《バイロン》

Last-modified: 2020-01-12 (日) 17:41:45

《バイロン/拜伦》

機械教廷から追放された元インスティテュート・オブ・ウォーの武器スペシャリスト。その全身は高度にサイボーグ化され、常人では全く太刀打ちできない。現在はミラージュクロスの一員。

絵師:89
CV:子安武人

ステータス

所属ミラージュクロス
性格勇敢
 
射撃格闘防御反応
Lv65567691636608
Lv75612780712662
Lv99

☆10補正を含む。スキル補正は含まない

スキル

Lv15のスキル効果を記載

名称効果副官技能
1風魔手裏剣特性の手裏剣を4枚放つ。レベルが上がるとダメージも上昇攻撃
2全面吸収与えたダメージの21%を吸収し、自身の耐久値とする。重ねがけ可能-
3空蝉近接攻撃を受けた時、相手の背後に瞬間移動する。発動感覚:2.8秒。絶対回避系の効果と重ねがけ不可。防御
4サイキックレジスト制御不能を無効化する。マヒとめまいの効果時間が100%減少。静止空間にでも行動できる。-

おすすめスキル上げ順

PvE向け2-1-4-3
PvP向け2-4-3-1
1-2-4-3
 
付与できる副官技能
攻撃技術防御支援妨害特殊
---

おすすめ機体

《朱雀改》
《ライオットポリスA1》
《パイモン》

関連

好物ドロップ
冷徹のマスクランダム事件-武の極意戦役-8話,35話
外伝-改造クエスト-第1話1-6

その他

  • 強力な格闘パイロットの一人。格闘値のステータスは全パイロット中最高。愛機は《マスター飛影》
  • 当てづらいが風魔手裏剣の威力は凄まじく密着状態から繰り出せれば殆どの敵を倒すことが出来るだろう。
    その上、全面吸収によって回復もできる。
    • 運が絡むが《ライオットポリス》のマグネチェーン後に発動させると多少当てやすい。
    • 長引かせると不利な相手、迅速に潰しておきたい相手など、ストーリーやイベントのボス級には非常に有効。
    • 格闘攻撃であるためステルス状態の敵にも当たり、多段ヒットするため《ウァサゴ飛行型》などの再出現する機体も諸共薙ぎ倒すというかなり問答無用なスキルでもある。
  • 一人称が我輩だったり《マスター飛影》の電柱斬りが嫌で名前を変えたりと妙に可愛いところがある。
  • 世界的に有名なようで、地方盗賊の首領にすら元機械教廷であることまで知られている。
  • 一人称が彼女と同じ我輩の為彼(?)の正体、或いは改造前の姿だと囁かれている
    • と思われていたのだが、1月7日の更新によりCVが実装され、その声はなんと子安武人。バイロンがその人であるという説はかなり怪しくなってしまった。
  • 2019/04/26のアップデートで、S4がマインドレジストからサイキックレジストに変更。マヒの無効化がめまいと同じくスキルレベル依存になった代わりに、静止空間での活動が可能となった。