機体強化の流れ

Last-modified: 2019-10-08 (火) 12:08:47

うわ…強化の順番ミスった…?
って思っても、キャラ強化と一緒で消費したリソースは戻ってくる
パーツだったらコインを支払うか売ることで使用したコインが、機体の改造だったらコインでそれぞれ返ってくるので安心しよう。

パーツを装備しよう

一番手軽なのがこれ。
コアや弾丸と行ったパーツを装備する。
低レアのパーツと言えども優秀なのはあるんだ。

パーツのレベルを上げよう

コインを使って、パーツのレベルを上げられる。
レベルが上がるとパーツの性能がアップする。
詰まった時にはパーツもレベル上げしてみよう。
指揮官レベル=パーツのレベルキャップになっている。

  • 不具合か何か分からないが指揮官レベルより上まで上げられる。
    • 大成功で一気に上がると起きる模様。

改造しよう

機体の改造によって、新しい武器や技、機体固有の特殊能力が開放されたり、耐久値が上がったりする。

項目説明
武器機体に新たな武器を1組装備。直感的に機体の火力が上がります。
装甲機体の生存能力を確実に上げます
フレーム
特性
ユニットに新たな特殊能力を与えます。
機体はそれぞれ独自のフレーム特性を備えています。優秀な特性は機体の戦闘能力を大幅に強化します。
行動BMでは必殺技の発動、防御行動の増加等、戦闘時の行動に影響を与えます。
戦車ユニットでは特定タイプのダメージ適性が強化されます。
飛行機では回避が強化され、一定確率で主砲、格闘、タックルを回避します。

近接機の改造の順番(個人的な感想)

近接機は敵の集中砲火を浴びやすいので、殺られる前に殺れ戦法で新規の機体行動を一番に。技が増えると殲滅力が増します。
次に装甲強化やフレーム開放で撃破され辛くして、武器を開放すればよろしいかと。

射撃機の改造の順番(個人的な感想)

射撃機は大抵近づかれたら悲しい事になるので、近づかれる前に殺れ戦法で武器を一番に、弾幕を張って近づけさせないようにしましょう。
二番目にフレーム開放や、新規行動開放で攻撃なり防御なりの種類を増やして、最後に耐久値でいいんじゃないでしょうか。
射撃機の耐久値を上げるより、盾役の機体を別途用意した方がいいんじゃないかな…と思います。

改造コスト表

各ランクの改造コスト表

S以上のランク機体改造コスト

S以上の機体は以下のコストがかかります。
ランク6以上からはさらに同一機体が必要です。
ウァサゴなどの数量限定機体は同一機体の代わりに1500合金が必要です。

ランクアトミックコアコイン累計
210020,000同じ
340040,00050060,000
480080,0001,300140,000
51,200160,0002,500300,000
61,600320,0004,100620,000
73,200640,0007,3001,260,000
84,8001,280,00012,1002,540,000
96,4002,560,00018,5005,100,000
合計
アトミックコア:18,500
ゴールド:5,100,000
同一機体:4(通常機体)/超合金8000(数量限定機体)

Aランク機体改造コスト

星6以降からは超合金300が必要になります。

ランクアトミックコアコイン累計
25010,000同じ
310020,00015030,000
415030,00030060,000
520040,000500100,000
640080,000900180,000
7600120,0001,500300,000
8800160,0002,300460,000
91,000200,0003,300660,000
合計
アトミックコア:3,300
ゴールド:660,000
超合金:1200

Bランク機体改造コスト

ランクアトミックコアコイン累計
2204,000同じ
3408,0006012,000
46012,00012024,000
58016,00020040,000
612024,00032064,000
716032,00048096,000
820040,000680136,000
924048,000920184,000
合計
アトミックコア:920
ゴールド:184,000