Top > おすすめ艦隊プラモデル > おすすめの1/700キット

おすすめ艦隊プラモデル/おすすめの1/700キット

Last-modified: 2017-05-25 (木) 12:06:14

元のおすすめ艦隊プラモデルに戻りたい場合は、こちらから。

初心者の方はまず1/700スケールのキットを作ってみましょう。
作りたい艦が大型艦の場合でも、練習を兼ねてまずは駆逐艦類の小型艦を1つは作る事を強くおススメします。

『駆逐艦』 Edit

駆逐艦のキットは初心者が最初に作るのに最も適しています。
ですが残念なことにウォーターラインの駆逐艦のキットはリニューアルが進んでおらず古いものが多いです。
ヒケやバリ、歪が多くあまりおススメはできません。
ただし、アオシマの陽炎型、初春型のキットは最近リニューアルされたもので作りやすさとディティールの両方をそなえた良キットです。
また、タミヤの吹雪型は発売が古く考証的にも間違いがあるものの、特徴はそれなりに再現されており、
パーツ数が少なく組みやすいという点では初心者に向いているかもしれません。
他の駆逐艦においては少々高額ながらピットロードの物の方が良いでしょう。
ただしピットロード製のものは流通数が少なく、仕様変更した製品に入れ替わっていることがよくあるので、気を付けてください。
※駆逐艦は数が多いので全てがキット化されているわけではありません。
キット化されていない艦を作りたい場合は同型艦のキットからの改造が必要です。

各キットの簡単な解説

神風型
睦月型
吹雪型
初春型
白露型
朝潮型
陽炎型
夕雲型
島風
秋月型

『潜水艦』 Edit

潜水艦のキットも古い物が多いですが、パーツ数がとても少なく初心者が練習として制作するのにも適しています。
ただしキット数はかなり少ないです。

伊58・伊19・伊8については巡潜型を、伊168は海大型を、伊401は潜特型を、まるゆは三式潜航輸送艇の項目を、U-511(呂500)はUボートIX型を参照してください。

各キットの簡単な解説

巡潜型
海大型
潜特型
三式潜航輸送艇
UボートIX型

『軽巡洋艦』 Edit

軽巡洋艦はウォーターラインのものが作りやすく初心者の方にもおススメです。
古いキットも多いですが特徴を良くとらえており、部品数もさほど多くありません。
特におススメは比較的新しいアオシマの川内型とタミヤの阿武隈、ハセガワの天龍型です。

各キットの簡単な解説

天龍型
球磨型
長良型
川内型
夕張型
阿賀野型
大淀
香取型

『重巡洋艦』 Edit

重巡洋艦はウォータラインのものがおススメです。
すべてのキットがリニューアルされており、どの艦もある程度実艦を忠実に再現されています。
ただリニューアルの早かったキットは少々あっさりしている感じです。
型にもよりますが部品数はやや多めになるので初心者の方は注意してください。
ある程度慣れてきたらより精密なフジミのキットに乗り換えるのも手でしょう。
初心者の方におススメなのは比較的パーツが少なめなハセガワの古鷹型、青葉型、タミヤの最上型でしょうか。
艦これで実装されたプリンツ・オイゲンは、Admiral Hipper級の項目を参照ください。

各キットの簡単な解説

古鷹型
青葉型
妙高型
高雄型
最上型
利根型
Admiral Hipper級

『水上機母艦』 Edit

日本海軍では様々な水上機母艦を運用していました。
どちらかというとマイナーな艦種になりますが、1/700ではきっちり発売されています。

千歳型・準千歳型
秋津洲

『空母』 Edit

実は空母は艦船模型最難関だったりします。
なんと言っても飛行甲板や艦載機の製作が非常に面倒です。初心者の方は最初のうちは手を出さない方がいいでしょう。
おススメのキットを挙げるとするならば、アオシマの蒼龍、飛龍、龍驤、千歳型、ハセガワの赤城(No.227)、祥鳳でしょうか。
タミヤの隼鷹は古いキットでディティールもあっさりしていますが、部品数も抑えられており、パーツの合いも良いので作りやすいです。
タミヤの翔鶴型も作りやすいですが、かなりあっさりしている印象です。
他のウォーターラインの空母キットは古いものが多いですね。
特にハセガワの加賀は初心者は手を出さない方がいいです。
鳳翔、加賀はある程度慣れてからフジミのキットを作ることをおススメします。
※戦争後期の空母には複雑な迷彩が施されていました。初心者の方は十分気を付けてください。

各キットの簡単な解説

鳳翔
赤城
加賀
龍驤
蒼龍
飛龍
祥鳳型
翔鶴型
飛鷹型
龍鳳
千歳型
大鳳
雲龍型
信濃

『戦艦』 Edit

戦艦はパーツ数がとても多いので初心者の方がいきなり手を出すには難しいかも知れません。
ある程度艦船プラモデルに慣れてから挑みましょう。
最初に作る戦艦キットとしては、タミヤの大和型、アオシマの長門型及び扶桑型が作りやすくおススメです。

各キットの簡単な解説

金剛型
扶桑型
伊勢型
長門型
大和型
Bismarck級
Iowa級
Vittorio Veneto級

『その他の艦艇』 Edit

上記に分類されないような艦、例えば客船改造の特設巡洋艦や潜水母艦、敷設艦、砲艦や果てにはタグボートまで発売されています。
特に小型艦は大きさ故、複数艦がセットになったキットも多く、とにかく沢山並べてみたいという人は挑戦してみてはいかがでしょう。
また上級者向けですが、レジンキットとしてマイナーな艦が多数発売されており、
潜水母艦 大鯨なども発売されています。
艦船模型の腕が上がってきたら、是非挑戦してみてくださいね。

各キットの簡単な解説

給糧艦 間宮
給糧艦 伊良湖
工作艦 明石
揚陸艦 あきつ丸
補給艦 速吸

『計画艦や未完成艦』 Edit

詳細