Top > 蒼龍改二

蒼龍改二

Last-modified: 2018-11-17 (土) 06:18:50
No.197
艦載機の練度もバッチリです。戦果を期待してください!蒼龍 改二(そうりゅう)蒼龍型 1番艦 正規空母
艦船ステータス(初期値/最大値)
耐久67火力0 / 57
装甲-- / 75雷装0
回避36 / 74対空34 / 84
搭載79対潜0
速力高速索敵55 / 90
射程15 / 59
最大消費量
燃料70弾薬75
艦載装備
18零式艦戦21型(熟練)
35九九式艦爆(江草隊)
20九七式艦攻(熟練)
6二式艦上偵察機
改造チャート
蒼龍蒼龍改(Lv30) → 蒼龍改二(Lv78)
図鑑説明
航空母艦、蒼龍です。
真珠湾攻撃から始まって、緒戦の重要な戦いに、主力空母の一隻として参加しました。
え?なに、ミッドウェー?なにそれ、美味しいの?

※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

CV:上坂すみれ、イラストレーター:しばふ (クリックするとセリフ一覧が開きます)




ゲームにおいて Edit

  • 2014/7/18(金)に実装。改造可能レベルは78とまさかの飛龍改二より1レベル高い。「飛龍には負けません!」
    • 必要資材は「弾薬1700/鋼材1200」で飛龍改二と同値。改装前には資材と要相談を。
    • しかしレアリティはSホロであり、桜ホロとなる飛龍には及ばない。
      • 実装直後はバナーアイコンが桜ホロ仕様と設定ミスだったが、現在はオンメンテによりSホロアイコンに修正済。
    • 2016/8/31のメンテで放置、補給、ケッコン後限定、改二限定ボイスと共にようやく実装。長かった。
  • 改造すると新装備を2つ持ってくる。ついでに二式艦偵21型熟練も持ってくる。
  • 飛龍改二と比較した場合、火力-7、装甲-1、対空+2、回避-8(ケッコン後-10)、索敵+1(ケッコン後±0)。
    残念ながら空母としての性能は準同型艦の飛龍の実質下位互換。
    火力差は7だが空母は砲撃戦で火力が1.5倍に反映されるため実質10。
    飛龍と同じ感覚で運用すると敵を撃ち漏らすことがあるので注意。
    とは言え同航戦の場合、汎用の長射程戦爆連合の流星改+彗星二二型(六三四空)のみで昼戦キャップ(181)に到達するので
    反航戦以下や1スロ限定、射程短のままなどの運用をする場合以外はあまり影響はない。
    • 唯一対空と全体の制空力で僅かに飛龍より優位なので、全スロットに烈風を積んで制空特化と言いたいが、
      制空力はおろか耐久と回避、燃費で蒼龍を上回る五航戦がいるためそれも難しい。
    • 一航戦と比較した場合は耐久と装甲、搭載数を除いた基本性能や燃費の良さでこちらが勝る。ただ直接火力としては飛龍改二の方が優秀なのは先述の通り。
      • ただし、2016年4月22日の赤城のアップデートで火力差はかなり小さくなった。また、一航戦に勝っている回避・索敵・対空・運は現状の計算式では重要性は高くない。
  • 索敵は全空母中単独一位。これはミッドウェー海戦において蒼龍の発艦した二式艦上偵察機は敵空母の索敵を成功させ、飛龍に反撃のチャンスをもたらしたエピソードを反映したものと思われる。
    ただしケッコン後は飛龍に追い付かれ、一航戦と五航戦の改には追い抜かされ、最終的に正規空母の中では平均的な数値になった。ただし改二だけで比べると同率ワーストになる。
  • 合計搭載数は79機で飛龍改二と同等だが、各スロットへの搭載機数割振りが異なる。蒼龍改二は(18/35/20/6)、飛龍改二は(18/36/22/3)。
    • 制空値用の平方根をとると、17.08と改造前の蒼龍、そして飛龍改二より上で赤城と五航戦より下。
      • 3スロまでだと14.63、この場合は赤城以上飛龍改二以下となる。
    • 4スロ目が6とやはり艦上偵察機や副砲向けスロットだが、まだ飛龍より全滅率は低い。
      • そのため烈風×3+彗星(江草隊)という制空特化装備でも一応可能。
  • 装甲は改二になってもかなり低く、一航戦や改二勢はおろか全員に負けている。
  • 端的に言えば蒼龍改二は、既存主力空母らの折衷といった性能でありバランス重視型。
    • 特化性能こそもう一声だが性能自体に穴は無し。火力重視に制空重視と多用途に扱える汎用設計は持ち味と言える。
  • 専用任務として蒼龍改二を旗艦にしたうえで、飛龍改二と駆逐2隻の編成任務&出撃任務がある(二航戦は共に改二専用なので注意)。

以下性能比較表(艦船最大値/正規空母上位早見表/テーブルより転送) Edit

性能比較表。長いので閉じています。

小ネタ Edit

  • ゲーム上では解像度の影響で曖昧な表情に見える(特に眉毛)が、実際は凛々しい顔をしている。
    画像が展開されます
  • カードでは見切れてしまっているが、彼女の弓構えは弓道で言うところの「斜面打起し」の動作のように窺える。

この艦娘についてのコメント Edit

過去ログ

最新の15件を表示しています。 コメントページを参照

  • よかった、蒼龍改二の初期装備は変わってない。 -- 2018-08-18 (土) 21:53:35
  • 二抗戦のマンゴー?・・・嫌蒼種? -- 2018-08-28 (火) 04:00:13
    • マンゴー見せたろか? -- 2018-11-03 (土) 16:29:11
  • あ・と・で♡ が最高に良い(語彙力) -- 2018-08-29 (水) 16:03:36
  • >一航戦と比較した場合は耐久と装甲、搭載数を除いた基本性能や燃費の良さでこちらが勝る。実際のとこ索敵は空気、回避はキャップでほぼ無意味、素対空も誤差なんで勝ってる部分は殆どしょーもない部分ばかりっていうね。意味ありそうな燃費差は赤城と1戦あたり燃料1のみ、火力差も赤城でも2スロで同航キャップで差が無さ過ぎる…こっち改二であっちはまだ変身を残しているのに -- 2018-09-03 (月) 20:55:22
  • ケッコンボイスで無事死にました -- 2018-09-14 (金) 01:52:50
  • ムナクソ悪い話かもしれないが、不注意でロストしちまったんだが、不思議と喪失感がわかないどころか 、また江草隊手に入るなぁと思っちまった。ゴメン蒼龍と烈風よ、成仏してください。 -- 2018-09-14 (金) 13:33:02
  • E3攻略において獅子奮迅の活躍を見せてくれた。敵の攻撃は避けまくるわ砲撃戦では敵を沈めまくるわ、3ゲージ目では砲戦1巡目で華麗にスナイプワンパン魅せてくれるわで最高でした! ウチの艦隊では前半戦のMVPやね! 後半戦も支援でよろしく頼むぜ~b -- 2018-09-16 (日) 17:56:27
  • 二航戦のマン○ゼリーが近場全部売り切れまくりで泣きそう -- 2018-09-18 (火) 12:09:14
    • よう同士………………(握手) アキバのドラクエコラボ店で見つけたけど、2時間後に戻ってきたら完売してて未来のミライに置き換わってたぜ………………それでも諦めずに行っては見たけど、今度はリラックマだったぜ………………ローテはっやーい!? -- 2018-10-02 (火) 15:19:35
    • その伏字は誤解を招くぞw -- 2018-10-04 (木) 20:54:13
  • 正直イベントの出撃は久しぶりだった。 -- 2018-09-18 (火) 12:17:03
  • E2輸送で岸波掘りしてるんだけど蒼龍特効あるんじゃないかってレベルで300~400ダメを姫にだしてるけどあんな柔らかかったっけ? -- 2018-09-23 (日) 18:53:56
  • E3は蒼龍の特攻カットインでワンパン。やってくれたなあと感激してたらE5でさらにドロップしてきたw秋は蒼龍が熟れるのか。 -- 2018-09-30 (日) 06:13:35
  • 二期実装に伴い意味の無くなっていた任務攻略、その他コメントアウトなど削除。 -- 2018-10-08 (月) 11:45:10
  • まあなにがしかの強みはでてくるといいねえ、雲龍~葛城達と違って「改二」なら… -- 2018-11-03 (土) 15:35:38
  • キャップの話を旧キャップから新キャップに変えたり装甲とかその他追加しといた。 -- 2018-11-04 (日) 02:08:25
  • 弱いわけではないんだけど九九式艦爆(江草隊)の価値も下がったから改二空母勢の中で一番ウリのない子になってしまったな そういう意味では不遇なのかも -- 2018-11-11 (日) 10:30:52
    • ステータスが一部除いて近いタイプの飛龍より大きく劣ってるんだよね…底上げしてくれてもいいと思うけど... -- 2018-11-11 (日) 10:34:39
    • 改二勢はおろか改どまりの連中と比べてもアクィラ、グラーフ以外には燃費も込みで考えると特に優れているとは言い難い -- 2018-11-14 (水) 20:22:05 New
お名前: URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White




*1 参考情報ではあるが、艦これ白書発売前の2013年9月16日、超!A&G+(文化放送)内の番組「A&G NEXT GENERATION Lady Go!!」で上坂すみれ本人が言及した