バフ・デバフ

Last-modified: 2020-05-15 (金) 00:43:10

呼称について

有利な状態変化には公式の呼び名がないので、便宜的にバフと呼ぶ。
公式用語の「プラス効果」はバフの中の一部を指す用語。
公式ヘルプ(学園)ではプラス効果に該当しないバフもプラス効果として紹介されており非常に紛らわしい。

~重要~
プラス効果と書いてあったらプラス効果だけを指し、いくつかのバフは含まれない。


不利な状態変化はゲーム内の表現に合わせて「状態異常」と呼ぶ。
状態異常に関する効果はなぜかノックダウンと投げを含まないことが多い。説明書きもないので注意しよう。
(例えば"吹き飛ばし以外の状態異常"と書いてある効果は、吹き飛ばしとノックダウンと投げ以外に作用する)

~重要~
状態異常と書いてあったらノックダウンと投げを除く状態異常を指すことが多い。

※このページを読む際にはシステム用語集も参考になるかと

バフ

エフェクトがあるバフの一覧

※アクティブスキルは省略

効果エフェクトプラス効果
攻撃力上昇周囲に金色オーラ
防御力上昇周囲に青色オーラ
耐久回復緑色になる
ステルス黒色になる
異常無効・Gモード金色になる
シールドそれぞれ異なる-
窮地の反撃紫色に明滅する-
移動速度上昇??
攻撃速度上昇??

プラス効果

《オスカー》のフェアトレードや《神皇》の悪霊退散などの影響を受けるバフ群。

  • スキルやペットで持続時間を変化させられる。
  • エフェクトを伴うものが多い。
  • 同じ種類のプラス効果は重ねがけできない。
    • 一部例外を除き、古いほうが打ち消される。
    • 「プラス効果に該当しない効果」は併用可能。
    • プラス効果同士でも違う種類なら併用可能。

攻撃力上昇

  • 機体の攻撃力が上昇する。
  • 武器に対してかかるので、機体行動とスキルについては武器と関係がある部分のみ強化される。

防御力上昇

  • 機体の防御力が上昇する。
  • 正確には格闘・主砲・副砲・ミサイルのダメージ軽減率を上げる効果。防御バフ被りによる減衰が気になる人は覚えておこう。

耐久回復

  • 機体の耐久値が回復する。
  • エフェクト付きの回復効果はお互いに上書きしあうので要注意。

ステルス

  • ヘイト値をリセットする。敵のターゲットにならず、グレネードを除く遠距離攻撃を回避する。
  • ステルス状態でもドローンに狙われることがある。しかし弾は当たらない。

Gモード

  • 攻撃力・防御力が上昇し、状態異常を無効化する。
  • 機体の移動と動作速度も上昇する。
  • 一部の状態異常は防げず、いくつかのバフを遮断してしまうという欠点がある。
    • 何の説明もなくバフを弾いてしまうのはGモードだけ。《放射コート》などは問題ない。

詳細

  • Gモードという説明書きがなくても機体が金色になったらGモードと見なされる。
    • 公式ヘルプは状態の名前を"異常無効・Gモード"としているが、二つのパターンがあるというわけではない。
  • 攻撃力と防御力の補正値は、Gモードを発動させたスキルや行動によって変わる。その他の効果内容に差は見られない。
  • Gモードは一般的な状態異常に加えて、ノックダウン・投げ・攻撃力低下・SP減少も防ぐ。

防げない状態異常

  • 弾倉破壊
  • 投げカウンターによるノックダウン
  • フック系武器による引き寄せ
  • 《エアバッグ》などによる跳ね飛ばし
  • 《玄武改》の最強行動による投げ
  • Kraken(暴風と極光のボス)・《アイアンヘッドLG》などが起こす強制的な移動
  • 《ルル》のASなど、"状態異常無効系の効果を無視する"といった記述がある効果

遮断されるバフ

遮断されないバフ

  • パーツ効果・毎秒回復・耐久値吸収など、エフェクトを伴わないバフは発揮される
  • エフェクトを伴うバフの多くは無効になるがステルスは発揮される。パイロットのASもほぼ発揮される

装填速度上昇

  • 武器の装填速度が上昇する。
  • 《ローザ》のASで発動するプラス効果。専用のエフェクトはない。
  • 《ルル》などの直感・《タプファー》の極限リロードがプラス効果として扱われるかは未検証。

プラス効果に該当しないバフ

《オスカー》のフェアトレードや《神皇》の悪霊退散などの影響を受けないバフ群。

  • シールドは一部スキルで破壊される。

無敵

  • ダメージを受けても破壊されない。
  • ダメージ処理は普段通りに行われ、敵の耐久値吸収や追加効果が機能する。
  • 不屈に内包されているほか、《睦月》《フィオナ》《ナナ》のスキルでも無敵状態が発動する。

グルミの無敵について

  • 《グルミ》の無敵はまったく仕組みが異なっており、正体はGモード。攻撃力・防御力の補正が大きいためダメージを受けなくなるが、プラス効果を解除するスキルで対処される恐れがある。
  • ちなみに公式ヘルプにおける無敵の説明はグルミを基準にしたのか"ダメージを受けない"となっている。

シールド

  • グレネード含め、遠距離攻撃を防御する。
  • そもそもバフの仲間かどうか怪しいが公式ヘルプの一覧にあるのでここに記載。
    • 《オーシン》はプラス効果とシールドを強化するスキルを持つ。シールドがその他のバフと一纏めにされている珍しい例。

毎秒回復

耐久値吸収

  • 与えたダメージの~%を吸収し自身の耐久値とする。
  • プラス効果に該当しない回復効果。なお耐久値の上限を増やす効果ではない。
  • 活性装甲などと組み合わせても回復量は増えない。

窮地の反撃

  • 機体の移動・攻撃速度が大幅に上昇。
  • 武器の攻撃力も上昇する。
  • 帝国工業機体のフレーム特性により発動する。エフェクト付きで一見プラス効果に思えるが、フェアトレードや悪霊退散などは効かない。

バフ系アクティブスキル

分類不明

  • 公式ヘルプに載っているが詳細がわからないバフ群。

移動速度上昇

  • 機体の移動速度が上昇する。

攻撃速度上昇

  • 武器の発射間隔が減少する。

状態異常

エフェクトがある状態異常の一覧

効果エフェクト
攻撃力減少淡紫色のモヤがかかる
防御破壊黒色のモヤがかかる
燃焼機体が赤色になる
氷結機体が青色になる
マヒ電流が走る
腐食緑色のモヤがかかる
吹き飛ばし浮き上がる
ノックダウン仰向けに倒れる

状態異常

  • リリース当初はいくつかの状態異常に表記揺れがあった。今でも修正されていない部分が少し残っている。

攻撃力減少

  • 機体の攻撃力が減少する。
  • 攻撃力上昇バフと対になる状態異常。こちらも武器に対してかかる。

防御破壊

  • 機体の状態異常耐性が減少され、受けるダメージも増加する。
  • 防御力上昇バフと対になる状態異常。あちらと違って異常耐性も下げる。
  • 小さな黒色のエフェクトが出るが、視認しづらい。

通称:破防・腐食
新属性アシッドと新デバフ腐食が正式実装されたのと同時にデバフに「腐食」が生まれたため防御破壊には腐食が通称として使われなくなった。にも関わらず《ミドリ》《リルル》のスキル名は腐食のままだが…

詳細

  • 《シャロ》のASは耐性減少について書かれていないが防御破壊を与える。
  • 傭兵クエストに登場するボスはほぼ完全な状態異常耐性を持つが、防御破壊の耐性はない。そのため防御破壊にノックダウンやマヒを重ねれば拘束できる。
  • 試す機能の能力表示には防御力減少だけが反映され、耐性減少の効果の大きさはわからない。

めまい

  • ターゲットに照準できなくなる。
  • BMは上半身、飛行器は機体全体、戦車は砲塔が回転する。
  • 移動を妨げる効果もある。
  • 強力なめまいはBMの機体行動を中止させる。

表記揺れ:スタン

詳細

  • BMには角度の上限があり、真後ろを向いたりはしない。
  • 飛行器と戦車は真後ろを向くこともあれば、運良く正面で止まることもある。
  • めまいによる移動妨害はスロウ耐性で軽減できない。
  • 妨害電波や音波によるめまいは橙色のギザギザエフェクトが出る。通常はエフェクトなし。

制御不能

  • (一例)回転する渦に閉じ込められ、移動・照準ができなくなる。
  • 様々な効果がこれに該当する。詳細欄にいくつか例を載せておくので参考まで。

表記揺れ:吸い込み

詳細

症状異常エフェクト
《アーマード・ガード近接型》
のキャノン砲速射
自機が回転し照準できない紫色の渦がかかる
《ライオットポリス》
マグネサクション
敵全員を回転させ引き寄せる。移動・照準を封じるなし
《ディアストーカー》
指向性閃光弾
敵を回転させるなし
《ドリス》のかく乱敵を回転させる紫色の渦がかかる
《睦月》の念力投擲敵を強制ノックダウンし自機を軸に振り回すなし
  • 上記の症状は制御不能耐性で軽減できる。
    • ただしキャノン砲速射は例外で、たとえGモードでも無効化できない。
  • 初期の渦エフェクトは黄色っぽい明るい色だった。一度目の変更で黒色の渦になり、二度目の変更で紫色の渦になった。

スロウ

  • 移動速度が減少します。
  • 効果はかなり大きいが、めまいのような追加効果は一切ない。

表記揺れ:減速

衝撃

  • 衝撃を受け、変位します。
  • 変位とは位置が変わること。
  • たいてい敵を突き飛ばす向きに働くが、自機を中心とする範囲攻撃には衝撃で敵を引き寄せるものもある。
  • ユーザーからはノックバックとも呼ばれる。吹き飛ばしと呼ぶユーザーもいるが、こちらは別の状態異常と名前が被ってしまう。

通称:ノックバック、吹き飛ばし
表記揺れ:タックル

吹き飛ばし

  • 吹き飛ばされ、地面を離れて攻撃できなくなる。
  • 宙に浮いている機体は移動にも制約がかかる。
  • 語感から衝撃効果と混同されやすく、認知度が低そうな状態異常。

詳細

  • 短時間の吹き飛ばしでは攻撃を止められない。
  • 吹き飛ばしを受けると直前の動きに応じて直線的に移動し、衝撃効果が増大する(体感による記述)。
    • 吹き飛ばし効果そのものには機体を突き飛ばす作用はない。
  • 宙に浮いている機体の当たり判定は機体本体ではなく影の位置にある。

マヒ

  • 攻撃・移動ができなくなる。
  • 電磁属性の攻撃によく見られる。

詳細

  • 公式ヘルプでは"進行中の行動が中断されます"と説明されているが、実際には確認できない。
    • めまい効果を併用すれば擬似的に再現できるが、めまい耐性があると行動を止められない。

氷結

  • 移動・動作の速度が低下し、武器や機体行動のクールタイムが長くなる。
  • SPの上昇速度が下がるという情報もある。
  • 氷結属性の攻撃によく見られる。
  • スロウ効果とは別物。スロウ耐性で氷結効果は防げず、氷結耐性でスロウ効果は防げない。

通称:凍結
表記揺れ:スロウ

燃焼

  • 比率ダメージを受ける。
  • スリップダメージを与える状態異常。最大耐久値に応じてダメージが増える。
  • 火炎属性の攻撃によく見られる。

詳細

  • 毎秒30回のペースでダメージ判定が発生する。
  • 判定一回につき、耐久値の何%分のダメージを与えるかは技ごとに固定。
    • 攻撃力などは影響しないが、防御破壊によってダメージ量が増えるのを確認。
  • 燃焼効果を連続で与えると持続時間が伸びる。判定一回当たりのダメージは上書きされない。
  • 公式ヘルプでは"燃焼効果は防御できません"と説明されているが、《グニエーヴル》の集中で攻撃が無効になると燃焼効果は発揮されない。また同スキルは燃焼のスリップダメージにも反応し、確率で無効化する。

腐食

  • 効果時間中固定ダメージを受け、受ける回復効果が減少する。
  • 同じくスリップダメージを与える状態異常だがこちらは固定値。その代わり回復効果を減少されることが出来る。
  • 基本的には新属性のアシッド属性の攻撃を食らうと発生する。
    公式説明によると「パーツ:放射コート、パッシブスキル:信念・執念は腐食効果を抵抗することができない。」
    とのこと、基本的に万能状態異常耐性への穴扱いのようなので対腐食コートで対策しよう。公式で書かれていない他の状態異常耐性能力にもアシッドが通じる可能性があるので要調査。とりあえず他のデバフを完全無効するボスや傭兵リンダにも腐食は効いているようだ。
  • メニューの学園など公式ヘルプにはまだ載っていない。

    詳細

    • 2020年03月06日に追加された機体《ディアブロ》がアシッド属性の正式実装と共に持ってきた状態異常。翌週には他の一部機体の一部武器もアシッド属性に変更されたり機体行動に腐食が加わったりさらに3日後にはスロカイのスキルが変更され腐食効果を与えられるようになったりと既存の機体・キャラにも追加されている。
    • その後2020年04月01日追加傭兵のカラミティVIIが異常な耐久力に加えてアシッド属性のダメージエリアをばらまきまくり
      対腐食コートを付けていない前衛タンクを瞬殺しこの状態異常に脚光が注がれることになった。そしてこの強さに惹かれて自分で引いて使うと…
    • 余談だがカード大戦では本編にアシッド属性を持ってきた《ディアブロ》本人は氷属性でアシッド属性は《ハリケーン》くらいしか持っていない。

攻撃禁止

ノックダウン

  • バトルメカのみ有効。地面に落ちて攻撃・防御動作を使用できない。
  • これを受けたBMは仰向けに倒れ、大きな隙ができる。
    • ジャンプ中に受けると回避効果が失われて落下する。
  • 起き上がるまで機体行動を一切使用できないが、常時発動のブロック効果は機能する。

発射反動

(公式説明なし)

  • 主砲武器を撃つ際などに自機にかかる状態異常。
  • いくつか種類がある。

詳細

SP減少

(公式説明なし)

武器の属性

名前付加効果
通常特になし?
氷結氷結を与える。
火炎燃焼を与える。隠された効果で火炎属性攻撃はブロックができない
電磁マヒを与える。
アシッド腐食を与える。
ビーム実弾と衝突した場合かき消す。ヒットストップが大きい。実弾に比べ速度が速い
爆発吹き飛ばし、めまいを与える。
ミサイル(ロケット)他の攻撃で撃墜される

その他

オーラ

シールド

  • スキルやフレーム特性である"直撃"で突破される。

一覧(シールド扱い他も含む)
※正面シールドはシールド扱いではない

名前効果
FSフィールド
広域FSフィールド広範囲のFSフィールドを展開。6秒間榴弾以外の遠距離攻撃を遮断。
再生式FSフィールド6秒間榴弾以外の遠距離攻撃を遮断。21秒後フィールド再生
再生式広域FSフィールド広範囲のFSフィールドを展開。5秒間榴弾以外の遠距離攻撃を遮断。21秒後にフィールド再生。
イルビングの盾全ての攻撃を防御できるシールドを獲得。制限時間は無いが最大40発まで、防御可能。重ねかけ不可。
エネルギーシールド5秒ごとに2000のダメージを帳消しにするシールドを獲得。シールドはプラス効果と状態異常を受けない。
応急シールド耐久値が15%未満になると、反射シールドが展開、遠距離攻撃を防ぐ。
機械神の加護ダメージを受けた時に発動。4.9秒ごとに、2秒持続する遠距離攻撃から機体を守る機械神のシールドを獲得。ほかのシールドスキルとの重ねがけは不可
緊急シールド耐久値が25%未満になると、緊急シールドが発生。4秒持続。
クリスタルシールド1秒毎に水晶盾を貼る。
シールド装甲2耐久値が15%の時シールド発動。3秒持続。
守護の心破壊されると、大型のシールドを放って味方を保護する。さらに味方に20%の耐久値を回復
正面シールド15%の確率で前方180度以内の全ての攻撃をブロック、重ねがけ可。
深淵召喚
神聖シールド7秒ごとに3000のダメージを帳消しにするシールドを展開。シールドはプラス効果と状態異常を受けない
信頼耐久値が最も少ない味方の耐久値を25%回復する。さらに4秒持続するシールドを与える。
全体シールド全ての味方にシールドを与える。2.50秒持続。格闘技と榴弾は遮断できない。
ドローンシールド
反射シールド銃弾を弾くシールドを展開。10秒持続。格闘技は遮断できない。
氷晶シールドスロウ、氷結効果無効化。1秒ごとに氷晶シールドを展開し攻撃を防ぐ
ホーリーシールド7秒ごとに1500ダメージを帳消しにするシールドを獲得。シールドはプラス効果と状態異常を受けない。
リズムの守護
粒子シールド副砲の攻撃力を100発まで遮断。

シールドメタ

名前効果種類
超音波敵の全ての銃弾とシールドを粉砕し、めまい効果を与える。レベルが上がると効果も上昇。AS
一発入魂単発武器が30%の確率で攻撃力2倍、シールド無効の巨大砲弾を発射。スキル

シールドバフ

名前効果種類
《シールド装甲》パーツ
シンクロ再生式シールドの発動感覚が40%短縮。シールド存続時間が40%増加。重ねがけ可能。スキル
貪欲なる心ソロモンの鍵の所属パイロットのプラス効果時間が18%増加。シールド存続時間も増加。スキル
リカバリーICEYが他3つのスキルを発動した時に5%の耐久値を回復。機体にシールドがあると、さらにシールドを500回復。スキル

跳弾

  • 跳弾によって跳ねた弾はFSフィールドを貫通して発生元にも命中する。FSフィールドに着弾した際の処理が命中時の処理と被っている可能性。