《アストレイ隊長機》

Last-modified: 2019-11-24 (日) 14:46:16

《アストレイ隊長機/中国版》

戦場にアストレイが現われると、敵は背後を取られることを恐怖する。そしてアストレイのパイロットも背後に敵が現れることを恐怖する。

距離:近接戦戦向け
製造:帝国工業

基礎性能

耐久:3120
重量:28
サイズ:6.0x6.7
速度:119

フレーム特性

転送+5秒ごとにランダムな地点に転送され、敵の攻撃を回避できる攻撃力+15%

武装

普=通常 氷=氷結 火=火炎 雷=電撃 光=ビーム 爆=爆発

武器種類武器名称武器ダメージ及び弾数リロード時間武器属性
散弾副砲音波砲71*125.0s普3
散弾副砲音波砲71*125.0s普3
連発副砲連装パルス砲104*104.0s光4
連発副砲連装パルス砲104*104.0s光4

改造

1段階目:
2段階目:

おすすめパイロット

おすすめ装備

コア
銃弾
補助
装甲
塗装

関連

カケラ入手先
12-4
挑戦-13 ノイジーバット

その他

  • 硬くもなく、《メルル》のワープと違って強制発動で、火力もなく正直相当キツイ。ワープと音波砲が特徴なので、あえてこの機体を使うならこれらをどうにかして活かしたい。
  • 武装が副砲オンリーのためパイロットは副砲系を採用しよう。
  • 音波砲は弾幕STGの自機ショットよろしく拡散する3wayで引っ掛けやすくはあるんだが、そのままではどうにも主力とは言いがたい。
    • 弾道学とレーザースコープで収束させればそこそこの火力にはなる。
    • 圧縮散弾で弾丸数を増やすと4wayになる、高圧散弾なら5way。リロードも長くなるので実用性はないが見た目は面白い。
  • ワープをアテにして囮にするならハードシェルか剛毅くらいは欲しいところだが、ぶっちゃけシーガルAで良くない?という一言が全てを台無しにする。マトモに運用するには愛が必要。