あきつ丸改

Last-modified: 2020-09-04 (金) 01:09:01
No.166
自分、航空兵力を充実させてみたのであります。これはもう空母、であります。あきつ丸 改(あきつまる)特種船丙型 揚陸艦
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久40火力8 / 33
装甲-- / 43雷装0
回避17 / 49対空15 / 37
搭載24対潜0
速力低速索敵13 / 59
射程13 / 49
最大消費量
燃料45弾薬25
搭載装備
8三式指揮連絡機(対潜)
8カ号観測機
8未装備
装備不可
改造チャート
あきつ丸あきつ丸改(Lv25)
図鑑説明
自分は、陸軍の特種船丙型の「あきつ丸」であります。
強襲揚陸艦の先駆けのような自分でありますが、新兵器のオートジャイロなども運用して、
対潜戦でも奮闘したいのであります。何卒お願いするのであります。

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:能登麻美子、イラストレーター:くーろくろ (クリックするとセリフ一覧が開きます)

セリフCV:能登麻美子、イラストレーター:くーろくろ
入手/ログイン自分、航空兵力を充実させてみたのであります。
これはもう空母、であります。
母港/詳細閲覧提督殿、飛行甲板を触っては…。それに、カ号にも触らないで欲しいのであります。
自分、最近この艦隊の雰囲気に呑まれているであります…反省。
カ号も固定翼機もあるんだよ、であります。
母港/詳細閲覧(三周年)将校殿…いや、提督殿。三周年、誠におめでたいのであります。自分も大変嬉しく思うのであります。
母港/詳細閲覧(梅雨)梅雨であります。雨の日が多いのであります。こんな日は、搭載した大発の整備をするのであります。
母港/詳細閲覧(Xmas)クリスマスというものでありますな。や、異国の祭りも興味深いものであります。自分は、嫌いではないのであります。
ケッコンカッコカリ(反転)自分には関係のないことだと思っていました。この気持ちが強さに繋がるとは…さすが提督殿、恐れ入りました…ますますあなたのことを知りたくなったであります。
ケッコン後母港(反転)提督殿、巡り会えない艦娘など、いない。こうして自分も出会えたわけだし…
編成あきつ丸、カ号も大発も準備万端であります。
出撃あきつ丸、カ号も大発も準備万端であります。
むしろ、とばしていくのであります!
遠征選択時まずまず、であります。
アイテム発見まずまず、であります。
開戦さて、進化したこのあきつ丸。本領発揮であります!
航空戦開始時潜水艦など、自分がいれば近付けさせないのであります!…多分!
夜戦開始うふふ、夜目も利くのでありますよ。
攻撃さて、進化したこのあきつ丸。本領発揮であります!
さぁ、カ号のみんな、出番であります!
潜水艦など、自分がいれば近付けさせないのであります!…多分!
小破うわぁっ!
うぐっ…自分被弾したであります
中破/大破これでは、将校殿にも提督殿にも、顔向けできない…!
勝利MVPこの飛行甲板が役に立ってくれたようであります。
自分もうれしいのであります。
旗艦大破うわぁっ!
帰投カ号の観測によると、艦隊が帰投したようです。
補給ありがたい…!のであります。
改装/改修/改造ここの工廠の者たちは働き者なのであります。
うむ、カ号も良く見てあげて欲しいのであります。
まずまず、であります。
入渠(小破以下)この入渠ドックにも慣れてきたのであります。
入渠(中破以上)申し訳ない。また修復をお願いしたいのであります。
建造完了新しい仲間が来たみたいですよ。あぁ…言の葉も感化されてきたであります。
戦績表示提督殿、連絡将校が来ているのであります。
轟沈(反転)そうか…これが…俗にいう慢心でありますか…なるほどで…あり…ま…す
時報マルマルマルマル。日付が変わったのであります。
マルヒトマルマル。ふむ、眠れない、でありますか。
マルニイマルマル。子守唄でも歌いますか? 冗談であります。
マルサンマルマル。そういうときは酒でも飲んでぇ…くぅ…
マルヨンマルマル。はっ…自分、落ちていたでありますか!?
マルゴマルマル。自分、お腹いっぱいであります……んっ!?何を言ってるのか
マルロクマルマル。朝の空気が心地よいのであります
マルナナマルマル。寝不足は良くないのであります
マルハチマルマル。提督殿のスケジュールは本日は自分が見ましょう
マルキュウマルマル。本日の予定。まずは遠征ですね
ヒトマルマルマル。デイリー任務だけでも結構大変です
ヒトヒトマルマル。もうすぐ午前の任務が終わるであります。頑張りましょう
ヒトニイマルマル。昼食どうぞ。陸軍の糧食ですよ。たまにはいかがですか
ヒトサンマルマル。提督殿、お口に合いませんでしたでしょうか?難しい顔をしてらっしゃる
ヒトヨンマルマル。この大量の資材は!?
ヒトゴーマルマル。自分にこれを使って戦艦建造をせよ…と?
ヒトロクマルマル。提督殿も無茶なことを。自分は揚陸が専門であります。いくら資材を費やしたところで…なにー!
ヒトナナマルマル。提督殿、陸とか海とか一体何なのでしょうなー
ヒトハチマルマル。夕飯を食べねばなりませんな
ヒトキュウマルマル。日が暮れましたな。夜の鎮守府も良いものであります
ニイマルマルマル。陸の潜水艦ですか、知りませんね。まるゆ!?はて?
ニイヒトマルマル。明日も早いのです。そろそろ今日は切り上げるのであります
ニイニイマルマル。提督殿、今日も一日、大変お疲れ様…であります
ニイサンマルマル。明日は大物と出会える予感がするのであります。
放置時提督殿、自分、待機も任務の一つでありますが…隊に所属してから、少し寂しいと思うようになったであります…

ゲームにおいて

2013年12月24日の「大型艦建造」と共に実装。Lv25で改造可能となる。
スロットが3つに増え、0だった艦載機数は各スロット8となった。

  • 基本的な性能について
    • 戦闘機搭載可能、中破時も含めて対潜攻撃可能(装備による)、夜戦で水上艦への砲撃・連撃可能(装備による)とユニークな特徴を持ってはいる。
    • ただしスロット・搭載機数不足で全ての特徴を同時には生かせず、水上機母艦並の本体性能故に威力が不足気味。かと言って特化させた場合は本職に敵わない。
      • 逆に言えば本職が編成制限で出撃できない場合の代役としての動きが色々できるとも言える。
    • 搭載可能機は改造当初から搭載している対潜哨戒機2種のほか、艦上戦闘機を積むことができる。艦爆や艦攻といった他種の艦上機は搭載不可。
      • (艦上戦闘機を積むことができるのは史実で陸軍の九七式戦闘機を運用しようとしていたからか?)
    • なお、これらの性能はあきつ丸自身の性能であり揚陸艦共通ではない点に注意。
       
  • 運用について・制空
    • 現在あきつ丸改の主な用途として上げられるのは、「空母系」以外で艦上戦闘機運用が可能な艦種である事を活かした制空値要員だろう。
    • 2015年08月10日の艦載機熟練度実装によって、少艦載機数、多スロットへの艦戦搭載が非常に高い制空値を持つようになり、より使いやすくなったといえる。
      • 熟練度MAXの試製烈風 後期型×2で制空値は106、試製烈風 後期型×3で159となる。ちなみに加賀改の46スロに熟練度MAXの烈風 一一型を載せた状態で制空値106である。
      • 他艦種である航空戦艦、航空巡洋艦、水母などにRo.44等の水上戦闘機を積むことで似たようなことが可能。元の対空値が高い艦上戦闘機を積める点があきつ丸の有利な点。
      • 航空戦艦、航空巡洋艦は昼砲撃や夜戦の火力を重視したい事が多いため、昼砲撃や夜戦には期待できないあきつ丸に制空値要員を任せる方が効率が良くなることが多い。
    • 必要な制空値さえ確保できるのであれば試製烈風 後期型より多少対空値が劣っても回避の上がるBf109T改零式艦戦21型(熟練)紫電改二に置き換えてもいいだろう。
    • ただしこの艦は「低速」。「高速」である必要がある場合は航巡に二式水戦改を4個載せた運用を検討されたし。
      あきつ丸に缶・タービンを積んでも2スロットでは航巡と制空値がほぼ変わらないため、貴重な補強増設を割く優先度は低めである。
       
  • 運用について・砲撃
    • 水母のように航空戦の後で砲撃戦に参加可能、ただし砲撃の威力は雀の涙。
    • 砲撃可能な上に15.5cm三連装副砲などの副砲が搭載可能だが、近代化改修を済ませても軽巡すら落とせない低火力でほとんど戦力として期待できない。
    • だが高装甲・高耐久のボス相手では話は別。低火力救済の割合ダメージシステムによりそこそこのダメージが期待できる。14年夏イベントであきつ丸によるルート固定が発見された際、多くの提督がその攻撃力にまるで期待していなかったあきつ丸が思わぬダメージを出したため驚かれ、彼女の装備にちなんで烈風拳という名前がつけられた。
       
  • 運用について・対潜
    • 対潜哨戒機(三式指揮連絡機(対潜)カ号観測機)の搭載によって対潜攻撃が可能となった。ただし対潜哨戒機を搭載しない場合は、対潜爆撃を実施しない。
    • また、航巡や航戦と同様に、中破~大破でも対潜攻撃が可能である。
    • 夜戦時は通常艦に対する砲撃になる。
       
  • 運用について・対地
  • 上陸用舟艇特型内火艇対地装備が装備可能なため意外と対地火力は高い。
    同様の装備が可能な駆逐艦改二・軽巡改二・4スロ水母には素の火力で劣るが、イベント終盤に上位対地艦を温存したい場合は序盤から気軽に運用できる。
     
  • 運用について・輸送護衛部隊(イベント)
    • 15年秋イベント突入!海上輸送作戦から実装された、第三の連合艦隊「輸送護衛部隊」は編成部隊に非常に大きな制約がかかっており、基本的に空母系は編成すら行う事ができない
      しかし、空母ではないが故にあきつ丸はこの制約の対象外であるため、本艦を利用すれば輸送護衛部隊でもかなりの制空値を稼ぐことが可能である。
    • さらに、揚陸艇であるあきつ丸は、輸送部隊の本来の役目である輸送ゲージ破壊の際、ドラム缶等を装備しなくても、ゲージ破壊量をかなり多く稼ぐ事ができる。
    • 輸送護衛部隊の大きな弱点である制空値の貧弱さを補いつつ、輸送ゲージ破壊量を稼ぐ事が可能という、一石二鳥とも言える相性の良さなのである。
    • 今後も、イベントで「輸送護衛部隊」を編成するマップが出てきた場合、(何らかの代替システムが実装されない限り)多くの制空値を稼がないといけないケースで必要となってくる事が多々あると思われる。
       
  • 運用について・遠征
    • 改造による燃費悪化が激しい。元々多かった燃料消費は誤差程度の増加だが、弾薬消費は2.5倍に急増してしまう。
      • このため大発動艇要員としては、キラ付けの難しさやスロット数(大発の所持数)さえ考えなければ未改造のままでもよいと言える。だがしかし、千歳甲/千代田甲はあきつ丸改以上に弾薬消費量が大きいので、遠征の種類によっては改造後であっても比較的に燃費効率が良かったりする。
      • 過去に比べると大発動艇を装備可能な駆逐艦がかなり増えたため、それら駆逐艦の数が確保できるようになれば大発動艇要員として運用することは減るかも。自由枠としての運用方法もあるが。
         
  • 過去の運用について・イベント
    • AL作戦/MI作戦で実装された連合艦隊システムでは道中の命中率が敵味方共に低下した為本体の性能の低さによる被弾率も低下しており、同E-4では固定ルート要員なのもあって*1制空権確保要員として有効に活用することができた。
    • 発動!渾作戦で同E-3で固定ルート要員あるいは水上艦隊での3戦ルートでの制空確保担当要員として重宝された。
      • さらに同E-4にもあきつ丸改を用いるパターンがある。あきつ・軽空母・軽空母を編成すれば、水上打撃部隊でも航空優勢に達するため、道中とボスをある程度両立出来るのである。一部敵編成には制空負けするが、ボスゲージを空にして以降は優勢確定。レア掘りに向いていると言えよう。
    • 「輸送護衛部隊」が初めて実装された15年秋イベントのE3マップでは、ボスマスで航空優勢を取るには、あきつ丸改に上位の艦戦+最高熟練度をガン積みさせる必要があったため、
      あきつ丸改が艦隊にいるかどうかで攻略難易度が大きく変わるほどの活躍ぶりであった。
    • 16年冬イベントの出撃!礼号作戦のE3マップの輸送護衛編でも、秋イベントほどの必須枠ではなかったが、
      空襲マスを通る代わりにボス戦で安定して制空権確保をするために、編成に入れていた提督も多かったようである。
    • 19年秋冬イベント進撃!第二次作戦「南方作戦」では同艦種の神州丸が登場。
      あちらは飛行甲板を持たないためか、「飛行甲板を持つ艦」であるあきつ丸とはルート固定上での扱いが異なる場面が見られた。
       
  • 過去の運用について・通常MAP
    • 1-6下回りルート(AEGFBN)でも使用可能。航空戦マス(F)での制空確保も届き、同時に水上機母艦や航空巡洋艦を編成すれば夜戦に移行せずとも勝利が可能。ただし軽巡+駆逐5の水雷戦隊と異なりGマスで逸れる可能性が生まれる。
    • 良いことづくめという訳ではなく、上述されているようにあきつ丸の性能自体は水上機母艦とどっこいどっこいな事を忘れてなはならない。
      彼女一人で制空値を稼ぐ場合、大量の艦戦を積む関係でほぼ置物化しており、通常艦隊の場合道中は実質5人で進まなければならない。
    • また、現在特に必要なMAPは軒並み高難易度の為あきつ丸自身が大破し撤退する可能性も無視できない。ダメコン?積む場所がないんだ……Lv30以上にすれば増設できます。
       
  • その他
    • あきつ丸固有の特性を活かさなければクリアできないMAPは今のところないので、自身の艦隊編成の状況に合わせた適切な使用が必要な艦娘と言えるだろう。使用の際はおまじない代わりにまるゆ等を僚艦にして1-1キラ付けをするのもいい。
    • 改装後は耐久38→40と耐久値が4nになるため大破しやすくなってしまう。ケッコンすると46になるため再び4の倍数ではない2の倍数になるのでマシになる。特に連合艦隊旗艦で使う人はケッコンも視野にいれるのも手だろう。
    • 入渠時間は駆逐艦と同等。少なくとも今は。だが実装直後は戦艦並とかなり長く、重巡並の消費資源と相まって総合的な燃費と回転率を悪くしていた。大鳳と修理係数が逆転していたんじゃ…
    • 大発系、および陸軍戦闘機系統の装備の改修を担当している。陸系装備ということか。

小ネタ

  • 史実にて護衛空母に改造されたあきつ丸がモデル。甲板後部のクレーン撤去や飛行甲板の拡張、着艦のための諸装置が設置されるなどの改造が行われた。
    詳細はあきつ丸の項にて
  • 手に持っているのは恐らく走馬灯。ハムではない。TE○GAでもない。
    • 走馬灯とは、影絵が回転しながら写るように細工された灯籠の一種。
      また死に際に一生の記憶の光景を回想する現象を「走馬灯」と表現することもある。むしろ現在ではこちらの意味の方が使われるような。
    • 彼女の走馬灯は、よく見ると灯篭の側面とスクリーン代わりの巻物に艦載機の形の影絵が確認できる。
      ランドセル背嚢に接続されている甲板の描かれた巻物に艦載機の影絵を写し、それを実体化させて艦載機攻撃を行っているのではないかと思われる。
  • 大発は艤装内で影を実体化、三式指揮連絡機はスクリーンに映した影絵で実体化している。
    左手にカ号の絵らしきシートを持っている為、カ号も走馬灯で実体化している可能性が高い。
  • 巻物に書かれているのは梵字。
    側面に書かれているのは、上から空・風・火・水・地を意味する文字(読みは「キャ/カ/ラ/バ/ア」)で、梵字の五行である。
    卒塔婆の最上部に書かれる文字でもある。また宮本武蔵の「五輪の書」の“五輪”はこの五つが由来
  • ゲーム内では前から見た絵しか出ないが、絵師の作画意図としては、甲板裏には実艦の線画+「鉄像鬼召喚装置」と書かれているという。「鉄像鬼」はガーゴイルの当て字として創作した言葉とのこと*2
  • 改造前では通常時・中破ともに肌が白に近い色だが、改造後では中破時に肌色になる。(それでも他の艦娘と比べるとかなり色白の部類)
    迷彩として普段は白粉でも塗ってるのだろうか・・・?
  • なんと、まさかのプラモデル化である。陸軍特種船のウォーターラインモデル化など、誰が予想したであろうか。
    ちなみに、このあきつ丸改のベースとなった改造後の仕様で、こちらも初となるカ号観測機や三式指揮連絡機もキットで付属するとのことである。

この艦娘についてのコメント

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • 揚陸艦という艦種が今のところ使いにくいんだよな…例えば大発系のみが載る第4スロを解放するとか増設に迫撃砲が入るようにするとか、装備次第で先制対潜や先制対地攻撃(仮)が出来るだけするとか、システムごとアップデートされないかな… -- 2019-11-27 (水) 15:13:40
  • 不遇過ぎ!神州丸実装でまさかの改二来るか? -- 2019-11-28 (木) 06:06:30
  • 神州丸もあきつも何らかの対地特性でもあればいいのにね 四式集中と二式集中積むと敵地上型へ範囲攻撃とか -- 2019-11-28 (木) 06:26:59
    • ネルソンタッチみたいに旗艦にした時に対地専用の3回攻撃とか出して欲しいな。上陸作戦での旗艦はやっぱり揚陸艦でしょ。 -- 2019-12-05 (木) 23:37:59
    • 大発動艇シリーズに装備ボーナスとかあってもいいし、この機会に揚陸艦の抜本的なアップデートが欲しいものだな -- 2019-12-05 (木) 23:53:58
    • 陸上型を優先して攻撃する、とかあれば選択肢が広がるのでは -- 2019-12-06 (金) 23:00:59
    • 4スロ+穴副砲で陸上特効マシマシの連撃をぶちかませるようにしよう -- 2019-12-10 (火) 19:52:05
  • E4で1.6倍ほどの特効があるようだが、あきつ丸に特効盛ってどうなるというんだ・・・ -- 2019-12-06 (金) 00:04:22
    • 陸上ボスだったらよかったのにね -- 2019-12-06 (金) 00:33:23
    • 元の火力が低すぎるから狙った相手次第じゃ特効込でも撃沈も覚束ないんじゃないかな…。諸々の補正盛々でも敵駆逐落とせるか… -- 2019-12-06 (金) 00:33:38
    • 烈風拳の威力が1.6倍...!にはならんか...。あれは一定以上の非力さを要する拳だ -- 2019-12-06 (金) 09:20:01
  • かつてルート固定丸とか呼ばれていたのも、今や昔。緊急泊地修理と泊地修理マスの実装のおかげで秋津洲のほうがルート固定丸とあだ名された以前のあきつ丸の役割に収まってしまうという… -- 2019-12-06 (金) 23:23:58
  • こういう特殊な艦種は改造レベルが高そう・・・と思ったら以外に低くて安心した -- 2019-12-09 (月) 16:56:00
  • 神州丸実装で相対的に弱体化してしまったね。 一般艦種では都度調整されるステ上昇では効果が薄いから、解消するには改二で4スロ化+αが必要かな。 -- 2019-12-14 (土) 10:10:33
    • 艦戦の搭載はあきつ丸にしか出来ないから相対的弱体化してるようにはあまり思えないけど、今の仕様では揚陸艦自体が使いにくいのでテコ入れが欲しいなー -- 2019-12-20 (金) 02:45:47
      • 制空値の面では艦戦搭載可なあきつ丸が上とは言え、高性能水戦の登場で差が狭まりつつあるね。 厳密な制空値計算が必要な高難易度を選択する提督の場合は使い分け需要はありそうだけど、大多数の中堅以下提督にとっては・・・って感じかな。 -- 2019-12-23 (月) 14:01:52
      • まぁだからと言って揚陸艦を投入するメリット無ければ航巡、水母でOKな悲しい現実があるからな…これについてはむしろ装備が被る神州丸のほうが厳しい感はある。 -- 2020-03-22 (日) 12:29:31
  • 最近は空母カテゴリに入れられてしまうから活躍出来ないな -- 2020-01-10 (金) 18:35:59
    • 水母勢と比較して、対空12艦戦3あきつ丸(177)<対空7水戦4日進(178)<対空7水戦4コマ(184)と制空面でも負け、噴進弾幕使えない、耐久性能はドングリの背比べ(むしろ素で4nのあきつ丸は不利)。にも拘らず空母とひとまとめにルート逸れ要員にされる。何たる冷遇か -- 2020-03-22 (日) 16:05:53
    • そう思いきや、今回は制空要員として採用の芽がありましたよ。水上艦隊において戦艦3+空母1となっているところに投入する分にはルートがブレず維持できます。対空7まで上げた水戦が複数ある提督だと制空面でも水母になりますが、水戦の質や数に不安がある提督なら(秋津洲や補給艦にも水戦載せることもあって)あきつ丸に艦戦載せたほうが全体としての制空値出すのが楽になる場面があります。噴進弾幕で防御できないのだけは完全にデメリットですが...。 -- 2020-03-23 (月) 03:29:57
  • こいつに烈風積んだら烈風拳になったということは、流星積んだら(ペガサス)流星拳になる -- 2020-02-17 (月) 03:11:22
    • それは速吸の技だから -- 2020-02-17 (月) 06:07:32
    • じゃあ、伊勢と日向は(ペガサス)彗星拳を使えるのか? -- 2020-02-25 (火) 15:01:35
      • 海空立体攻撃なら使えるが、アレを吸い政権と呼ぶのは違う気もする。 -- 2020-03-22 (日) 12:38:11
      • どっちかっていうと瑞雲で使ってることのほうが多い印象。瑞雲拳? -- 2020-03-22 (日) 12:47:01
      • 流星拳は、作中で良く見たけど、彗星拳の方は、なんかめったに見なかった記憶がある -- 2020-07-08 (水) 10:07:16
  • だんちゃーく…今!って言わなくなっちゃうのな  -- 2020-04-23 (木) 01:46:27
  • 「正規空母の会」に入ってしまったがために、イベントでの出番がすっかりなくなりほろ苦いであります… -- 2020-07-01 (水) 07:22:02
    • 空母カテゴリに入れるの止めて欲しいよね。 -- 2020-07-08 (水) 08:50:36
    • ルート固定丸も過去の栄光?か -- 2020-07-08 (水) 11:23:16
    • 菱餅イベでは空母にあきつ丸かかわってなかったし今回のE4でも戦艦2空母2にすればあきつ丸いれられるから使ってる人もいるんだが・・・貴方が今回や全開であきつ丸使ってないのは、水戦の強風とかの改修がすんでしまったことで、艦戦3つんだあきつ丸よりも強風マックス4つ積んだ航巡とかの方が制空値が高くなってるのが原因じゃない?少なくとも正規空母は全く関係ないよ -- 2020-07-08 (水) 12:41:13
    • 制空補助をさせるのに数少ない水母や航巡に札を付けるのが怖いからうちの所ではあきつ丸が大活躍してます。全部の海域に出して札がついても十分な数を用意できる -- 2020-07-17 (金) 23:58:42
    • また今回も空母系+あきつ丸が条件になってました・・・久々にE4の制空係で活躍させようと思ったのに、無念であります・・・ -- 2020-07-20 (月) 22:14:10
    • 揚陸艦カテゴリ全体のテコ入れも欲しいけど、あきつ丸限定のテコ入れも欲しいところ…素の対潜値付与・護衛空母に近い先制対潜条件・噴進弾幕発動可能、とか -- 2020-07-22 (水) 16:29:12
    • ちくしょう、ルート分岐どこ見ても「空母系+あきつ丸」ばっかり! 空母じゃないのがあんたの魅力じゃなかったのか? これはただの運営のイジメじゃねえか! -- 2020-08-16 (日) 10:02:19
  • 紫電掌、烈風拳と呼ばれた陸軍の猛者も今は昔。揚陸艦枠がなくなって、正規空母枠にまとめられたのが辛い。最強の揚陸艦ホワイトベース級から、なんか微妙なアーガマ級に格下げを受けた気分であります。もう特に対潜が強くないのも口だけっぽさがあって辛いであります。陸戦隊内蔵とかで特徴を出したいであります -- 2020-08-13 (木) 02:15:14
  • 未改造のあきつ丸をなんとなく二隻取ってたけど対濳支援のために急いで育てたよ -- 2020-08-13 (木) 07:45:58
  • もう何年も出撃させてないな…明石出撃任務があるんだから、フレーバー程度の報酬でいいからあきつ丸・まるゆ陸軍戦隊出撃任務とか来ないかなー -- 2020-08-16 (日) 23:30:54
  • 全通甲板を持つある大型艦て、もしやあきつ丸か? -- 2020-08-26 (水) 13:23:00
    • 確かに…空母系の改二実装ならわざわざ『全通甲板を持つある大型艦』という表現をする必要もないしもしかすると…! -- 2020-08-26 (水) 14:28:32
    • !! -- 2020-08-26 (水) 15:52:34
    • 普通に加賀の事でしょ。 -- 2020-08-26 (水) 16:08:26
      • いや、もしかすると・・・ -- 2020-08-26 (水) 16:10:18
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White

*1 あきつ丸を抜いた場合同じルートを通るには夜戦を行う第二艦隊に駆逐艦4隻を入れる必要があった。ボスは三式特攻なのであきつ丸で固定した方が倒しやすくなる。
*2 ガーゴイルとは怪物などをかたどった石の彫刻のこと。フィクション作品では、意志を持って動き人間を襲う石像として描かれることも多い。中国語では「石像鬼」と言い、「鉄像鬼」はここから取ったものであろう。