扶桑改 の変更点

|CENTER:218|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|c
|>|>|>|>|~No.026b|
|&nobr{&attachref(./026b_2nd.jpg,nolink,伊勢、日向には……負けたくないの!);};|>|扶桑 改(ふそう)|>|扶桑型 1番艦 航空戦艦|
|&attachref(./026b_2nd.jpg,nolink,伊勢、日向には……負けたくないの!);|>|扶桑 改(ふそう)|>|扶桑型 1番艦 航空戦艦|
|~|>|>|>|~艦船ステータス(初期値/最大値)|
|~|~耐久|75|~火力|-- / 79|
|~|~装甲|-- / 89|~雷装|0|
|~|~回避|33 / 67|~対空|-- / 89|
|~|~搭載|40|~対潜|0|
|~|~速力|低速|~索敵|18 / 49|
|~|~射程|長|~運|10 / 59|
|~|>|>|>|~最大消費量|
|~|~燃料|95|~弾薬|105|
|~|~艦載|>|>|~装備|
|~|10|>|>|[[35.6cm連装砲]]|
|~|10|>|>|[[瑞雲]]|
|~|10|>|>|[[零式水上偵察機]]|
|~|10|>|>|未装備|
|>|>|>|>|~改造チャート|
|>|>|>|>|[[扶桑]] → ''扶桑改''(Lv20)  → [[扶桑改二]](Lv80+[[改装設計図>改造#blueprint]])|
|>|>|>|>|~図鑑説明|
|>|>|>|>|LEFT:初の日本独自設計による超弩級戦艦、扶桑です。&br;妹の山城ともどもよろしくお願いしますね。&br;レイテ沖? そうね、いつか突入してみたいわ。ホントよ?|
※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します

#fold(CV:藤田咲、イラストレーター:六花 (クリックするとセリフ一覧が開きます)){{
|~セリフ|~CV:藤田咲、イラストレーター:六花|
|入手/ログイン|扶桑型超弩級戦艦、姉の扶桑です。&br;妹の山城ともども、よろしくお願い致します。|
|母港/詳細閲覧|提督……? そんなに触ると、弾薬庫がちょっと心配です。|
|~|はぁ。……空はあんなに青いのに。|
|~|提督、いい天気ですね。|
|母港/詳細閲覧(新年)|提督。あけまして、おめでとうございます。本年も、扶桑型、よろしくお願い致します。|
|母港/詳細閲覧(節分)|山城、節分よ。この豆を、歳の数だけ食べるの。後、鬼役にね、投げるのよ。|
|母港/詳細閲覧&br;(2016バレンタイン)|提督。良かったら……この、チョコレートを、受け取っていただけないでしょうか? 良かったら……。|
|母港/詳細閲覧(3周年)|山城、今日は特別な日よ。ほら、提督にご挨拶を……山城? あら、いないの? 山城?|
|母港/詳細閲覧(梅雨)|山城……梅雨の季節は、やっぱり雨が多いのね。時雨は元気にしているかしら……?|
|母港/詳細閲覧(初夏~夏)|山城、もうすぐ夏ね。扶桑型姉妹で、たまにはどこかに行く? どこがいいかしら……♪|
|母港/詳細閲覧(2017決戦前夜)|山城、いよいよ決戦よ!私達、扶桑型姉妹の大舞台が来たのよ!頑張りましょうね。|
|母港/詳細閲覧(2017決戦前夜/追加)|時雨、大丈夫よ。私達、第三部隊、七隻!一緒にスリガオ海峡を抜けましょう…今度こそ!|
|母港/詳細閲覧(5周年)|山城、5周年よ。私達、扶桑姉妹、ついに5周年を迎えたのよ。さぁ、一緒に提督に、ご挨拶に行きましょう♪|
|ケッコンカッコカリ(反転)|&color(#F0F8FF){私の主砲、すごいでしょ? でも火力に特化しすぎて不便なこともいっぱい…提督なら、きっと、わかってくれますよね?};|
|ケッコン後母港(反転)|&color(#F0F8FF){提督…根を詰め過ぎては、体に毒です。私? 私は…はぁ…};|
|編成|戦艦扶桑、出撃いたします。|
|出撃|戦艦扶桑、出撃いたします。|
|遠征選択時|いけるかしら。|
|アイテム発見|いけるかしら。|
|開戦|主砲、副砲、撃てえっ!|
|航空戦開始時|主砲、副砲、撃てえっ!|
|夜戦開始|西村艦隊の本当の力…見せてあげる!|
|攻撃|山城、大丈夫?砲戦よ!|
|~|主砲、副砲、撃てぇ!|
|~|(連撃・カットイン時)伊勢、日向には……負けたくないの!|
|小破|きゃぁぁっ!やだ…火災発生?|
|~|きゃぁぁぁ!?|
|中破/大破|こんな姿じゃ…レイテ突入は無理ね……。|
|勝利MVP|主砲の火力だけは自慢なの。……へ?防御力と速力?そんなの……欲しいけど……。|
|帰投|提督。艦隊が帰投しました。|
|補給|補給……ありがとうございます。|
|改装/改修/改造|近代化改装ですね。私には……必要かも。|
|~|妹の山城の近代化改修も、お願いします。|
|~|いけるかしら。|
|入渠(小破以下)|かすり傷程度よ、心配いらないわ。|
|入渠(中破以上)|砲塔が大きいと、肩がこるの…しばらくお休みしますね。|
|建造完了|新しいお仲間が来るみたいね。|
|戦績表示|提督にお知らせがあるみたい。|
|轟沈(反転)|&color(#F0F8FF){やっぱり私、沈むのね……山城は無事だと良いけれど……。};|
|時報||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|~||
|放置時|あのー…提督?聞こえないのかしら……。提督?提督ー?…あら、良かった。扶桑、ここに待機しています。|
}}

*ゲームにおいて [#q9aea3e3]
-戦艦から航空戦艦へと艦種の変更に伴い搭載機数が大幅に増加、[[瑞雲]]や[[試製晴嵐]]といった水上爆撃機の搭載が可能になった。
Lv20と戦艦にしては早い段階で改造出来る。&color(Silver){%%伊勢型がもっと早いのは内緒。%%};
それと引き換えに火力を失ったが弾薬消費量も減り、全体的な性能は向上している。
--当然だが、艦載機が撃墜されると補充にボーキサイトが必要になる。弾薬分の消費がボーキサイトに置き換わったとも言える。
-専用の航空機を搭載することで潜水艦の相手も可能であり、砲撃戦2巡目を発生させながら自身も対潜攻撃が可能。
--1-5などの対潜特化マップや、演習で高レベルの潜水艦隊と交戦する際には非常に頼もしい。
--水上艦・潜水艦の混成部隊が相手の場合は、(水上偵察機以外の)艦載機を積まないことで対潜攻撃を封じて水上艦を狙わせることもできる。
-2014年4月末のアップデートで実装された制空権確保後の弾着修正射撃には瑞雲や試製晴嵐なども含まれており、制空権争いに参加しつつ制空権を勝ち取った上で連撃やカットイン砲撃を出せる強みが生まれた。
ステータスこそ据え置きだが、対艦・対空・対潜と幅の広い戦術をこなせるため、非常に汎用性の高い艦娘になった。
-サービス開始から長らく、航空戦艦としての図鑑登録が行われていなかったが、2013年12月4日のアップデートで図鑑機能が強化され、戦艦の枠内で航空戦艦のグラフィック鑑賞が可能になった。
ただ残念ながら、航空戦艦へと改造しても各種台詞は戦艦時と変化がない。
-2014年10月24日のアップデートで、待望の[[改二>扶桑改二]]が実装された。
-
|LEFT:25|LEFT:70|LEFT:50|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:25|RIGHT:10|RIGHT:10|RIGHT:10|RIGHT:10|CENTER:25|CENTER:25|RIGHT:25|RIGHT:25|c
|No.|名前|CENTER:艦種|CENTER:耐久|CENTER:装甲|CENTER:回避|CENTER:火力|CENTER:雷装|CENTER:対空|CENTER:対潜|CENTER:索敵|CENTER:運|CENTER:搭載|>|>|>|CENTER:スロット|CENTER:速力|CENTER:射程|CENTER:燃料|CENTER:弾薬|h
|026a|扶桑|戦艦|67|79|39|BGCOLOR(#FFFF99):94|0|79|0|33|5|12|3|3|3|3|低速|長|BGCOLOR(#FFFF99):85|120|
|026b|扶桑改|航空戦艦|75|BGCOLOR(#FFFF99):89|67|79|0|BGCOLOR(#FFFF99):89|0|BGCOLOR(#FFFF99):49|10|40|10|10|10|10|低速|長|95|BGCOLOR(#FFFF99):105|
*小ネタ [#w347fb3b]
-ミッドウェー海戦で失った正規空母を補填すべく全ての戦艦に航空母艦への改装計画が持ち上がった。
しかし扶桑型を始めとして大和型、長門型、金剛型の航空母艦への改装は''史実では実現しなかった。''((油圧式カタパルトを実用化できていなかったため、24.7kt(山城は24.5kt)しか出せない扶桑型では航空機の発艦が難しかったというのが航空母艦への改装が実現しなかった主な理由。))
航空戦艦とは大和型、長門型、扶桑型、金剛型が航空母艦への改装候補から外され、残った伊勢型が航空母艦へ改装される事となり計画が進められていく中で、
最も工期が短く済み、すぐに戦力化できる案として出された第三案((第五、六砲塔のみを撤去し第三、四砲塔と後楼は残した上で、そのすぐ後ろに飛行甲板を新たに設け航空機の発艦自体はカタパルトで行うという案。))が採用された結果誕生した艦種であるため、
最初の段階で候補から外された扶桑型にはそもそも改装計画案自体が存在しない。
このため艦これで実装されている航空戦艦扶桑は、最終的に航空戦艦へと改装された伊勢型を参考に考え出された架空艦である。
--福井静夫氏曰く、「呉・横須賀の海軍工廠でいつでも扶桑型の航空戦艦への改造に着手できるようにしてあった」と、改造計画自体はあり、ある程度前向きに検討されていたとも言われているが、マリアナ沖海戦頃にはすでに改装は無期延期の名目で断念されたらしい。
しかし、今日に至るまで扶桑型の航空戦艦への改装計画案に関する資料の存在は確認されていない。
従って具体的にどのような改装を行う予定であったかは全く不明である。
また、公刊戦史である戦史叢書においても最終的に航空母艦への改装候補として残ったのは伊勢型と扶桑型であったが、扶桑型に関しては速力不足のため航空母艦には適さないとされ候補から外されていた事は確認出来るが、その後、扶桑型を航空戦艦に改装する計画があったという事は確認出来ないという点には留意する必要がある。

--余談だが伊勢型のみが実際に航空戦艦として改装された背景には搭載している14インチ砲の砲戦力にはあまり期待が出来なかった事や、
''改装検討時に[[日向]]が爆発事故によって失われた第五砲塔を撤去したまま運用されていた''ことに加えて、航空機発艦に必要な25kt以上の速力が出せたというものがある。
--史実にない改造は「扶桑・山城を活躍させたい」というのが艦これの開発動機だという噂を裏付けるような気がするが、噂はあくまでも噂である。
確認できる田中Pの発言によれば、氏はもともと航空戦艦が好きで、また航空戦艦伊勢・日向で編成された第4航空戦隊司令官松田千秋少将についても興味を持った人物と発言している。
氏が好きなのは史実の伊勢日向であり、航空戦艦を活躍させるために2隻だけでは寂しいので準同型艦である扶桑・山城も航空戦艦にしたというのが真相のようである。
-[[扶桑の雄姿(着色カラー)>http://www.youtube.com/watch?v=emK2Qn_QBIA]]
*この艦娘についてのコメント [#wa050962]

#fold(過去ログ){{
#ls(扶桑改)
}}

#pcomment(./コメント2,reply,15)