《影麟》

Last-modified: 2020-07-09 (木) 01:15:08

影麟(えいりん)/影麟》

霊獣計画の「麒麟の双子」の片割れ。青年のように見えるが、実は7歳。幻舞拳の継承者。静寂を好み、月光の下で、極東の二弦琴を弾いていることが多い。

絵師:STAR影法師
CV:戸松 遥

ステータス

所属崑崙研究所
性格理性
好物極東の二弦琴
 
射撃格闘防御反応
Lv75567663636677
Lv80627751671769
Lv80642773726792
Lv99

☆10補正を含む。スキル補正は含まない。

スキル

スキルはすべてLv15時を表記

順番スキル名効果副官技能
1弧月閃光ただちにランダムな敵に体当たりする。スキルレベルが上がるとダメージも上昇。
2幻舞拳バトルメカに超必殺行動「幻舞拳」を追加。スキルレベルが上がるとクールタイムが短縮、最大Lvで10秒。
3武者周囲に敵がいると受ける最終ダメージが30%軽減。重ねがけ不可。防御
4明鏡止水受けるダメージ14%軽減。燃焼効果無効。めまい、制御不能の効果時間が100%減少。特殊

スキル上げ優先度
PvE:
PvP:2-3-4-1

おすすめ機体

《青龍》
《スイカリーパー》:ノックダウン以外のすべての状態異常を防げる。ノックダウンは《懸架装置》で。
《フレンチナイトMK2》:武者の恩恵で更に硬くなる。不足しがちな攻撃力に幻舞拳がスーッと加わって……これは……ありがたい…。

その他

  • 専用機は青龍。影麟と書いてえいりんと読む
  • えーりん。
  • 戦役-20章クリア時に《青龍》と共に配布される強力な格闘パイロット。
  • 機体に無敵時間の長い特殊行動を追加するS2により生存性と機体の動きの良さが大幅に上がる。
    それにより配布でありながらも現状格闘パイロットの中でも上位に位置する。
    • ちなみにこの幻舞拳、発動から既にリキャストが始まっているのでレベル最大時の実質的なCTは6秒ほど。設定上は《宏武》も使えるはずなのだがこんなものを二人に連発されたらゲームにならなくなるので使えなくてよかったと本当思う
  • 中国ではウェディングスキンがある。
  • 幻舞拳は基本的に通常属性*1>通常属性*3>電磁属性*1の構成だが、拳型格闘の属性が乗る。《白虎》《玄武》なら全て通常属性、《青龍》《パイモン格闘型》なら全て電磁属性に、《霊童》なら全て氷結属性になる。ただし、属性による状態異常効果は発揮されず、固定の状態異常になる(霊童に乗せても最終段で麻痺が発動する)。
    • ダメージについては第一格闘武器を参照している模様。そのため《伝動コア》などで格闘武器の攻撃力を上げるとダメージも上昇する。こちらは拳型剣型を問わない。
    • 上の通常属性*3>電磁属性*1の間には通常属性のダメージがある。こちらは格闘攻撃で三回のダメージ判定があり、拳型格闘の属性に依らずに常に通常属性のダメージとなる。
  • 2019/01/07のアップデートで、明鏡止水に受けるダメージ10%軽減効果を追加。
    • さらに副官表記が消えて副官スキルとして使用不可に。その後、元に戻った。
  • 2019/05/24のアップデートで、弧月閃光の威力が強化。
  • 全ステータスの合計値が《十一》に次いで2番目に高く、反応のステータスも《鴉》に次いで2番目に高い値である。また、このキャラに副官として《ポーラ》を乗せると、エースパイロット持ちを含め全キャラで1番高いステータスの合計値となる。
    • 《エレイン》がエースパイロットと高速操作を両立出来るため、そちらの方がステータスは高くなる。
  • 余談だが、ウェスパと並ぶ非常に無口なパイロット。VCがあるのにもかかわらず声を聞いたことがないという人も多いのでは。