Top > マナー

マナー等について

Last-modified: 2011-10-15 (土) 12:30:06

マナー Edit

トイレ、飲み物の準備などの事前の準備
夜は村人など暇な人が多いでしょうが夜は推理などをする為に与えられた時間です。
できるかぎりトイレ、飲み物の準備は事前にすませて推理に集中するのがベストです。
投票が終わったからといって席を立つと再投票になったりして突然死してしまうこともあります。
なるべくゲーム中は席を離れないようにしましょう。
メモを取る
このゲームは発言や占いや霊能などの能力者の結果、投票結果など推理する要素が多くとても覚えきれません。
なのでメモを取って行くことを推奨します。
メモを取らずに「あれ、どうなったんだっけ」とかにならないように注意しましょう。
遺言はきちんと書く
遺言がないと村に何の情報も与えられません。
役職でなければ「役職ではない」などは書いておくといいでしょう。
また、共有者の場合は相方の名前は絶対に忘れずに書くようにしましょう。
時間には余裕を持って参加する
このゲームはかなり時間を使います。
具体的には、参加人数にも影響しますが17人前後で1時間30分程度です。
ゲームの都合上一度参加すると、ゲーム終了まで席を離れる事ができません。
なので時間に余裕がない場合、無理に参加すると突然死などをしてしまう場合があります。
時間が余裕があるときに参加しましょう。
戦犯などの言葉は他人に使わない
推理など諸々失敗してしまうときがあります。
そのとき他人に「お前が戦犯だ」などと言わないように。
言われた方も見てる方もいい気分にはなりません。
メタ推理をしない
「あの人はいつもこうだから」などのその村の情報ではないもので理由を説明しない。
メタ推理をしてしまうのは仕方ないですが口に出さず閉まっておきましょう。
暴言などを吐かない
相手は中身が居る人間です。
暴言などは絶対に吐いてはいけません。
絵文字や難しい漢字など、入力しづらいCNで入村することを避ける
これは半分執筆者の要望ですが、
入力しづらいCNで入村した場合、他のプレイヤーが、名指しで会話をするとき不便になります。
強制ではないですが、なるべく避けた方がいいでしょう。

禁止事項 Edit

初心者であることの告白の禁止
初心者であることを意識すると「初心者だからこうなったのか」という一種のメタ推理を産みます。
なので初心者でも開始前、昼時間の初心者の告白は禁止します。
ただし、夜時間の人狼、共有内の会話では初心者なら素直に初心者であることを伝えた方がいいです。
経験者の初心者騙りは論外です。
突然死の禁止
投票時間や夜の能力行使時間には制限があり、その時間を越えると突然死してしまいます。
通常の処刑、人狼による殺害以外で死者が出るとゲームが成り立たなくなってしまいます。
極力避けるようにしましょう。
また、やむを得ず突然死してしまった場合はきちんと謝罪をしましょう。
ステムコピペの禁止
能力者は自分の能力の結果を言うときには能力結果のところをコピペして発言しないようにする。
この方法だと結果以外でもその他のプレイヤーに情報が入るので望ましくない。
村人の役職騙りの禁止
村人は特定の場合を除き役職を騙ることはやってはいけません。
占い師を例にあげれば占いを騙れるのは人狼、狂人、妖狐、QP、恋人(、場合によって共有、狩人)だけと考えられています。
ここに村人が加わると推理の妨げになります。
なので基本的に村人の役職騙りは禁止です。
他の場所で会話することの禁止
あくまで村の中で議論し、進行していくのが人狼です。
その他の所で議論や会話をしてはいけません。
投了の禁止(勝負は最後まで諦めてはいけません)
いわゆる「詰み」状態になっても、それに気づかない村人の投票によって逆転勝利する可能性があるゲームです。
また、「詰み」に追い詰めた陣営のプレイヤーも、決着が着く前に終了宣言してはいけません。
どちらも、共に戦った全てのプレイヤーに対して失礼にあたります。