「第15回 北海道ジムニーミーティング」行ってきました! の変更点


特段、レースやドレスアップコンテストがある訳でもない、純粋に交流だけを目的として開催している北海道ジムニーミーティング(HJM)も今年で15回!
今回は道南知内町での開催となりました。
&br;
札幌からの道のりは役300キロ!
道中、蝦夷富士「羊蹄山」を望みます。
#ref(IMG_0724_R.JPG)
&br;
雲に覆われている場所を見ると、雪が積もっているようです。

#ref(IMG_0725_R.JPG)
&br;
あまり、寒くならないで欲しいなぁ、雨もいらないなぁ、と祈りながら一路、知内を目指します。
#ref(IMG_0730_R.JPG)
&br;
現場は生憎の雨 (OO; 
まずはスクリーンタープを3個連結して、避難場所を確保します。
#ref(IMG_0751_R.JPG)
&br;
元々大きなPRをしていない北海道ジムニーミーティングは毎年、参加者数が乱高下するのが特徴なのですが、今年は天候等の影響もあり、少なそうです。
そんな中、希少な情報を探り当てて知内にたどり着いてくれた参加第1号が到着です。
#ref(IMG_0732_R.JPG)
&br;
最近、当クラブにキレイな車両が減ってきた影響か、キレイなカスタム車を見ると感動します。
#ref(IMG_0736_R.JPG)
&br;
当クラブの車両も並びます。
中には北見から約600キロの道のりを走破して駆けつけた強者もいます。
キャンプ後は疲れているから、帰り道注意ですな。
#ref(IMG_0739_R.JPG)
&br;
悪天候のなか、駆けつけてくれるジムニー乗りの方々との交流が始まります。
#ref(IMG_0752_R.JPG)
&br;
「なぜジムニーを選んだのか」「足は」「自作パーツ」「錆」・・・・・話題が無限の夜が明けて爽やか(酒でやや頭が痛いけど)な朝をむかえます。
#ref(IMG_0757_R.JPG)
&br;
途中、男の道具品評会(自作オリジナル焼き台)をしながら、2日目も穏やかに時間が流れます。
#ref(IMG_0756_R.JPG)
&br;
中にはカナリ本気のチューニングを施しているジムニーもあり、試乗させてもらうことに。
乗ってみると、明らかに強化されたパワーも勿論ですが、一番驚いたのはコレだけパワー寄りにチューンしているのに乗りやすいこと。足廻りもマッチしていてgood!
惜しむらくは、ルックスもgoodな車両の写真を撮り忘れた事が残念です。
#ref(IMG_0758_R.JPG)
&br;
さて、折角集まったので集合写真と行きましょう。
車両を撮影用に配置します。
#ref(IMG_0766_R.JPG)
&br;
皆で集まって、パチリ!
#ref(IMG_0775.JPG)
#ref(IMG_0775.jpg)
&br;
今回は悪天候の影響もあり参加が少なめでしたが、そんな中集まってくれたジムニー仲間に感謝です!
また、どこかでお会いしましょうね!
&br;
&br;
#COMMENT