マイクラの建築の技法

Last-modified: 2022-04-01 (金) 13:41:28

初めに

このページはあくまで、主(えめらるど)の独断と偏見をまとめたページです。なので、どうか怒らずお読みください。ボソッ正直最後の方は手抜き

建築の要

前から見た図

   
  
  
   

原=原木 石=丸石
まず、最低条件として家を支える「柱」とそれを繋ぐ「梁」が必要だ。そして柱は一定間隔ごとに置く方がのっぺりしなくて見映えがよい。尚、お勧めの間隔は上図の間隔だ。それを幾つも繋げて壁を作る。小さな家の場合はひとつでもいい。

屋根

種類

屋根は大きく分けて、4種類ある。

  • 45°屋根
  • 四角錐
  • 豆腐屋根
  • ファンタジー屋根
     

45°屋根

45°屋根はその名の通り45°の屋根だ。階段ブロックを

                    /
                / /
            / /
        / /
    / /
/ /

のように積む。

ファンタジー屋根

文字だけで説明するのは至難の業なので、この動画の3:25~4:26を見てほしい。幅は奇数がよい。

主に使われる素材

  • 木材
  • 樹皮を剥いだ原木
  • 雰囲気に合う場合のみ石類

主に使われる模様

  • 一色
  • 市松模様

家具

椅子、ソファー

階段ブロックを並べて端に看板を置くとできる。

四隅に柵を置いて、上をトラップドアで塞ぐ

キッチン

冷蔵庫鉄ブロックを二個乗せて前に鉄ドアをつける
蛇口大釜を置き、その上にトリップワイヤーフックor下向きレバー
コンロ一段掘り下げ、底に焚き火、ホッパー付きトロッコを乗せて、鉄トラップドアで蓋をする。