《プルシアンブルースター》

Last-modified: 2020-10-20 (火) 11:05:17

《プルシアンブルースター/中国版》

フレンチナイトシリーズの遠距離戦用試作機。新たに設計されたエンジンを使用している。以前の陽電子砲より強力な武器システムを搭載しているが、凍結防止のために常に冷気を排出する必要がある。

距離:長距離支援向け
製造:バイエルングループ

基礎性能

耐久:5900
重量:101
サイズ:6.7x7.7
速度:93

フレーム特性

冷気放出+予備エネパック周囲の敵を氷結させ、重大な氷結ダメージを与える。頭部陽電子砲弾倉+1、陽電子武器の装填速度を25%上昇

武装

普=通常 氷=氷結 火=火炎 雷=電撃 光=ビーム 爆=爆発

武器種類武器名称武器ダメージ及び弾数リロード時間武器属性
単発主砲長距離陽電子砲920*15.0s電5
散弾ミサイル指向性雹弾225*35.5s氷4
散弾ミサイル指向性雹弾225*35.5s氷4
爆射副砲盾内蔵式アイスビーム銃117*33.0s氷3
単発主砲頭部陽電子砲540*14.0s電4
剣型格闘スパイラルスピア氷4

改造

1段階目:
2段階目:

おすすめパイロット

《レイラ》
《エレイン》
《アルト》
《高橋龍馬》

おすすめ装備

関連

カケラ入手先
挑戦17
25~31-ランダム事件-一匹狼

その他

  • 陽電子砲による強力な一撃と、誘導性の高い氷属性ミサイルによる妨害を得意とする機体
  • フレンチナイトシリーズのはずだが何故か長距離支援機になっている
  • 主砲が強化された代わりに防御性能が下がった《アキレス》
    • ついでに近接戦にも強くなった フレーム特性で凍らせてからぶすぶすやるムーブが地味に強い
  • 二種の陽電子砲には電磁属性ながらマヒ効果がない。
    • サポート役として使いたい場合は氷結効果を伸ばそう。
    • 《高橋龍馬》を乗せればマヒ効果を追加できる。しかしS4のことを考えれば元々マヒ能力のある機体のほうが相性は良い。
  • ポジトロンスナイパーライフル長距離陽電子砲は状態異常に期待できない分、威力は高い。また、単発であるため主砲にしては隙も少なめ。更に威力を上昇させることにより副次的な効果としてノックダウンさせられるようになる。二段階目のフレーム開放で頭部陽電子砲の弾数が倍になり、さらには陽電子武器の装填速度が大幅に上がる。
    • 単発武器で火力を稼ぐ設計上、剛毅やハードシェルを相手にするのは苦手でそれらの採用率が高いPvPはやや不向き。逆にPvEではメジャーな通常やビーム属性よりも軽減される機会が少なく安定した火力役をこなせる。
    • 専心を持つ《エレイン》を乗せ、相性の良いプラズマ弾を装備し、その他諸々頑張ってやると機体テストの案山子相手に5000を超えるダメージを叩き出し《ワスプ》であれば一撃で粉砕するという荒業を披露してくれる。
    • 頭部陽電子砲は貫通(複数目標にhit)するが長距離陽電子砲は貫通しない。また、図鑑の【試すコマンド】ではノックバック(衝撃による後退)は起こせるがノックダウン(転倒)は無理。
      • 「試す」のBMに対しては単発ダメージが2500を超えたあたりからノックダウンを確認した。フレンドの☆1SSS機を撃った場合では1100くらいからノックダウンした。前者の最大耐久値は10000くらい、後者は4500(+パーツ効果)であることから、長距離陽電子砲のダメージがターゲットの最大耐久値の4分の1を上回るときにノックダウンが追加されると推測できる。
        どんな方法であれ単発ダメージが高まりさえすればノックダウンを与えられる。防御破壊や直撃スキルを利用するのも効果があった。逆に、ハードシェルの類を付けている相手には追加ノックダウンが起きなかった。
  • 指向性雹弾はやたらと挙動が柔軟で、射出後にターゲットが切り替わると真後ろにすら飛んでいくという異常な追尾性を見せる。
  • 凍結でサポートしつつ、アタッカーもこなす器用で堅実な機体。SSS機体(や《ガラハッド》などのランク詐欺機体)の陰に隠れがちだが、ちゃんと育ててやればそれに応えてくれるポテンシャルはしっかりもっているデキる子である。
  • 2019/04/12のアップデートで、長距離陽電子砲の威力が+2、指向性雹弾の威力が+11、頭部陽電子砲の威力が+18された。
  • 2019/04/26のアップデートで、耐久値が5900に(200UP)。