《ブラッディウルフIII》 の変更点

*《ブラッディウルフIII/中国版》 [#top]
 若き第三代教皇が就任後すぐに行ったのは、自分の搭乗機に最高の装備を搭載することだった。だが、ブラッディウルフシリーズのフレームは重すぎるため、武器か装甲かの二者択一となってしまった。
距離:長距離支援向け
製造:テクノアイズ

**基礎性能 [#spec1]
耐久:4560
重量:78
サイズ:10.0x6.0
速度:44
 
**フレーム特性 [#spec2]
|~出力集中|第一門武器の攻撃力を100%上昇。ただし装填速度を25%減少|
 
**武装 [#weapon]
普=通常 氷=氷結 火=火炎 雷=電撃 光=ビーム 爆=爆発
|~武器種類|~武器名称|~武器ダメージ及び弾数|~リロード時間|~武器属性|
|爆射主砲|ディザァスタァ滑啌砲|308*3|6.0s|普5|
|爆射副砲|チェーンガン|20*9|1.5s|普2|
|爆射副砲|混乱ホーン|42*10|3.0s|普3|
|爆射ミサイル|ドゥームミサイルVI|183*6|15.0s|普4|
|爆射副砲|デスベルキャノン|270*1|2.0s|普3|

|~特殊能力|~改造段階|
|ミサイルダメージを35%軽減||
**改造 [#custom]
1段階目:
2段階目:

**おすすめパイロット [#pilot]

**おすすめ装備 [#parts]
|コア||
|銃弾||
|補助||
|装甲||
|塗装||
**関連 [#connection]
|~カケラ入手先|
||
||

**その他 [#review]
-第3代教皇が搭乗していたというブラッディウルフの三世代目。就任直後にブラッディウルフⅡから改造されたようだ。
-砲塔の主砲がデスベルキャノンからディザスタァ滑空砲に換装されている。この滑空砲は優れものだったようで、最新型のブラッディウルフにも主武装として搭載されている。
-相変わらずデスベルキャノンは装甲前面に搭載されているので、なかなか撃つ機会がない。