おすすめ編成(アリーナ編) の変更点

アリーナでおすすめの編成、よく使われる組み合わせです。

*近接 [#r63d2dc2]

**翼機体 [#a3d5407e]
■《空呪羅》 +《瞳》
-強力な機体行動の回転率を極意で加速させ、脆い耐久面をフレーム効果と機体行動による無敵でカバーしていく組み合わせ。再構築により逢魔のフレーム効果も発動出来るため、《空呪羅》の能力をフルに活かすことが出来る唯一の組み合わせでもある。
《紅蓮リベンジャー》は装備させることで耐久・火力・妨害性能全てが向上するのでぜひ装備させよう。

■《トールODS》 +《嵐》
-機体はトール以外にも《空呪羅》 や《煌雷我》 などが採用されている。核となるパーツは《X爆弾》《ラス》《使い捨てシールド》の3種。耐久が半分以下の状態で分身を出すとラスの効果が発動し、敵機に向かって自爆する分身がテレポートしていく。ASの動かない分身もラスの効果で敵機の元へ飛んでいき自爆するようになるので無駄なく自爆攻撃を当てることが可能。ハードシェルを装備していない機体に対して致命的なダメージを与える構成だが、逆にハードシェルを装備されると厳しい。

■《ナイトメア》 +《英麒》
-ステルス・残像・挑発によるターゲット撹乱が強力な組み合わせ。
ステルスになる頻度が高く、カミカクシを装備することで継続的な回復が可能。
マスター帯ではその生存性の高さを活かして、《エレナ》の機魂や《ケリー》の応急手当てを副官で付けるのが主流になっている。《グレートゼオライマー》の登場により事故死する場面が増えた。

■《the・SIN-IIIS》 +《マティルダ》
-タンク兼アタッカー。
フレーム効果で、Gモードになるたびに耐久が回復する。
マティルダのスキルと合わせることにより、かなりの耐久力と火力を発揮する組み合わせ。
現在では更新スフィアでよりタンクに特化した運用が主流。副官に愛を付けて編成全体の継戦力を上げよう。

//■《メフィストフェレス》+《宏小羽》
//炎舞でさらに回避行動を追加。武者と合わさり正統派の硬さをほこる。
//ASによる火力も魅力。

■《メフィストフェレス》 +《アリシア》
-回避性能の高さと1秒間攻撃を受けないが噛み合い驚異の生存性を誇る。ただ《インフィニティ・コスモス》や《ヨルムンガンド》、《空呪羅》《煌雷我》の台頭により以前ほどの生存性を発揮することが難しくなってきている。

■《破邪大星ダンガイオー》+《アリシア》
-機体行動による長い無敵時間とPSの効果が組み合わさり凄まじい生存性を誇る……のは昔の話で、機体行動中の無敵を無視する《空呪羅》《煌雷我》の登場により、以前ほどのタンク性能を発揮することが出来なくなっている。

■《スサノオ》+《アルセール》
-Gモードがうじゃうじゃいる環境において、それを剥がす役目が主になる。
また、アリシアのASバリアを剥がすことも期待できる。
あっという間に落ちることが多いので防御副官で《鴉》《煙》の回光返照を付けることが推奨される。
**限定 [#r98954ad]
■《デーモンブレード》+《スロカイ》
-スロカイASによりネガティブボールを自機の周りに大量に放出し、機体行動の鬼影により敵にこすり付け大ダメージを与える。
更新スフィア、強化チャージコア、チャージコア推奨
**太陽バッジ [#u46875dd]
■《パイモン・GS》 +《神皇》
-アリーナでよく見かける組み合わせの一つ。
フレーム効果や神皇のスキルで単体の耐久性能がかなり高い上に、味方の耐久を回復するスキルも持っている。

■《玄武改》+《ウェスパ》
-投げとASのコンボが非常に強い。

//■《採掘戦士》+《英麒》
//フレーム効果にさらにASによる高い回復で非常に硬く生存性能にかけてはトップクラス。
//《ウェスパ》と同じく状態異常耐性も完備。《爆破戦士改》でも似たような性能にはなる。
*射撃 [#c2167406]

**翼機体 [#w0738764]
■《ブレーキングドーン決戦型》 +《テレサ》
-副官に螺旋弾を使いたい所だがASでの被弾を防ぐため直感推奨
アリーナなら螺旋弾もありだが長期戦になるWCでは直感になるだろう。環境の変化についていけずマスター帯での使用者は激減している。

■《黄龍》 +《テレサ》
-ノックダウンや氷結、破防に吹き飛ばしと多彩な状態異常を扱う機体。以前はマスター帯でも多く見られた組み合わせだが、《ブレーキングドーン決戦型》と同じく環境の変化についていけずマスター帯での使用者は激減している。

■《ディアストーカー》+《遥》
-過去に良く見られた組み合わせ。耐久面でのインフレが進みAS使用時の火力も高いとは言えないものになってしまった。

■《ヨルムンガンド》+《テレサ》《ウィオラ》《七瀬汐月》
-高い命中率と全弾発射による瞬間火力を誇る環境機体の1機。やや自衛力に難あり。
テレサを乗せて高火力後衛とする場合と、ウィオラを乗せつつ《マスチフ》を装備することで相手の後衛を先に落としきる運用が現在のアリーナの主流となっている。

■《インフィニティ・コスモス》+《五十嵐命美》
-ビームフィールドによる全体支援とドローン砲&ミニボムによる安定した火力が魅力の組み合わせ。現アリーナでの環境機体の1機。

■《祖龍》+《七瀬汐月》
-前衛3が主流となったアリーナでのメタ的な組み合わせ。フレームによる自衛力の高さと吹き飛ばしによる妨害性能の高さが魅力。また自軍の状態異常耐性を高めることが可能。ただし火力不足ぎみ。
**太陽バッジ [#ce7184f6]
■《ランスロット・GL》+《ベカス》
-太陽バッジの後衛機の中ではかなりの火力をほこる。

■《Spilornis》+《テレサ》
-生存性にかけては後衛機随一。《更新スフィア》を乗せてAS連射も狙える。
環境に多い《瞳》の紅蓮地雷に引っかからない点も強力。

■《タイラントII》+《遥》
-《ディアストーカー》+《遥》と似たようなもの。
回復があるものの生存性が《ディアストーカー》より劣る。
*妨害 [#ae36ce6f]
**翼機体 [#td9cf0a4]
■《ツクヨミ》+《レイア》
-耐久寄り。長期生存することにより妨害とタンクを兼ね備えられる。
《更新スフィア》必須。

■《ツクヨミ》 +《マキャベリ》
-妨害に特化した構築。
《更新スフィア》必須。
**太陽バッジ [#j91ce131]
■《アルバトロス》+《メルル》
-鉄板。最初期からずっと活躍し続ける。