《ベカス》

Last-modified: 2020-06-03 (水) 06:43:52

《ベカス/贝卡斯》

傭兵組織OATHカンパニー所属のC級傭兵。実力はC級より遥か上だが、何故か不思議と昇級できない。
普段は軽薄で怠けているように見えるが、自分の正義とポリシーをちゃんと持っており、儲けにならない事件であろうと首を突っ込んでしまうこともしばしば。
極東の料理が大の好物であり、たとえ懐にブリザードが吹き荒れていようとも奮発して豪勢な皿を並べ、清々しく文無しとなる。
タバコは吸わないが、「甘苦(かんく)」というブランドの噛み楊枝が病みつきになるほど好き。毎日一枚しゃぶらないとやる気が出ない。

絵師:D.
CV:中村 悠一

ステータス

所属OATHカンパニー
性格冷静
 
射撃格闘防御反応
Lv65619633611582
Lv70636652628597
Lv85698707679642
Lv991224124512131170

☆10補正を含む。スキル補正は含まない

スキル

Lv15のスキル効果を記載

名称効果副官技能
1フルファイヤ全ての武器を装填し3秒射撃を行う。効果中は機体行動のクールタイムが大幅に短縮-
2連続作戦敵撃破時に発動、25%の耐久値を回復。味方が撃破したときは効果半減特殊
3不屈致命傷を受けた時、5秒間は破壊されない。全ての状態異常を無効、かつ攻撃力が50%上昇-
4覚醒パイロットがアクティブスキルを2回使用できる。開戦時にSPを33%獲得技術

おすすめスキル上げ順

PvE向け2-3-4-1
PvP向け3-2-4-1

フルファイヤはレベル上げ不要。バグによりスキルレベルに関係なく3秒持続する。(Lv15と同等)

 
付与できる副官技能
攻撃技術防御支援妨害特殊

おすすめ機体

だいたいなんでも乗れるため、中国では万金油と呼ばれる。

《ウァサゴ砲戦型》
《ガラハッド》
《朱雀》
《パイモン》
《ガウェイン》

関連

好物ドロップ
ラッキーコイン遭遇戦11話
ランダム事件-戦艦テスト11-12話
ランダム事件-ウァサゴ改造実験11話,20-21話
ランダム事件-OATH33話
外伝-三流傭兵の鎮魂歌1-1 ~ 1-4
2-2 ~ 2-6
3-6
4-1 ~ 4-6

三流傭兵の鎮魂歌1-6と4-6の初回クリア報酬で20個ずつ貰える

 

《フリーズ》:上司
《カルシェン》:同僚、相棒
《葵博士》:雇い主。OATHカンパニーとは別か?
《宏武》:師匠

その他

  • ストーリー中での主人公。本名はべカス・シャナーム
    • 姓はウァサゴ改造クエスト、銃の章時にシャーナムと名乗ったり表記に揺れがある
  • 性能面に置いてはまさに連続作戦を筆頭にストーリー攻略特化といったようなスキル構成をしている。
  • 中国では女体化している。スキンの文を読む限り薬によって変化したようだ。
    • ウェディングドレスまである。2019年4月1日についに日本でも実装された。本国より上方修正を受けて。
    • なお、CVはあのイケメンボイスから変化しない最高か

      ウェディングスキン

      IMG_ベカスウェディングスキン.jpg

  • 序盤中盤のストーリー攻略では連続作戦の継戦力が目立ち、終盤以降のアリーナ挑戦では不屈とフルファイヤの理不尽な火力が目立ち始める。覚醒を持つためASを二回打てることもあり、非常に無駄のないスキル構成。
    • パーツ機体を適正に整えてやれば1:2や1:3の盤面をひっくり返すことも。
      • 不屈という保険があるため、《ガラハッド》などの耐久一定以下で強力になるフレームを持つ機体との相性も良い。
  • 上記の《ガラハッド》との組み合わせは不屈以外のスキルとも相性が良く、ASのフルファイヤはそれ自体の火力もさることながら、切り札である帝騎システムの回転を上げることができる。更に覚醒でそれを二回行える。
    唯一、帝騎システム中に敵を撃破した場合は連続作戦での回復が発動しないのが欠点といえば欠点。
  • フルファイヤは発動すると武器を一度だけ全弾装填し、一定時間まとめて発射できる状態になる。さらに効果時間中は機体行動の冷却が早まる。
    • バグによってこの「即発射状態&機体行動クール加速」の持続時間が最大値(3秒)に固定されており、スキルレベルを1より上げる意味がない。
  • いわゆる昼行灯タイプの主人公で誰かを助ける為なら、裏でどんな苦労も厭わない漢。
    そのおかげで報酬や戦果が低く、C級傭兵の評価に甘んじているが、実際に相対した敵からはA級、しかも上位の実力があると評されている。
    • 何気にパラメータは射撃よりも格闘の方が高い。作中の描写を見れば納得の数値設定である。
    • ストーリーが進むにつれ数々の女性と良い雰囲気になるが、彼が興奮したのはショタ少女だと思った男性 である。あっ…
    • 銀髪イケメンで本当はA級相当の実力だけどC級で刀の腕も抜群のキザッたらしいやれやれ系男どうです?
    • 流石主人公というべきか、人物紹介文がかなりのボリューム。丹念に彼のダメ人間ぶり人となりが説明されている。
  • 余談だが、彼がしょっちゅうしゃぶっているような味付きの爪楊枝は現実世界にも存在する。
    • ハッカ味、レモン味、ミント味といったメジャーなものから、ベーコン味やバーボン味といった正気を疑うようなものまで実に様々。主に北米で流通している。
    • 前者は食後の口内をスッキリさせる為、後者は食間の口寂しさを紛らわす為の煙草やキャンディの代替品、という役割の違いが有る。そういう意味ではベカスの甘苦はむしろ後者寄りだと言えよう。