Top > アア、オワッタ・・・・・・・・!


アア、オワッタ・・・・・・・・!

Last-modified: 2018-09-13 (木) 23:53:40

概要 Edit

にしきがおコンテスト2014で大賞を獲得したダブルドリブル氏のにしき表彰台の元画像に表示されていたテキスト。
元ゲームはFC「銀河英雄伝説」。

 
アア、オワッタ・・・・・・・・!.png

各賞の発表後、にしき表彰台のラインハルトとキルヒアイスがあまりにも抽象的すぎるということで元画像を見ることになり、ダブルドリブル氏提供の横向きの画像が表示された。しかし、正面向きの方が構図が近いという意見が視聴者の間で挙がり、2枚目に表示されたのが右の画像である。

 

これでようやく多くのきれぼし脳達が納得したものの、にしコンの最後を締めくくる際に非常に適切なテキスト

- ラインハルト -
 
 アア、オワッタ・・・・・・・・!

が表示されていたため、バグっていないにもかかわらず瞬く間に流行って放送にオチを付けてくれた。
(にしきがおの定義が)アア、オワッタ・・・・・・・・!

 

この場面で流れている曲はクラシックのラヴェル作曲「ボレロ」だが、このテキストや表彰台での印象が強すぎたためか、これらの画像を見ただけで幻聴が聴こえるようになったり、逆にボレロが流れるだけでこのシーンを想起したりする例が後を絶たない。
ΩNDと似たような状態になっている。

たまに、銀英伝と関係ないただのボレロの演奏動画などに「アア、ハジマッタ・・・・・・・・!」などといったコメントが流れることもある。

 

元は敵本星を占領してゲームクリアとなった直後

- キルヒアイス -
 
 ・・・・・オワリマシタネ!
  ヒトツノ タタカイガ・・・・・・。

に対して返したのが画像のシーンであり、文字通りイベント終わりにおける締めくくりのセリフと言えよう。
ちなみに画像の直後にある指揮官評価(生存or戦死)を除くと
ラインハルトのセリフはゲーム全編通してこの一言だけである
ちなみにこのやり取りは、アニメ『銀河英雄伝説』の映画『わが征くは星の大海』において第4次ティアマト会戦という戦いが終了した際にキルヒアイスとラインハルトが実際にしている。

 

現在動画・生放送終了時の挨拶の際に多く使用されている。
進行不能な詰みの状況でも使える汎用性から
実質的に非バグなのにもかかわらず、バグ流行語大賞2014年で2位となった。
・・・・・・・・は省略して6個、または3個に減らされる場合がある。

ポプテピピック Edit

漫画「ポプテピピック セカンドシーズン」でセリフとして登場(参照)。
ちなみにネット連載の時点では「アア…オワッタ…!」と微妙に表記が異なっていたが、
ラインスタンプ及び単行本では、ご丁寧に「アア、オワッタ…!」に修正されている。
 
その後アニメ「ポプテピピック」第5話にも登場。
※有料動画

いった私のフィーリン!の時と違い、こちらは上記の原作通り。
発言した声優は小林ゆう氏、杉田智和氏となっている。

関連項目 Edit

にしきがおコンテスト2014結果
にしき表彰台
ドウゾ ゴメイレイヲ!
ありがとうございましたしんでしまった!
うん ピ おわりの章?
おしまいっ!?
おしまインザミラー!
(^∀^) 俺は終わった
さ・よ・な・ら!
さよナランチャ
ダクソして寝よ
またね!?
リクー乙
ΩND
(おわり)?
○○くんもつだぞ
つみです
大ハマリだぜ!