糾える縄の如し の変更点

*イラスト [#illust]
&attachref(./A2A20707-BE9A-4BAD-B160-3D6C3EB09582.jpeg,nolink,zoom,500x500);
//#region(別スキン)
//&attachref(,nolink,zoom,500x500);
//#endregion

//
*ステータス [#status]
|BGCOLOR(#e0e0e0):|||c
|~レア度|>|[[☆3>AR装備/☆3]]|
|~恒常効果|Lv1|自身の最大HP+76|
//|~|Lv100||
|~恒常効果|Lv1|自身のATK+227|
//|~|Lv100||
|~追加スキル|上限Lv1|[フェーズ開始時]&br; 自身にCP増加(+10)/100%&br;[状態特攻]&br; 呪いに特攻(x1.4)|
//|~|上限Lv100|[スキル発動時]&br; 効果/確率%|
|~重装CS|>|&ruby(ハートオブカラミティ){吉凶過福};:&br; CS性能変化なし|
|~装備条件|>|[[ケンタ]] OR [[バーゲスト]] OR [[属性 &color(Purple){''冥''};>AR装備/装備条件別#dark]] |
|~イラスト|>|[[めんスケ>絵師一覧#Mennsuke]]|
|~ボイス|>|――|
|~実装ver|>|v4.2.0|
|~入手方法|>|AR転光召喚にて排出|

//効果等は出来る限りゲーム内で表示されているまま表記を

//属性 用コピペ
//&color(Red){''火''};
//&color(Blue){''水''};
//&color(Green){''木''};
//&color(Olive){''天''};
//&color(Purple){''冥''};
//&color(Gray){''全''}; 
//&color(White,Navy){''魔''};
//&color(white,Gray){''英雄''};
//&color(white,Chocolate){''世界''};

#region(Lv毎のパラメータ)
|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
|CENTER:~Lv|CENTER:~効果1|CENTER:~効果2|h
|1|||
|2|||
|3|||
|4|||
|5|||
|6|||
|7|||
|8|||
|9|||
|10|||
|11|||
|12|||
|13|||
|14|||
|15|||
|16|||
|17|||
|18|||
|19|||
|20|||
|21|||
|22|||
|23|||
|24|||
|25|||
|26|||
|27|||
|28|||
|29|||
|30|||
|31|||
|32|||
|33|||
|34|||
|35|||
|36|||
|37|||
|38|||
|39|||
|40|||
|41|||
|42|||
|43|||
|44|||
|45|||
|46|||
|47|||
|48|||
|49|||
|50|||
|51|||
|52|||
|53|||
|54|||
|55|||
|56|||
|57|||
|58|||
|59|||
|60|||
|61|||
|62|||
|63|||
|64|||
|65|||
|66|||
|67|||
|68|||
|69|||
|70|||
|71|||
|72|||
|73|||
|74|||
|75|||
|76|||
|77|||
|78|||
|79|||
|80|||
|81|||
|82|||
|83|||
|84|||
|85|||
|86|||
|87|||
|88|||
|89|||
|90|||
|91|||
|92|||
|93|||
|94|||
|95|||
|96|||
|97|||
|98|||
|99|||
|100|||
#endregion

#region(上限Lv毎の性能)
|RIGHT:|RIGHT:|c
|CENTER:~上限Lv|CENTER:~追加スキル|h
|~|発動確率|
//
//CP増加など記入するべきパラメータが複数ある場合は
//|RIGHT:|RIGHT:|RIGHT:|c
//|CENTER:~上限Lv|>|CENTER:~追加スキル|h
//|~|発動確率|CP増加量|
//のように増築する
//
|1||
|2||
|3||
|4||
|5||
|6||
|7||
|8||
|9||
|10||
|11||
|12||
|13||
|14||
|15||
|16||
|17||
|18||
|19||
|20||
|21||
|22||
|23||
|24||
|25||
|26||
|27||
|28||
|29||
|30||
|31||
|32||
|33||
|34||
|35||
|36||
|37||
|38||
|39||
|40||
|41||
|42||
|43||
|44||
|45||
|46||
|47||
|48||
|49||
|50||
|51||
|52||
|53||
|54||
|55||
|56||
|57||
|58||
|59||
|60||
|61||
|62||
|63||
|64||
|65||
|66||
|67||
|68||
|69||
|70||
|71||
|72||
|73||
|74||
|75||
|76||
|77||
|78||
|79||
|80||
|81||
|82||
|83||
|84||
|85||
|86||
|87||
|88||
|89||
|90||
|91||
|92||
|93||
|94||
|95||
|96||
|97||
|98||
|99||
|100||
#endregion
//
*テキスト [#text]
#region(ネタバレ注意)
別れと不幸の、その中央に位置すべき者同士。
共に「世界に渦巻く死と災厄の中にありながら、それでも生き続けるもの」同士。
されど、それその者自身は「死という安らぎ」を得る事なく、悠久に彷徨い続けるが定め。
それはあたかも、暴れ吹き荒れる「台風の目」の如し。
しかし――「孤独なる蟲毒に選ばれたもの」が2人、同じ世界に居たならば、そこには一体、何が起こり得るのか。
2つの逆巻く台風が、消えぬ大渦同士が傍でぶつかり合ったなら。
完全に打ち消し合う事は無くとも、そこには機構の間隙が発生しうるだろう。
#endregion

*運用面 [#use]
|>|~呪い付与を持つ装備可能キャラクター|
|攻撃時|[[チェルノボーグ]] [[バティム]] [[シロウ]] [[ルキフゲ]] [[ハーロット]](☆5) [[フェンリル&color(Red){(宝船)};>フェンリル#golden2018]]&br;[[エビル]] [[バーゲスト&color(Red){(Va)};>バーゲスト#valentine2020]]|
|対ダメージ|[[アンドヴァリ]] [[クランプス]](☆4) [[ゴースト]]&br; [[バーゲスト&color(Red){(Va)};>バーゲスト#valentine2020]]|
|&color(Blue){[CS]};|[[バーゲスト]] [[アンドヴァリ]]|
|対ダメージ|[[アンドヴァリ]] [[クランプス]](☆4) [[ゴースト]][[キョンシー]](冥)&br; [[バーゲスト&color(Red){(Va)};>バーゲスト#valentine2020]]|
|&color(Blue){[CS]};|[[バーゲスト]] [[アンドヴァリ]] [[ネクロス]]|
→[[呪い付与スキル一覧>スキル/効果/呪い]]
----
-ATK偏重のパラメータ強化に、呪いへの特攻。
-呪いを付与できる装備可能なキャラが多く、中にはハーロットやチェルノボーグなど、アタッカー適正の高いキャラもいるため、手持ち次第ではお手軽で強力な装備といえる。
-特攻付きの☆3AR装備の中でも、条件を満たしやすい。
付与役を別に用意して冥属性のアタッカーに付けても効果的。持続ターンも長いので、呪い付与役の編成順が後でも十分活かすことができる。
-特攻付きの☆3AR装備の中でも、条件を満たしやすく装備候補も多い。
呪いの持続ターンも長いので、付与役を別に用意すればどの冥属性アタッカーに付けても恩恵を受けられる。呪い付与役の編成順が後でも十分活かすことができる。
//
*元ネタ・モチーフ [#motif]
#region
|吉凶過福|&ruby(きっきょうかふく){吉凶禍福};。|
|読み方の元ネタなど||
#endregion
//
----
[ ''[[AR装備]]'' ] へ戻る
#br
//
//
//zawazawaにするまでもなかろうと、とりあえずpcommentで設置
#pcomment(./コメント,reply,15)