻履歴){{
//福袋など全限定キャラの混合復刻はBGCOLOR(#EEEEEE):
//ガチャのときはガチャの名前で記入
|バレンタイン・コロッセオ転光召喚(初)|2021/02|
|(復刻)|2021/11|
|BGCOLOR(#EEEEEE):2022新春限定福袋転光召喚その②|BGCOLOR(#EEEEEE):2022/01|
}}

//
//
**イラスト [#illustration3]
[[☆5>☆5#light]]
&attachref(./seth_5_valentine_1.jpg,nolink,zoom,500x500);
#fold(別スキン){{
&attachref(./seth_5_valentine_2.jpg,nolink,zoom,500x500);
&attachref(./seth_5_valentine_3.jpg,nolink,zoom,500x500);
}}

//
**ステータス [#status3]
|CENTER:|LEFT:|c
|~名前|CENTER:~セト|h
|二つ名|【媚薬をその手に】|
|レア度|[[☆5>☆5#light]]|
|コスト|24|
|HP|1390 (LV1)&br;4719 (LV40)&br;5572 (LV50)&br;6426 (LV60)&br;7280 (LV70)&br;&color(Red){8133 (LV80)};|
|Atk|1010 (LV1)&br;3491 (LV40)&br;4128 (LV50)&br;4764 (LV60)&br;5400 (LV70)&br;&color(Red){6036 (LV80)};|
//Lv種により延長された箇所には『&color(Red){? (LV80)};』と追加して下さい
|属性|天|
|武器|狙撃|
|攻撃範囲|&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};|
|基本スキル[1]|[[列ねる者]]:&br;[フェーズ開始時]&br; 自身に回避付与/50%&br;[攻撃時]&br; 自身に闘志付与/45%&br;[ターン開始時]&br; 自身に攻撃力微増付与(最大6つまで重複可)/50%|
|基本スキル[2]|[[媚薬を漂わす者]]:&br;[移動後]&br; 自身に弱体2つ解除/50%&br;[攻撃時]&br; 敵の左右1マス内に幻惑付与/30%&br;[弱体後]&br; 自身に幻惑付与/100%|
|基本スキル[3]|[[巨蛇に影る者]]:&br;[移動後]&br; 隣接1マス内に係留付与/45%&br;[ダメージ後]&br; 周囲1マスに守護付与/40%|
|基本スキル[4]|[[悪名を襲う者]]:&br;[攻撃時]&br; 自身に攻撃強化付与/45%&br;[状態異常時]&br; 自身に崩し無効/50%&br;[弱体後]&br; 自身に守護付与/50%|
|チャージスキル|&ruby(イフエフ・エム・ペト){混沌制一};:|
|~|敵に自属性・狙撃ダメージ+隣接1マス内に弱体全解除+自身に回避付与+隣接1マス内にHP回復 |
|チャージスキル範囲|&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(Red,black){■};&color(black,black){■■};&br;&color(black,black){■■};&color(yellow,black){■};&color(black,black){■■};|
|イラスト|[[藤三郎>絵師一覧#Toomiro]]|
|ボイス|[[後藤ヒロキ>声優一覧#ka]]|
|所属ギルド|[[???>ギルド別一覧#unknown_3]]|
|所属学園|[[六本城学園>学園別一覧#roppongi_gakuen]]|
|実装ver|v4.12.0|

#fold(LV毎のパラメータ){{
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|CENTER:~LV|>|CENTER:~[[☆5]]|h
|~|~HP|~Atk|
|1|1390|1010|
|2|1475|1074|
|3|1561|1137|
|4|1646|1201|
|5|1731|1264|
|6|1817|1328|
|7|1902|1392|
|8|1988|1455|
|9|2073|1519|
|10|2158|1583|
|11|2244|1646|
|12|2329|1710|
|13|2414|1773|
|14|2500|1837|
|15|2585|1901|
|16|2670|1964|
|17|2756|2028|
|18|2841|2092|
|19|2926|2155|
|20|3012|2219|
|21|3097|2282|
|22|3182|2346|
|23|3268|2410|
|24|3353|2473|
|25|3439|2537|
|26|3524|2601|
|27|3609|2664|
|28|3695|2728|
|29|3780|2791|
|30|3865|2855|
|31|3951|2919|
|32|4036|2982|
|33|4121|3046|
|34|4207|3110|
|35|4292|3173|
|36|4378|3237|
|37|4463|3300|
|38|4548|3364|
|39|4634|3428|
|40|4719|3491|
|41|4804|3555|
|42|4890|3619|
|43|4975|3682|
|44|5060|3746|
|45|5146|3809|
|46|5231|3873|
|47|5316|3937|
|48|5402|4000|
|49|5487|4064|
|50|5572|4128|
|51|5658|4191|
|52|5743|4255|
|53|5829|4318|
|54|5914|4382|
|55|5999|4446|
|56|6085|4509|
|57|6170|4573|
|58|6255|4636|
|59|6341|4700|
|60|6426|4764|
|61|6511|4827|
|62|6597|4891|
|63|6682|4955|
|64|6768|5018|
|65|6853|5082|
|66|6938|5145|
|67|7024|5209|
|68|7109|5273|
|69|7194|5336|
|70|7280|5400|
|71|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|72|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|73|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|74|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|75|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|76|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|77|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|78|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|79|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|80|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|81|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|82|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|83|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|84|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|
|85|BGCOLOR(#FDF89D):|BGCOLOR(#FDF89D):|

//Lv種により延長された箇所には数値の前に
//数値の前に『BGCOLOR(#FDF89D):』を入れて下さい

}}

//
**ボイス [#voice3]
#fold(クリックするとセリフ一覧が開きます){{
|>|CENTER:~Normal|h
|90||c
|会話1|砂と暴風の支配者、最恐ヤンキーのセト様だ! チョコなんざ俺が一声かければいくらでも……&br;嘘ですごめんなさい、チョコ持っていかないでぇ!|
|会話2|やっぱワルで強ぇのがカッコいいよな? だけどいざって時は子供を護ってやったりしてさ。&br;そうさ、俺は……兄さんみたいにやるんだ。|
|会話3|たまたま出会っただけ。行先が同じなのも偶然。&br;ま、どうしてもって言うなら……一緒でも良いけど?&br;ッ、し、しょうがねえなあ、まったくよォ!?|
|会話4|チョコレート、ちょっと苦手だったんだよな。あ、味のことじゃなくてさ。マジおいしいもん!&br;それとは別に昔を思い出すっていうか……うーん。|
|人間関係1|愛と友情で板挟み、裏切り者とか言われちまって、なーんか他人だとは思えねえよな、あの人。&br;……つっても暑苦しいのは勘弁だけどな。|
|人間関係2|アイツ、子分気質だよな、先輩先輩って……。なんか妙な親近感を感じるっていうかさ。&br;い、いやオレは違うけどな? ……違うけどな!?|
|励まし|この東京ってさ。やなこともたくさんあるけど、それ以上に楽しいイベントも多いじゃんか。&br;ほら立てよ、今日はとことん付き合ってやるからさ。|
|タッチ|うおわっ、何だよ? ……え、チョコがついてた?&br;と、取ってくれてありがとう……って何で食うんだ。&br;間接キスじゃねえかよ、ば、バカァッ!?|
|告白|#ntbr(クリックして展開,,red,チョコってさ、甘いんだけど……苦いよな。お前とおんなじ、味がする。&br;……バカッ、そんなふうに聞き返すなよっ。)|
#br
|>|CENTER:~Battle|h
|90||c
|攻撃|酔っちまえ|
|移動|このセト様についてきな、ワルの魅力でノックアウトだ|
|ダメージ小|チョコっと効いたぜ|
|ダメージ大|猪口才なぁ!|
|スキル|チョコレートだぜ|
|チャージスキル|甘くて苦いワルの味、チョコに酔わせて連れてってやる、&br;このセト様がお前をずーっと何処までも!|
|バトル開始|ワルの皆、待たせたな。媚薬とチョコの守護者、セト様の登場だぜ|
|バトル勝利|うわは、やった~、チョコがいっぱいだ~。あ……おほん、何でもねえ、何でもねえったら!|
|撤退|チョコは、チョコがどっか行っちゃったぁ|
#br
|>|CENTER:~Event|h
|90||c
|開店|おーおー、たくさん集めてきたじゃねえかよ。&br;んじゃ交換な、このセト様が集めた逸品ばかりだ。&br;ほら、ふわふわマシュマロ……ってこれは私物ぅ!|
|閉店|これでバレンタインのイベントもお仕舞いかぁ。ふわあ、チョコ美味しかったなぁ……ハッ!?&br;い、今のは聞かなかったことにしてーっ!|
|イベント1|知ってるかよ? チョコレートってさ……媚薬なんだぜ。&br;ならこのセト様は、チョコの守護者でもある訳だ。&br;え、な、何だよその眼は……疑うな、馬鹿にすんな!|
#br
|>|CENTER:~Gacha|h
|90||c
|召喚|ほら、チョコやるよ。と、特に意味とかねえから。え、お、お前も俺にくれんの?&br;や、やった、あ……何でもねえって言ってんだろ!|
#br
|>|CENTER:~Title|h
|90||c
|タイトル|『東京放課後サモナーズ』バレンタイン特別イベントの始まりだぜ!&br;このセト様の、ワルな魅力に、お前も酔っちまえ|

#BR
|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ(バレンタイン・コロッセオ)|h
|おーおー、たくさん集めてきたじゃねえかよ。んじゃ交換な、このセト様が集めた逸品ばかりだ。&br;ほら、ふわふわマシュマロ……ってこれは私物ぅ!|
|この東京ってさ。やなこともたくさんあるけど、それ以上に楽しいイベントも多いじゃんか。&br;ほら立てよ、今日はとことん付き合ってやるからさ。|
|たまたま出会っただけ。行先が同じなのも偶然。ま、どうしてもって言うなら……一緒でも良いけど?&br;ッ、し、しょうがねえなあ、まったくよォ!?|
|やっぱワルで強ぇのがカッコいいよな? だけどいざって時は子供を護ってやったりしてさ。&br;そうさ、俺は……兄さんみたいにやるんだ。|
|チョコレート、ちょっと苦手だったんだよな。あ、味のことじゃなくてさ。マジおいしいもん!&br;それとは別に昔を思い出すっていうか……うーん。|
|知ってるかよ? チョコレートってさ……媚薬なんだぜ。ならこのセト様は、チョコの守護者でもある訳だ。&br;え、な、何だよその眼は……疑うな、馬鹿にすんな!|
|砂と暴風の支配者、最恐ヤンキーのセト様だ! チョコなんざ俺が一声かければいくらでも……&br;嘘ですごめんなさい、チョコ持っていかないでぇ!|
|~フリークエスト終了後に追加(バレンタイン・コロッセオ)|
|これでバレンタインのイベントもお仕舞いかぁ。ふわあ、チョコ美味しかったなぁ……ハッ!?&br;い、今のは聞かなかったことにしてーっ!|
|アイツ、子分気質だよな、先輩先輩って……。なんか妙な親近感を感じるっていうかさ。&br;い、いやオレは違うけどな? ……違うけどな!?|
|愛と友情で板挟み、裏切り者とか言われちまって、なーんか他人だとは思えねえよな、あの人。&br;……つっても暑苦しいのは勘弁だけどな。|
|うおわっ、何だよ? ……え、チョコがついてた? と、取ってくれてありがとう……って何で食うんだ。&br;間接キスじゃねえかよ、ば、バカァッ!?|

//※復刻版イベントでアイテム交換所のセリフが修正・追加された場合は以下のようにして下さい。
//-- ここから --
//
//|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ|h
//-- 「イベント名」初出セリフ --
//|(初出セリフ)| → 初出セリフをコメントアウト
//-- 「【復刻】イベント名」修正版セリフ --
//|修正版セリフを記述|
//
//#BR
//|~ショップのイベントアイテム交換画面でタップ(【復刻】イベント名)|h
//|上記の「イベント名」の台詞を含む|h
//|復刻版追加セリフを記述|
//
//-- ここまで --

//タイトルボイスはイベントでの物であっても
//''恒常キャラのセリフ欄''へ入れて下さい
}}

//
**調査ファイル [#info3]
調査ファイル4 (ネタバレ注意)
#fold{{
故郷たる異世界アァルでは、その名は砂嵐と闘争のみならず、愛の媚薬と「縁」深きものとして知られていたという。そしてチョコレートもまた、古くは媚薬として扱われてきた。ならば「セト」とは、チョコレートを司る者であっていいはずだ。という理論武装と共に彼は今回、ある相手に贈るべく手作りのチョコレートを用意したのであった。気まぐれに作って、気まぐれにアイツに渡して、その出来栄えに驚かせてやりたい。だがしかし、セトが憧れるあのひとは本当に、そんなことをするのだろうか?そしてもし、自分がその憧れと違うものを抱いたならば――どうするだろう?セトの中で想いが揺れる。彼が憧れる「支配者」の姿は、記憶の中でその答えを出すときを黙して待っている。
}}

//
**運用面 [#use3]
#fold(ダメージ量の目安){{
1ヒットあたりの基本ダメージ(&color(red){多少の誤差を含む可能性アリ};)
|>|BGCOLOR(#efefef):''☆5'' Lv70/スキルLv100/神器Lv1|
|(Atk)|()|
|通常攻撃||
|┗○○||
|>|BGCOLOR(#eeffff):|c
|&color(blue){CSダメージ};||
}}

//★以下ダメージ量部の編集用
//ダメージは小数点以下切り上げ。また、スキルLv1の与ダメージ増加系状態変化は基本値の1.01倍になる。
//魔属性は1.5倍で計算。 神器Lv1に繋げて『&color(Navy){属性相性''[魔]''x1.5};』を追加
//自己バフデバフ ┗○○ ←に付与名を入れる。
//特攻は自力で対象を付与出来る時のみ。 ┗○○特攻
//付与が複数となる場合 ┗○○x△△ とxで繋ぐ
//CSの効果による(神器Lv1) &color(blue){[Lv1]};
//★ここまで。表作成後は消すこと。

//
----
☆5
-2021年バレンタインイベントにて実装された、まさかの4枚目。今回は天属性の狙撃タイプ。
--主な役割は固定砲台アタッカー+幻惑撒き。

-ターン開始時に確定発動する攻撃力微増は6ターン継続し、最大6つまで重複する。
--倍率はx1.2で、ターンを経る毎にx1.44→約x1.73→約x2.07→約x2.49→約x2.99と3倍近くまで上昇する。
--さらに攻撃時に高確率で闘志と攻撃強化も付与でき、自身だけで最大約15.8倍。

-攻撃時に敵の左右1マス内に幻惑を付与でき、狙撃タイプの射程とあわせてかなりの広範囲に撒けるが、確率は60%とやや不安定。
--耐久面ではフェーズ開始時に自身に回避を付与でき、味方へはダメージ後という微妙なタイミングながら周囲1マスに守護を付与可能。
--また弱体後には自身にも守護を付与できるが、確定で幻惑も付与されてしまうデメリット付き。
---この点は移動後に弱体を2つまで解除できるのである程度対策はできるが、崩し以外の移動を封じられる状態変化は対処できない。
---なお移動後には隣接1マス内へ係留も付与可能だが、これを狙って使用する機会はあまりないため、普段は非移動の固定砲台として運用しよう。

-CSは狙撃範囲で、隣接1マス内への弱体全解除とHP回復、また自身に回避を付与可能。
--CP効率はそこまで良くないため、弱体解除役・ヒーラーとして運用する場合はCPチャージャーを併用したい。

-恒常や海家版のような特異なサポート能力はないものの、長期戦に強い狙撃タイプのアタッカーとして仕上がっている。
攻撃力微増が溜まっていない序盤の火力はやや物足りないため、熱情などの攻撃バフを補えると効果的。

//-''其々のスキルの内容はスキル頁に書き''、この欄にはそのスキルを持つことで顕れるキャラの使用時の特徴(長所・短所)、スキル同士の相性や武器種とスキルの相性等を中心に書いて下さい

//
**相性 [#affinity3]
-[[チェルノボーグ&color(red){(海家)};>チェルノボーグ#andvarafors2019]]
--熱情付与と多数のHP回復、CP撒きと長期戦に強い。
---チェルノボーグの攻撃順をセトより前にし、かつ盤面ではチェルノボーグの前にセトを置く工夫が必要。

-[[リャナンシー]]
--闘志が重複する以外は、熱情・極限の攻撃バフ、閃き、CP増加が相性良し。
---基本的に短期戦向けだが、防御バフや回復を他のキャラで補えればそこそこターンが掛かるクエストでも安定する。

-[[ザバーニーヤ&color(red){(渚)};>ザバーニーヤ#fashionista2019]]
--上記2キャラほどではないが一応ピックアップ。
セトのダメージ後よりも早いタイミングで守護を付与でき、熱情と祝福、CPを撒ける移動枠。

//-キャラクターで特に相性がいいのがあれば(主に結縁バースト[友]の対象について)

//
**AR装備 [#affinityAR3]
-純粋に火力を伸ばせる幻惑特攻のAR装備が付けられない点がネック。
以下、一応おすすめできるもの。
--[[無窮の誓い]]
---高めのATK補正と低確率ながらクリティカル付与で火力上昇を狙える。
--[[砂漠のプライベート・レッスン?]]、[[愛の牢獄]]
---狙撃範囲の広さの手数を活かしたデバフ撒きとして。
前者は魅了、後者は束縛を低確率で付与。
--[[サバイバルリゾート]]
---高確率の脱力付与でデバッファー性能の強化。

//-特に相性のいいのがあれば
//

//#fold(汎用性の高いAR){{
//CS威力増加などこのキャラでなくても有用なのは綴じ込みで
//}}
----
#fold(装備可能なAR一覧){{
-[[制限なしAR一覧>AR装備/装備条件別#nolimit]]
-[[装備条件:天属性AR一覧>AR装備/装備条件別#light]]
-[[装備条件:狙撃AR一覧>AR装備/装備条件別#snipe]]
-キャラ指定のARは通常版のAR装備欄を参照
}}

//
**敵対時 [#enemy3]
//プレイアブルユニットと同じスキル構成
-&color(Maroon){''敵として登場する場合、味方時とは違うステータス及びスキルになっている可能性があります。''};

-恒常開催のクエストで出現する場合、敵体時に注意するべき点などありましたら記述して下さい。

//★異なるスキル構成のバージョンが「恒常クエスト」で出るようになったら挿入
//
//----
//常設クエストで登場する、エネミー版限定スキル構成

//#fold(バージョンの名前){{
//|BGCOLOR(#FFFFBB):主な出現場所||
//|属性・武器種|属・武|
//|スキル(推測)||
//|~||
//|~||
//|~||
//|~|[CS]:|
//|備考||
//}}

//
*備考 [#other]
//
**登場シナリオ一覧 [#scenario]
#fold(※ネタバレ注意※){{

&color(,#E0FFFF){ };:メインクエスト &color(,#FFAD90){ };:イベントクエスト &color(,#E9FFA5){ };:キャラクエスト
&color(,#EEEEEE){ };:ほかのキャラによる言及など(直接の出演なし)

|BGCOLOR(#FFAD90): |デザート☆ジャーニー|?話、セト特殊クエスト|
|BGCOLOR(#FFAD90): |バレンタインフェスタ!|セト特殊クエスト|
|BGCOLOR(#FFAD90): |ガチ儲け!海の家と黄金洞窟|セト特殊クエスト|
|BGCOLOR(#E9FFA5): |セト|第1話|
|BGCOLOR(#FFAD90): |バレンタイン・コロッセオ|プロローグ(後)、3話(前/後)、4話(前/後)、5話(前/後)、エピローグ、セト特殊クエスト|

(言及、登場情報募集中)
}}

//
**役割と権能 [#authority]
#fold{{
|~役割||
|~権能||
}}

// 
**相関 [#relation]
※初期状態
|CENTER:|RIGHT:||LEFT:|c
|~関係|CENTER:~相手から||CENTER:~自分から|h
|好意|[[アギョウ]]→|&attachref(./seth_3_ico.jpg,nolink,30%);|→[[ハヌマン]]&br;→[[ゴウリョウ]]|
|苦手|[[アスタロト]]→&br;[[ホルス]]→|~|→[[サンダーバード]]&br;→[[ホルス]]|

// 
**元ネタ・モチーフ [#motif]
#fold{{
|セト|エジプト神話に登場する砂嵐の神セト。&br;兄王である豊穣神オシリスを謀殺した悪神……と思われるが……。&br;''以下、ネタバレにつき小ネタ欄を参照。''|
|悪神なのに英雄|悪神と扱われる事の多いセトは、本来は英雄的側面を多く持つ大地と守護の神であった。&br;一時期は最も人気のある神だったが、次第に兄神オシリスの人気が台頭し始めるとオシリスの敵役として位置づけられるようになり、現在のような扱いになったと言われる。|
|混沌制一|&ruby(こんとんせいいつ){混沌斉一};?(''正式な四字熟語として辞書に載っている語ではない'')&br;「斉一」は物事が一様であること。&br;&ruby(こんとんせいひつ){混沌静謐};?(''こちらも正式な四字熟語として辞書に載っている語ではない'')&br;「静謐」は静かで安定していること。|
|イフエフ・エム・ペト|恐らくイブエフ・エム・ペトのもじりもしくは誤字。「イブエフ」「エム・ペト」という語が死者の書に記されている。&br;イブは心臓や心、エフは男性を表す接尾語(ここではオシリス神)、エムは前置詞or接続詞、ペトは空の意。要約すると「彼の心臓は空にあり。」|
}}

// 
**小ネタ [#tips]
-
#fold(イベント「デザート☆ジャーニー」の&color(red){ネタバレをものすごく含む};ので注意!){{
アシュ
--エジプト神話に登場する神。
--同じ砂漠の神として、セトと関係が深いとされる。
--砂漠の中でも特にオアシスの神とされていた節がある。
--エジプト王朝初期の神話に登場するが、時代が進むにつれ、その名前は忘れられていった。
--信仰が絶えた、あるいは別の名前で信仰されたのかもしれない。
}}

-'''"わわわわわ我が杖よぉーーーーーーーーーー!!"''' (ガチ儲け!2話(前))
--&color(Gray){''まさかの公式。''};発端はセト初登場イベントの「[[デザート☆ジャーニー]]」メインクエストの6話および7話。セト(分身)が大量に出現しスキル発動台詞「我が杖よ!」が一斉に流れるためこのようになる。そのため、セトのことを「わわわわわ」と称するなど各所でネタにされていた。
--のちに実装されたキャラクエストでもセトの分身と対峙することになるが、こちらでは「わわわわわ我が杖よ!」を聴くことはできない(エネミーのボイスが再生されないのは仕様とのこと)。

#fold(外国語表記){{
|>|~名前|
|日|セト|
|英|Seth|
|簡||
|繁||
|>|~☆3|
|日|【旅人の護り手】|
|英|【Travel Guide】|
|簡|【】|
|繁|【】|
|>|~☆4|
|日|【嵐の導き】|
|英|【Follow the Wind】|
|簡|【】|
|繁|【】|
|>|~☆4and|
|日|【ウィンドサーファー】|
|英|【】|
|簡|【】|
|繁|【】|
|>|~CS|
|日|&ruby(イフエフ・エム・ペト){混沌制一};|
|英|Heart of Chaos|
|簡||
|繁||
}}

// 
*コメント [#comment]
&size(14){情報提供・使用感等を書いてください。雑談は''[[雑談掲示板]]''へ};
//zawazawa
#zcomment(t=housamo%2F171&h=200&size=10&style=wikiwiki)