《デストロイヤー》

Last-modified: 2019-10-10 (木) 19:02:54

《デストロイヤー/中国版》

主砲が非核条約に違反していないかは議論が必要なのだが、帝国工業はその製造方法の公開を拒否している。

距離:長距離支援向け
製造:帝国工業

基礎性能

耐久:7200
重量:140
サイズ:10.1x8.5
速度:59

フレーム特性

電気メッキ装甲+フレーム装備受ける通常以外の属性ダメージを25%軽減

武装

普=通常 氷=氷結 火=火炎 雷=電撃 光=ビーム 爆=爆発

武器種類武器名称武器ダメージ及び弾数リロード時間武器属性
特装武器インプロ―ジョン弾1000*113.0s爆5
散弾ミサイルサーベルミサイル294*38.0s普4
散弾ミサイルサーベルミサイル294*38.0s普4
爆射ミサイル破坏者导(※)弾188*68.0s爆3
爆射ミサイル破坏者导(※)弾188*68.0s爆3

(※)「巳」の下に「寸」という字。

改造

1段階目:
2段階目:

おすすめパイロット

おすすめ装備

関連

カケラ入手先
14-6

その他

  • 巨砲の一撃にロマンを感じる人向けの戦車。
  • 特装武器インプロージョン弾は放物線状の弾道で、着弾までやや時間が掛かるが爆風範囲が広く火力も高いことに加えて吹き飛ばしと、さらに燃焼効果によるスリップダメージがある。
    • 特筆すべき点は威力1000+燃焼の範囲攻撃を開幕から敵に撃ち込むことができること。脚の遅い機体に打撃を与え、出鼻をくじくことができる
      • "先制"を持つ《葵博士》が味方にいれば開幕身動きの取れない複数の敵の頭上にインプロージョン弾を降らせることも可能。状態異常効果を延長する"追い打ち"オーラもあり、燃焼によるダメージの底上げも期待できる。
    • 装填時間は13秒と長めではあるがタンク型の特性"全力装填"のおかげで、安全さえ確保できていれば実質8秒程度で装填が完了する。
    • 山なりの弾道は《フィロ》《ミドリ》の"弾道学"等の銃弾の飛行速度補正で弾着が早まるため、精度を改善できる。
  • いやぁ、戦車って本当にいいもんですね~!
  • 《ブラックテック弾》で弾を増やせるが2発目を中々撃とうとしない(連続しての射撃はしているものの連続速度が極めて遅い為に2発目を撃つのに時間がかかっているだけだと思われる)。