The LastBlade Story3 天地終焉の炎の刃/攻略メモ

Last-modified: 2019-03-25 (月) 20:54:54

詰まった人用の攻略メモです。
ヒント形式にしてありますが、完全にネタバレです。
どうしても進めなくなった人以外は見ないことをお勧めします。
(反転表示で回答がでます)






























・エミネム商店出張所にいる猫の名前は?
 → ズンダ ※セットアイテムを何も保持していない状態で雑記帳を見てみましょう。




・猫の名前を呼んだ場合の効果は?
 → 全員のHPが少量(封傷と同程度?)回復します。




・2Fへの階段がみつからない。
 → 1Fをくまなく調査しましょう。どこかを調べることで壁がくずれて階段への道が開けます。




・3Fへの階段がみつからない。
 → 2Fをくまなく探して 錆びたつるはし を入手しましょう。
   つるはしがあると床が掘れるようになるので、どこかにスイッチがあります。




・エレベーターが開通できない。(7Fの彫像に入力するパスワード(4桁数字)がわからない。)
 → 7Fに設置されている6つの彫像に書かれているメッセージから大文字だけを抜き取り、
   彫像の配置にあわせて並べてみましょう。英語で4桁の数字が浮かび上がるはずです。   




・エレベーターが開通できない。(門番が強すぎるんだけど?)
 → 5~7Fをくまなく調査して見つけられるスイッチを押すともう1体の中ボスが出現します。
   そのボスを倒すことで入手できるアイテムを保持していると門番が弱体化するようです。(※未検証)   
   出現場所は6Fの”E”マスを再度調査しましょう。   




・倒せない敵がいるんだけど?
 → 北の滅びの王は倒せません。
   北の滅びの王に関するイベントアイテムは、他の手段で入手できます。   
   名前がヒントになっています。   




・8Fへの階段がみつからない。(剣のパスワードがわからない)
 → 5~7Fをくまなく調査(7Fからのシュートでしかいけない箇所)しスイッチを見つけましょう。
   スイッチを押すと何もなかった5Fの広い部屋に壁で文字(英文字)が浮き出てきます。
   デュマピックを使って俯瞰的に眺めてみましょう。




・8Fが踏破できない。
 → 4×4のマス目に2種類のパネルを使って、右上から右下に一本のルートを作るパズルです。
   使えるパネルは以下の2つで、全マスにパネルを埋めた際に一本のルートができれば正解です。
   ①北と東、南と西がつながっている形。
   ②北と西、南と東がつながっている形。
   正解ルートからはずれるとオートマッピングがリセットされますのでヒントになります。
 ↓
 ↓
 ↓
  → 正解は以下の数字順に部屋を進むルートとなります。(回答そのままなので注意。)

9    8    1      S  
10    7,11 2,6 3    
13    12,165,174    
14    15  18    G  





・9Fの E7N9 から奥へ進めない。
 → E9N7の小部屋で ”@あかり”(呪文でも可) を使用しましょう。
   部屋の壁面7箇所にアルファベットが浮かび上がりますので、それらを並べ替えてみましょう。
   馴染みのある単語になりますので、それを E4N4の顔 に入力しましょう。
   隠し扉の先にある炎の罠のひとつを調べると壁が開く箇所があります。
   4人の滅びの王から入手したアイテムを合成してひとつにすると、E7N9 の奥へ進めるようになります。




・魔元素が集まらないんだけど?
 → アルケミスト(3F)2.5%、スペクトル(EX上層、下層)1.0%、ロッドマン(EX下層)25%
   モンスターカタログNo.12(ギガントード)以降の敵は全てドロップするらしい?
   ※作者様よりTwiterにて情報提供あり。(現在は削除されている)




・モンスター図鑑が埋まらない。
 → No175:北の滅びの王、No186:ベビル、No216:メープルケイについては、
   エミニム商店出張所(E0N2)を訪れることで埋めることができる。
   ※おそらくクリア後でないと不可。






・クリア後
 ①EXダンジョンが見つからない。
 → 欠けた宝石を持った状態で、1F E10N13 から入れます。
   一度行けば次回からは城から直接行けるようになります。
 ↓
 ↓
 ②厳かな翼を持った獣のリドルがわからない。
 → ・IF E3N15 のリドルを解くことで、エミネム商店 出張所の 小部屋(魔呪文用)が開放されます。
   (答:南)
   ・2F E11N1 のリドルを解くことで、エミネム商店 出張所の 小部屋(僧呪文用)が開放されます。
   (答:エメラルドグリーン)
   ・3F E13N14 のリドルを解くことで、エミネム商店 出張所の 小部屋(錬呪文用)が開放されます。
   (答:16)
   ・4F E1N15 のリドルを解くことで、エミネム商店 出張所の 小部屋(超呪文用)が開放されます。
   (答:中央)
 ↓
 ↓
 ③1F E6N0 の数字の意味は?
 → ・②の厳かな翼を持った獣の位置を示しています。フロア名 - E - Nの並びになっています。
 ↓
 ↓
 ④7Fの彫像に入力するパスワードがわからない。(クリア後)
 → 4隅の彫像に書かれている文字の中に漢数字が隠れています。
   竜巻の像は数字の並び順のヒントになっています。
   彫像の漢字とうまく組み合わせることで、意味のある言葉になるものが並んでいます。
   (彫像の漢字2文字と竜巻の言葉をそれぞれ分解し組み合わせる必要があります。)
   (ひらがな3文字のものは送り仮名、漢字入り3文字のものは単語です。)
   パスワードを入れると天老剣を入手できます。
 ↓
 ↓
 → (答:9627)
 ↓
 ↓
 ⑤EX下層の秘密について。
 → EX下層は4つのマップ(以下、ABCDと呼ぶ)で構成されています。
   ・A:マス目状のマップ
   ・B:女神と逃げる宝箱が出現するマップ(広場状)
   ・C:入り口に金色の夜光虫が飛び回っているマップ
   ・D:上記以外のマップ
   空間固定装置(E2N7)をOFFにすることで、下層に入るたびに行き先が変更されます。
   空間固定装置は触るたびにONとOFFを切り替えることができます。
   オートマッピングの踏破状態は共通になっています。別のマップを探索する際に、
   進行状況が把握しづらい場合、上層E2N13で踏破状態をリセットすることができます。
   また、白い床(メッセージ&イベント)は全マップ共通で視認できますが、
   実際はマップ個別になっています。
   何も起きない白い床を見つけた場合、別のマップの同じ場所を確認してみましょう。
   ※デュマピックではメッセージや罠が表示されないので注意しましょう。
 ↓
 ↓
 ⑥EX下層で逃げる宝箱が倒せない。
 → マップA~D(上述⑤参照)のどこかにあるヒントをみつけましょう。
   ヒントを読んでいると宝箱を捕まえることができ、戦闘になります。
   (マニフォを覚えているメンバーがいないと捕まえられない模様)
   宝箱はすぐ逃げてしまう(1~2ターンしか戦えない)ので、ある呪文を使って倒しましょう。
   ヒント:戦闘中にSキーを押してモンスターの状態を確認すると。。?
 ↓
 ↓
   ※迷宮情報の ”見返りが大きい”について調査中。
   ・25%の確率で魔元素をドロップする。
   ・レア、超レアのドロップ率が高い。(体感ですがほぼ確実)
   ・神氣湯 ”天” 、石ころが良く出る。
 ↓
 ↓
 ⑦力のオーブが集まらない。
 → 魔大公(戦闘BGMがラスボスと同じになる敵)のランダムドロップ。(超低確率。推定1%未満)
   EX上層(E0N8)の固定敵のランダムドロップ。(推定5%)
   オーブ狙いなら上記固定敵(エグゼクティ)を倒すのが効率よい。
   ※同胞の攻略情報に記載あり。
   ※1ターンで屠れる火力があればSPACE&ESCキーを交互に押し続けて10分かからず10個集まる。
 ↓
 ↓
 ⑧力のオーブを10個集めたのに、1F:E1N5が通れない。
 → 1F:E13N15を先に訪れましょう。