《ネロ》

Last-modified: 2019-11-23 (土) 14:28:19

《ネロ/尼禄》

この恐ろしいモンスターは、搭乗したパイロットを丸飲みする恐ろしい悪癖を持つと言われている。だが、「コックピットドアの開閉不良を面白可笑しく吹聴しているだけでは?」と疑う者もいる。

距離:近接戦向け
製造:テクノアイズ

基本ステータス

耐久:4760初期
5600改造一段階
6720改造二段階
重量:218
サイズ:6.4x8.3
速度:104

フレーム特性

改造一段階目耐久吸収:
与える通常・爆発属性ダメージの20%を吸収し、自身の耐久値とする。重ねがけ可
改造二段階目耐久吸収+トゲ付き装甲:
与える通常・爆発属性ダメージの20%を吸収し、自身の耐久値とする。重ねがけ可。20%の確率で格闘を無効化し、ダメージを反射する。重ねがけ可

武装

普=通常 氷=氷結 火=火炎 雷=電磁 光=ビーム 爆=爆発

武器種類武器名称武器威力・弾数リロード時間武器属性改造段階
拳型格闘ダブルドリル爆5初期
単発主砲ドリルドローン134*17.0s普4
特装武器威圧振動波162*110.0s爆5一段階目
爆射主砲ダブルドリル224*43.5s爆4二段階目
爆射主砲ダブルドリル224*43.5s爆4初期

専属能力

行動名称クールタイム改造段階
ドリルアタック2.1秒初期
ドリルクラッシュ3.5秒
直線弾回避3秒
ダッシュ3秒
螺旋爆裂7.7秒一段階目
爆裂ドリルドローン(反)7秒二段階目
絶望のスパイラル14秒

おすすめ改造順

改造一巡目改造二巡目
------

おすすめパイロット

おすすめ装備

関連

カケラ入手先
傭兵クエスト
闇市(1個のみ)
 

《ネロS》超改造

その他

  • 全身ドリル。ベリアル、アルテミスに並ぶ交換不可機体の一角。ちなみにスロカイ様が乗ってるのは強化型の《ネロS》なので違う機体である。
    • なお《ネロS》はこの機体を限界まで改造しきってから未実装の超改造にて進化させることができる。
      ドリルドローンを主軸としたかなり強力な射撃機体となり教皇専用機の面目を保つ。
    • ちなみに《ネロ》自体は《ネロS》のための試作実験機でしかなく武器庫に放置していたところを目覚めた《クリステン》に盗まれたようだ。
    • 設定図を見るとTYRANT VII NEROとある。どうやら《タイラント》シリーズらしい。
      • タイラントⅠ、Ⅱ、Ⅲが実装されており超改造でⅢSとなりその他にもスイカイベントで確認されたⅣなどがある。イベントのスロカイ専用機であるロードエンプレスはVにあたるらしい。
        ネロ自体は五代目ローマ皇帝であるためなぜ7なのかはよく分からない。
  • しかもこの機体はタイラントシリーズであるが、その正体は古代兵器で元の名前は「ハジャス」である。
  • 古代兵器でありながらタイラントシリーズに入っているということはタイラントシリーズは、このハジャスをベースに作られた可能性がある。
  • だとしたら開発系譜的にはタイラント0になるはずなのだが…
    • 要は射撃機体を無理やり近距離格闘型として運用しているので、性能が低いというよりは未完成が正しい。
  • 優秀な近接タイプ…とは言えず、攻撃範囲が狭く、前方ダッシュ距離も短いせいで引撃ちするタイプに追いつけず、手も足も出なくなる弱点がある。一応攻撃時の拘束時間が長いので敵を引きつけられるが、無敵状態ではないので逆に狩られてしまう。
  • 通常クエストにおいては近接機自体がやや厳しいのもあり、初心者にはオススメしかねる…というか出来れば使わない方がいい機体。にも関わらずリセマラ情報なんかでは《アルテミス》 《ベリアル》と並んでオススメ機体として一時期紹介されていた。