《ディアストーカーR×R》

Last-modified: 2020-09-08 (火) 08:36:18

《ディアストーカーR×R/中国名》

フレーム強度を上昇させた上、ライン連邦の新開発したR×Rモジュール「Robin」「Rosemary」と接続したディアストーカー強化仕様。
R×Rモジュールによるエネルギー支援を受けている結果、ディアストーカーは以前配備しても無意味であった戦艦級大型武装を運用できるようになった。

距離:長距離支援向け
製造:チューニングメカ

《ディアストーカー》超改造

基本ステータス

耐久:5700
重量:126
サイズ:6.7x7.9
速度:88

フレーム特性

エネルギーシールド+擬態装甲:
5秒ごとに2000のダメージを帳消しにするシールドを獲得。シールドはプラス効果と状態異常を受けない。
耐久値を15%上昇し、敵の目標になる確率が低下

武装

普=通常 氷=氷結 火=火炎 電=電磁 光=ビーム 爆=爆発

武器種類武器名称武器威力・弾数リロード時間武器属性
単発主砲大型EMPキャノン1発10.0秒電5
単発主砲陽電子狙撃銃1000*16.0秒電5
爆射ミサイルEMPミサイル95*66.0秒電5
爆射ミサイル指向性閃光弾150*37.0秒普4
単発ミサイルドローンライフル1発8.0秒光4
単発ミサイルドローンライフル1発8.0秒光4
特殊ミサイルS・E・E・D・S3発10.5秒光5
特殊ミサイルS・E・E・D・S3発10.5秒光5
  • 大型EMPキャノン…背中の特大ライフルによる砲撃。着弾点で3つのEMP爆発を引き起こす。
  • S・E・E・D・S…小型軽量化されたドローンライフル。完全に静止するのではなく、微速前進しながら照射型のビームで敵を攻撃する。使い捨て型。

専属能力

行動名称クールタイム
サイド回避L32.4秒
反撃回避II5秒
後方回避3秒
ヴァイブロナイフ5秒
ストーカーショット21秒
  • ストーカーショット…指向性閃光弾以外の武装を一括装填、一斉射する。

おすすめパイロット

おすすめ装備

超改造

レシピ解放に必要な素材数量
リサーチポイント300
《高出力電池》1個
《ミサイルコア》のカケラ1個
《ハイパワーバンチャー》のカケラ1個
《レーザースコープ》のカケラ1個
《攻撃機搭載装置》1個


改造に必要な素材数量
《ディアストーカー》☆91機
コイン500,000
超合金500
アトミックコア500

関連

《ディアストーカー》超改造

その他

  • イベント『ファイアワーク』開催に伴い実装された、《ディアストーカー》超改造モデル。
    ライン連邦の軍事企業、バイエルングループから流出した試作実験装備を搭載している。
  • 武装数が驚異の8基に増加。一つ一つのリロードが重めとはいえ、切り替え速度を補強しないとまごつく事が多い。
    • EMPキャノンが大型EMPキャノンに、長距離ビームライフルが陽電子狙撃銃に差し替えられ、ドローン砲台「S・E・E・D・S」2基が追加されている。
  • 一見すると基本戦術は変わっておらず、全体的な火力は上がっている様に見える…のだが。
    • 大型EMPキャノンはリロード時間が倍に延びた割には、火力はそこまで伸びておらず、加害範囲の拡大が中心。更に初弾未装填、構え撃ちになりノックバックも発生と、結構改悪点が多い。
    • 陽電子狙撃銃も、長距離ビームライフルと比較すると結構微妙。装填時間と火力のバランスはほぼ据え置きだが、リロード時間そのものは延び、貫通による複数同時HITも無くなった分、むしろ弱体化したといえる。
    • SEEDSの追加分は純粋強化といえる。
  • ストーカーショットでは大型EMPキャノンを連射してくれなくなった点も含め、ダメージソースはよりドローンに依存する様になっている。
    《グレートゼオライマー》《ゼオライマー・G》辺りに暴れられるとかなり苦しい。
  • いっそ超改造せずに前と同じように使うのも一つの手