《メフィストフェレス》

Last-modified: 2020-06-15 (月) 12:38:02

《メフィストフェレス》

超古代機体、「Mephistopheles」。あらゆるものを否定する悪魔。機体には現代技術を超えた一体式構造が多くあるため、修復作業には大きな困難をもたらした。

距離:近接戦向け
製造:不明

※ガチャ排出率UP期間限定

基本ステータス

耐久:4717初期
5550改造一段階
6600改造二段階
重量:154
サイズ:6.4x8.7
速度:78

フレーム特性

改造一段階目デーモンアーマー:
攻撃が13発命中すると、一時的にGモードを発動。
改造二段階目デーモンアーマー+フラッシュ:
攻撃が13発命中すると、一時的にGモードを発動。ダメージを受けると、自機がフラッシュで転送され、一時的に速度が上昇。発動間隔:2.6秒。
  • デーモンアーマーによるGモードは攻撃力・防御力+26%。

武装

普=通常 氷=氷結 火=火炎 雷=電磁 光=ビーム 爆=爆発

武器種類武器名称武器威力・弾数リロード時間武器属性改造段階
剣型格闘ツインブレード爆5初期
単発格闘ギロチン130*17.8秒爆5一段階目
散弾ミサイルヘルファイア130*96.5秒火4初期
散弾ミサイルヘルファイア130*96.5秒火4二段階目
  • ギロチン:ゆっくり前進し、多段ヒットするカマイタチを飛ばす。計6ヒット。
    • リンダのASで手持ちの武器は巨大化するが、ギロチンで投げられた武器は小さいまま。
  • ヘルファイア:ファイアボールのような見た目の追尾ミサイルを3*n毎に発射する。
    • ふらふらとした弾道に対して追尾性能は良好だが、射程は短く、弾速も遅い為、格闘で絡みついた時に発射しないと命中が見込めない。
    • シーカーを装備すると弾速が目に見えて速くなる。長寿命電池の場合旋回速度が追いつかず目標の周りをぐるぐる回る弾が出てくる。特に近距離で撃つ場合後方に広がった外側の弾が上手く当たらなくなってしまう。並列ミサイルを装備すると2*n毎の発射になり装弾数が奇数だと1発余ってしまう。

専属能力

行動名称クールタイム改造段階
ハボック2秒初期
デシーブ(反)7.8秒
サイド回避L32.4秒
ミサイル回避3.5秒
デーモンラッシュ5.2秒
フレイムダンス13秒一段階目
ブレードフラッシュ18.2秒二段階目
  • ハボック:対象の周囲をスライド移動しながら4回斬りつける。ヒットストップがやたらと強く、見た目がラグい。
    • 連撃の途中で目標が切り替わるとそちらを斬りつけだす。
  • デシーブ:高速ダッシュして斬り抜ける反撃技。計3ヒット。
    • 前進距離が非常に長く、発砲に合わせて発動する為接近技も兼ねる。
  • デーモンラッシュ:超高速ダッシュからの斬りつけ。基礎ダメージ666。
    • ヒット後、対象の周りで短距離ワープを繰り返す。方向や回数はまばら。
  • フレイムダンス:切り払い2回+ヘルファイアの斉射。切り払い部分は3ヒット。
  • ブレードフラッシュ:ギロチンを飛ばしてからのワープ突進。突進の基礎ダメージは666x3ヒット。
    • 帝騎システムのように周囲をワープしながら連続して切り抜けを行う

おすすめ改造順

改造一巡目改造二巡目
フレーム-武器-行動-装甲フレーム-行動-武器-装甲

おすすめパイロット

《瞳》
《バモフ》
《藤原莉奈》
《ヴェロニカ》
《スノー》
《アリシア》

おすすめ装備

関連

カケラ入手先
なし

ピックアップ限定機。闇市に出現しない。
《メフィストフェレス・REBEL》
超改造

その他

  • 止まったら死ぬと言わんばかりに動き回る、機動回避型の格闘BM。
    あらゆる特殊行動に移動を挟み、絶えず敵との位置関係を変え続ける事で被弾を抑えるのが基本戦術。
    仕切り直しの手段としてワープで飛び回る《デーモンブレード》とは方向性が異なるので注意。
    • 画面端に追い込まれるだけでなく、追い込むのも移動先が制限されて危険。出来れば中央に居座りたいところ。
  • 平時の移動速度は凡庸だが、フレーム特性や特殊行動で短距離ワープを繰り返す為、局所的に速い。なんとなく見た目がラグい。
  • 特殊行動が要のBMなので極意持ちを乗せたい。《瞳》なら念動剣でフレーム特性もサポートでき、好相性。
  • 《ヴェロニカ》の気刃、《スノー》のコールドエッジもフレーム特性のカウントに入る。だが《リンダ》の防御崩壊や《高周波強化装置》などの追撃系はカウントされない。追加攻撃系ペットは未確認。
  • 地味に《高圧散弾》との相性が良い。ヘルファイアの弾数が15発となり、1セット当てた時点でGモードになりやすい。
    《圧縮散弾》だと12発止まりなので、外れ弾まで加味するとこちらは少し微妙。
  • ダッシュ行動を持たない為、初動が非常に遅いのが難点。移動速度自体は遅くないが、狙われないと歩きのみで接近してしまう。
  • 《アリシア》を乗せると超耐久で不沈船となる最凶の組み合わせ
  • 機体行動やフレームによるGモードとワープが発動する間に若干のタイムラグがあるようで、ワープする直前にノックダウンを受けると転倒したままワープを繰り返す珍妙な様子が見られる。ノックダウンはしたままなのでワープするだけで何もしないが。