阿武隈改二 の変更点


 |CENTER:218|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|c
 |>|>|>|>|~No.200|
 |&attachref(./200_2nd.jpg,nolink,阿武隈の漢字、覚えてくれました? 書いてみて。……ん! 違います!);|>|阿武隈 改二(あぶくま)|>|長良型 6番艦 軽巡洋艦|
 |~|>|>|>|~艦船ステータス(初期値/最大値)|
 |~|~耐久|45|~火力|16 / 56|
 |~|~装甲|-- / 68|~雷装|34 / 94|
 |~|~回避|45 / 83 |~対空|35 / 78|
 |~|~搭載|3|~対潜|48 / 82|
 |~|~速力|高速|~索敵|16 / 60|
 |~|~射程|短|~運|20 / 74|
 |~|>|>|>|~最大消費量|
 |~|~燃料|25|~弾薬|35|
 |~|~搭載|>|>|~装備|
 |~|1|>|>|[[12.7cm連装高角砲(後期型)]]|
 |~|1|>|>|[[13号対空電探改]]|
 |~|1|>|>|[[大発動艇]]|
 |~|>|>|>|COLOR(GRAY):装備不可|
 |>|>|>|>|~改造チャート|
 |>|>|>|>|[[阿武隈]] → [[阿武隈改]](Lv17) → ''阿武隈改二''(Lv75+[[改装設計図>改造#blueprint]])|
 |>|>|>|>|~図鑑説明|
 |>|>|>|>|LEFT:長良型軽巡洋艦の阿武隈です。&br;はい…正直いって、北上さんは苦手です。&br;なに、あの人…でも、艦首も綺麗に直して頑張りました!&br;潮ちゃんも…ありがとね…。|
 ※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
 最大値はLv99の時の最大値を指します。
 #region(CV:野水伊織、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます))
 |セリフ|CV:野水伊織、イラストレーター:コニシ|
 |入手/ログイン|あたしの出番? そうこなくっちゃ、阿武隈、出撃です!|
 |母港/詳細閲覧|もぉぉぅ、提督まで私の前髪さわり過ぎなんですけどぉ!うぇぇやめてぇ!|
 |~|阿武隈の漢字、覚えてくれました? 書いてみて。……んんっ! 違います!|
 |~|阿武隈の名前、覚えてくれました?|
 |母港/詳細閲覧(梅雨)|雨の日が多い。梅雨の季節かぁ……心なしか白露型がはしゃいでる。駆逐艦、ウザい。…ふぇ、やだっ!誰かさんの口癖が移っちゃった!?|
 |~|てぇとく?あ、あの…よかったらこの傘を…あ、あたし的には、お、OKです!|
 |母港/詳細閲覧(初夏)|日の入りが随分と長くなりましたね。もうすぐ夏ですねぇ…ふぅ。そうなるとどこかの三水戦がうるさくなるなぁ…|
 |母港/詳細閲覧(夏)|この焼けつくような太陽、夏ですね。お肌が荒れてちょっと困ります。あの、……提督、聞いてます?|
 |母港/詳細閲覧(秋)|秋…この季節はあの夜の戦いを思い出します…きれいな火、恐い火…一緒のものなのに…えへへ、不思議ですね、てーとく|
 |母港/詳細閲覧(冬)|メリークリスマス!です。今晩はパーティするって足柄さんたちから招待状が…てーとく、どうしましょう?あ…あの…あたし的には…|
 |母港/詳細閲覧(年末)|ふぇぇ~、忙しいぃ!ほら!提督も手伝ってください、鎮守府のすす払い!はい、これ持って!あっ、右舷に埃、発見です!|
 |母港/詳細閲覧(2016新年)|新年、あけましておめでとうございます。今年も、阿武隈と一水戦のみんなをどうぞよろしくお願いいたします|
 |母港/詳細閲覧(節分)|節分って歳の数だけお豆をいただくって聞きましたけど…え、深く考えるのはやめましょう!ええ!わたし的にはOKです!|
 |~|いてっ、やだ なに?ぇ ぁあたし?やだぁぁもおぉ、お豆投げるのやめて、やめてくださあぁい。ぃいて|
 |母港/詳細閲覧(2016バレンタイン)|てーとく、今年は手作りで作ってみました。どうでしょうか…あたし的にはOKなんですけど…|
 |母港/詳細閲覧(2016ホワイトデー)|てーとくがあたしに…?てーとくの手作り…!?えへへへ、不恰好なところが可愛いですねぇ。あたし的には大事にいただきます|
 |母港/詳細閲覧(2016春)|鎮守府の桜も、今年もきれいに咲きましたね~。てーとくも一緒にお花見しましょっ、楽しみ~!|
 |母港/詳細閲覧(三周年)|三周年!三周年ですよ、三周年!あたし的にウルトラOKです!!てーとくぅ!おめでとうございまぁす!!|
 |母港/詳細閲覧(決戦前夜)|よぉ~し!決戦のときです!一水戦旗艦の経験と自負は伊達じゃないんです!旗艦、先頭。みんなついて来て!|
 |母港/詳細閲覧(帰投)|みなさん…ありがとぅ…ございましたぁ。てぇとく!てぇとくぅ~!私…わたしぃ、頑張った…よね|
 |母港/詳細閲覧(五周年)|ついに五周年!五周年です!あたし的にはスーパーOKです!てーとく、皆さん、おめでとうございまぁす!!|
 |母港/詳細閲覧(六周年)|六周年です!六周年!あたし的にはハッピーOKです!てーとく、感謝です。ありがとうございます|
 |ケッコンカッコカリ(反転)|&color(#F0F8FF){提督ー、お待ちしてました! 一言お礼を言いたくて…大事に育ててくれたおかげで、あたし、少し自信もてるようになったんです。提督、ありがとう。};|
 |ケッコン後母港(反転)|&color(#F0F8FF){提督、あんまり無理はしないでくださいね?};|
 |編成|第一水雷戦隊、阿武隈。旗艦、先頭、出撃します!|
 |出撃|敵に気づかれないで侵入するの、あたし的には十八番なんです。任せて任せて!|
 |~|第一水雷戦隊、阿武隈。旗艦、先頭、出撃します!|
 |遠征選択時|あたし的には、とってもOKです!|
 |アイテム発見|あたし的には、とってもOKです!|
 |開戦|皆さん、あたしの指示に従ってください。んぅぅ、従ってくださぁいぃ!|
 |~|阿武隈、ご期待に応えます!|
 |航空戦開始時||
 |航空戦後の雷撃時|皆さん、あたしの指示に従ってください。んぅぅ、従ってくださぁいぃ!|
 |~|阿武隈、ご期待に応えます!|
 |夜戦開始|さぁて夜戦ね、どこかの夜戦バカには負けないんだから|
 |攻撃|皆さん、あたしの指示に従ってください。んぅぅ、従ってくださぁいぃ!|
 |~|阿武隈、ご期待に応えます!|
 |連撃/カットイン/夜戦攻撃|ほ~らねっ、そこにいたでしょ?|
 |小破|やめてよ!艦首直したばかりなのに!|
 |~|きゃっ!嘘でしょ!?|
 |中破/大破|やっぱあたしじゃムリ……? でもこのまま負けるなんてイヤ!|
 |勝利MVP|こんな私でもやれば出来る! ねっ、提督、本当にありがとう。|
 |帰投|艦隊が母港に帰投しました|
 |補給|これでバッチリ、戦えます!|
 |改装/改修/改造|まあ、あたし的に気に入っていたんですけど、主砲を換装しました、はい!|
 |~|分かったわ!あたしの力が必要なのね!|
 |~|あたし的には、とってもOKです!|
 |入渠(小破以下)|お風呂は大好き~、ふふ~ん!|
 |入渠(中破以上)|ちょっと長いお風呂になりそう、いいよね?|
 |建造完了|建造が終了しました~|
 |戦績表示|提督!報告書よ!成績はどう…?|
 |轟沈(反転)|&color(#F0F8FF){やられた… ねぇ、潮ちゃんそばにいる…? 後のこと…また、頼んでもいいかな…?};|
 |時報|もう深夜0時よ!提督のバカ!|
 |~|1時よ?お肌が荒れちゃう…。先に寝まぁ~す。|
 |~|2時…?ん?提督ぅ…?|
 |~|深夜の3時のおやつは…いらないわ。|
 |~|朝の4時ぃ~? もぅ、冗談でしょ。|
 |~|提督ぅー、5時ですー。そろそろ不味くないー?|
 |~|ふわあぁ…もう6時かぁ。髪作ってくるね。|
 |~|朝7時か。ねぇねぇ、あたしの前髪どうかなぁ?|
 |~|8時…今日も提督と一緒にいていいかな?|
 |~|9時です。今日はどうします?|
 |~|10時ですね。そろそろリアルする?|
 |~|11時です!もうちょっとがんばったらランチしよ!|
 |~|12時になったよ。ね、美味しいもの食べたいな!|
 |~|午後1時です。午後の部とっつにゅー!|
 |~|午後2時ってらんかれむくらい(なんか眠くない)?…ふぁ?私だけ?|
 |~|3時よ。お昼寝する?おやつにする?|
 |~|4時になりましたね。そろそろ疲れてきたわ。|
 |~|5時です!髪直して来ますぅ~!|
 |~|6時ですーお腹すきましたー|
 |~|7時です。勉強・仕事。そして艦これ!|
 |~|夜の8時をお知らせします!提督ぅ~調子はどおー?|
 |~|夜の9時です。そろそろ夜戦のお時間です。|
 |~|10時です。ちょっと一息いれましょうよ。|
 |~|11時になりました。いよいよ正念場ね!|
 |放置時|もう! 忘れられちゃったかと思ったじゃない!|
 #endregion
 
 *ゲームにおいて [#za7abe09]
 -2015年7月17日に実装。通算5人目の軽巡改二で、これで第一から第四までの水雷戦隊旗艦(開戦時)に改二が実装された事になる。
 --Lv75と軽巡最高クラスの改造レベルに加えて、設計図も必要。
 -[[大発動艇]]や[[特二式内火艇]]のような大発関連の装備が搭載可能となり、[[甲標>甲標的 甲型]][[的>甲標的 丙型]]による開幕雷撃が可能となった。
 -改造前との比較では耐久+3、装甲+9、回避+4、火力-3、雷装+15、対空+19、対潜+3、索敵+11、運+8。
 --まずこの艦で最初に言える事は%%%''水雷艦の中では最強格と言える程とてつもなく強い''%%%という事。特に''&color(Blue){雷装};は94で軽巡単独2位''の高さ。加えて[[甲標>甲標的 甲型]][[的>甲標的 丙型]]を用いる事で''その雷装で開幕雷撃が出来る。''
 --甲標的のみの開幕雷撃火力は&color(Blue){''106''};または&color(Blue){''108''};であり、敵駆逐・軽巡クラスならば(陣形などにもよるが)結構な確率で撃沈可能。運が良ければタ級flagship(装甲96)ですら撃沈できる。
 --一方&color(Red){火力};は改から下がり56と、軽巡の改二としてはかなり低い(夜戦火力は改造前と比べると12上がっている)。&br;そのため、制空権が取れて昼連撃が可能な戦艦混じりの通常艦隊等では神通改二などの他軽巡に一歩譲る形となる。
 ---だからと言って全くダメという訳でもなく、3号砲2つの場合でも火力は76(敵で言えばリ級flagshipより少し低い程度)ある。前述の雷撃と相まって殲滅力は一線を画している。
 --対潜82は三式セットで対潜先制攻撃の条件となる対潜100が達成できるラインである。
 --射程が「中」から「短」に変化しているので注意。
 &br;
 -実装以降その雷装の高さと[[甲標>甲標的 甲型]][[的>甲標的 丙型]]による開幕雷撃によりイベント海域やEO海域での活躍が多い。
 --一方イベント最終海域などではflagship戦艦や鬼・姫など甲標的のみの開幕雷撃ではダメージが心もとない敵が多く、その場合魚雷2積みの阿武隈が使われることが多い。&br;この場合、夜戦時は魚雷CIとなるため運改修をしていなければ夜戦における不安要素となってしまう。
 ---雷装値が高いほど雷撃命中率が上昇し魚雷CIで夜戦キャップに近い攻撃力を出すことのできる阿武隈にとって運改修は非常に理にかなっているといえる。&br;安定した運用を目指すためには是非運改修を視野に入れてもらいたい。
 ---魚雷2積みの場合リ級flagshipレベルの敵を撃沈したり、ヌ級・ヲ級flagshipを高確率で中破以上に追い込める為、期待できる仕事の範囲は大きく広がる。&br;なお夜戦キャップに到達する装備としては[[試製61cm六連装(酸素)魚雷]]&color(Teal){★+9};・[[61cm五連装(酸素)魚雷]]&color(Teal){★+9};・[[甲標的 甲型]]・火力+1の増設機銃([[QF 2ポンド8連装ポンポン砲]]など)に加え夜偵の発動が必要である。
 ---2018/10/30の[[甲標的 丙型]]実装により夜戦キャップに到達する装備のハードルがやや下がった。具体的には[[試製61cm六連装(酸素)魚雷]]&color(Teal){★+6};・[[61cm五連装(酸素)魚雷]]&color(Teal){★+7};・[[甲標的 丙型]]に加え夜偵の発動でキャップ到達となり、補強増設に機銃を積む必要がなくなった。((キャップに到達するための魚雷の改修は改修強化値の合計が5以上になればよい。例としては&color(Teal){★+6};と&color(Teal){★+7};の他に&color(Teal){★+4};と&color(Teal){★+9};など))&br;また[[61cm五連装(酸素)魚雷]]&color(Teal){★+9};×2・[[甲標的 丙型]]・火力+1の増設機銃と夜偵の発動でもキャップ到達し、この場合は[[試製61cm六連装(酸素)魚雷]]を他の艦娘に回すことができる。
 --スロット数の関係上甲標的を装備すると弾着観測射撃が行えないため、昼砲撃戦火力は駆逐艦並に低下してしまう。&br;自身の射程「短」を活かして、射程「中」の艦に砲撃順を譲れるように、装備を組み合わせるのも一考。
 ---射程「中」の艦種…重巡、航巡、軽巡([[五十鈴改二>五十鈴改二]]、[[由良改二>由良改二]]、[[鬼怒改二>鬼怒改二]]、[[多摩改二>多摩改二]]を除く)、一部空母([[五航戦>翔鶴改二]][[改二>瑞鶴改二]][[/改二>翔鶴改二甲]][[甲>瑞鶴改二甲]]、[[Graf>Graf Zeppelin改]]、[[最上型>鈴谷航改二]][[航改二>熊野航改二]]、[[瑞鳳改二]]) 等
 ---射程「短」となる装備一例…「魚雷+魚雷」(雷装補強・夜戦カットイン) 「高角砲+高角砲」(艦隊防空・夜戦連撃) 「ソナー+爆雷」(対潜) 「[[ドラム缶>ドラム缶(輸送用)]]・[[大発動艇]]・[[WG42>WG42 (Wurfgerat 42)]]」(輸送・対陸上型) 等
 --高レベルになれば開幕雷撃と対潜先制爆雷攻撃の両立も可能。高難易度のイベント海域の道中潜水艦マスにはソ級flagshipなどの厄介な潜水艦も少なくないため、安定してボスに到達するためにも甲標的+ソナー・爆雷といった組み合わせも有効といえる。
 --2017年6月23日に実装された姉の[[由良改二]]も[[甲標>甲標的 甲型]][[的>甲標的 丙型]]による開幕雷撃が可能となったが、敵への雷撃においては雷装値に大きな差が存在するため、阿武隈が優位といえる。
 &br;
 -2016/12/22のアップデートにより補強増設のスロットに機銃が載せられるようになった。&br;改修機銃を載せることにより昼雷撃の威力と命中率を上げることが可能である。
 --また、これにより通常艦隊の阿武隈の雷撃攻撃力を同航戦キャップの&color(Blue){150};まで引き上げることが可能となった。((素雷装94+甲標的12+六連装酸素魚雷14*2+改修補正√10*1.2*3+通常艦隊補正5=150.384・・・))
 -以上のように軽巡としてあらゆる場面で活躍できる艦である。&color(Silver){過労死寸前};&br;ただしピーキーな性能ゆえ軽巡枠で全ての場合において阿武隈が優位であることはなく、適材適所を考えながら運用したい艦である。
 #br
 -以下、他軽巡との比較([[艦船最大値/軽巡上位早見表/テーブル]]より転送)
 #table_edit(艦船最大値/軽巡上位早見表/テーブル,8r:16r)
 
 -2018年2月17日、[[冬イベント>捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)]]開始と同時に、【エンガノ岬決戦】差分modeが改二のみに実装された。
 通常の立ち絵は他の限定グラフィック同様、冬イベント終了後に図鑑に格納されたものの、
 通例は併せて格納されるはずの、カード状態に加工されたイラスト及び中破立ち絵は何故か図鑑に格納されていない。
 *小ネタ [#e92b297f]
 -服装は完全に一新されており、表情も提督諸氏が期待していた通りの自信に満ちた顔をするようになった。
 --ベージュと黒のセーラー服を纏っており、服のカラー部分は灰色で赤いラインが入っている。
 ---スカートもこれとお揃いの灰色で、同じ赤いラインが入っている。 
 ---そして、スカートの下には黒のスパッツを着用している。長姉の赤いブルマとは対照的。
 --印象としては、特殊部隊のエージェントないしはボディーガードを髣髴とさせるものとなっている。
 ---これは、[[キスカ島撤退作戦>雑学#Kiska]]に代表される様に、一水戦の仕事が主に護衛・救出任務だった事に由来していると思われる。
 ---ちなみに、先の川内型三姉妹(二・三・四水戦旗艦)も、各々が忍者・侍・アイドルを連想させるものだった。
 &br;
 -ボイスも全体的に自信を感じさせるものに変化しており、ようやく武勲艦としての彼女らしくなった。神通と同じ傾向である。
 --何より新ボイスで、全阿武隈提督待望と言っても良い「''第一水雷戦隊旗艦''」を遂に自称するようになった。
 ---元々、栄光の一水戦旗艦でありながら、その割に驚くほど自信がなさげな性格なのが不思議に思われており、
 そして、なぜか全ボイス含めて本人がその事に全く触れていないことが長らく疑問視されていた。
 --ついでに、「敵に気づかれないで侵入する~」は、もちろん前述した[[キスカ島撤退作戦>雑学#Kiska]]の内容に由来している。
 ---ちなみに、以前は彼女の史実に関わる台詞といえば、[[北上]]とのいざこざと[[潮]]へのお礼の他、太平洋戦争開戦前には一水戦旗艦を交代で務めていた[[夜戦バカ>川内]]をライバル視する程度だった。
 --なお、ついに提督に漢字を書くように%%強要%%お願いするのだが、残念ながら提督には間違えられている模様。
 --そして随伴艦(十中八九駆逐艦)に対しては、引率の先生状態である。言うことを聞かない子供に手を焼いている模様。((長いボイスが被るので部下に[[「無駄だね」>響]]とか[[「みじめよね!」>霞]]とか[[「もう…やめてください…」>潮]]とか言われる。))
 ---彼女の指揮下にあった駆逐艦は戦時中に限っても実に''9型36隻''にものぼる。((改○○型を分けるなら11型))
 &color(Silver){これだけ多種多様なメンバーをまとめ上げるのは最初はかなり苦労するかもしれない。};
 ---[[キスカ島撤退作戦>雑学#Kiska]]にはあまりの濃霧に指示が行き届かず、艦隊がばらばらになってしまったことも。阿武隈は高角砲で位置を知らせながら航行したが、濃霧で行方不明だった海防艦「[[国後]]」に左舷中部に衝突され、その混乱で[[若葉]]が[[初霜]]と[[長波]]に挟まれる形で衝突、損傷した[[若葉]]は単独で帰投することとなった。件の台詞はこのエピソードが元とも考えられる。
 &br;
 -余談だが、図鑑Noは丁度200で綾波改二の下。恐らく、大体の提督が図鑑で見つけられずに困惑したと思われる。
 --実装時期からしてみれば意外なほど前の方に配置されている。相当前から予定されていたということなのだろうか。
 -さらに余談だが、彼女も頭に[[フレンチ>金剛]][[クルー>浦風]][[ラー>満潮]]がついている。
 --おそらく前からそうだったのであろうが、改二の中破グラでようやく後ろを向いたためわかりやすくなった。
 &br;
 -背中の煙突が白に塗り替えられているのは、[[キスカ島撤退作戦>雑学#Kiska]]突入時の姿を再現したもの。
 --この時に阿武隈は、二番煙突を白く塗ることでアメリカ側の巡洋艦に擬装していた。
 ---元々、容姿が姉妹と異なる金髪碧眼なのもそれが由来しているのではないかと言われていた。
 &br;
 -持っている主砲が14cm単装砲から12.7cm連装高角砲になっている。対空性能が上がり、五十鈴同様短射程になるのはこのためか。
 --同じく銃型の砲を両手に携える[[第>浦風]][[十七>磯風]][[駆逐>浜風]][[隊>谷風]]を何処となく髣髴とさせる。((十七駆は一水戦に所属し、阿武隈と緒戦を共にした))
 &br;
 -改二に際して使用可能となる甲標的であるが、阿武隈と切っては切れない関係にあるキスカ島に配備されていた。
 --海岸に基地が存在していたが、キスカ島撤退作戦に際し秘密兵器だった甲標的は泣く泣く爆破、廃棄された。今でもその残骸が残されている。詳細は[[甲標的 甲型]]のページへ。
 ---阿武隈が甲標的を装備できるのはこのとき廃棄した甲標的を持ち帰ってきたということなのかもしれない。
 --他に無理にでも関連性を挙げるとすれば、阿武隈が艦隊の先頭として参加していた真珠湾攻撃の際に、潜水艦によって甲標的が運用されていることだろうか。
 --また、持参している大型発動艇については、実際の[[キスカ島撤退作戦>雑学#Kiska]]では島にあった大発を使用しているため阿武隈に搭載されていたわけではない。
 阿武隈が搭載していたものは大型発動艇ではなく大発バリエーションの小型発動艇(通称小発)。
 ---艦これにおいては小型発動艇が実装されていないので、代わりに大型発動艇を持ってきたと考えられる。
 ---また2016年10月26日に実装された[[特大発動艇]]の装備イラストには阿武隈がモチーフと思われる妖精が描かれている。
 &br;
 -左側(向かって右)に装着されているスロープ状のものは''第一號型輸送艦''((艦これ未実装、通称一等輸送艦))の後部甲板に似ている。
 --第一號型輸送艦は艦の後部にスロープ状の軌条を持ち、大発や甲標的などを搭載、海中に下ろすことが可能であった。主砲に高角砲、各種装備として電探・爆雷・水測兵器を搭載し、その利便性から本来の輸送以外の任務に従事することもあった。((余談だが前半分は丁型駆逐艦(松型駆逐艦、艦これ未実装)の設計を流用している))
 ---阿武隈改二が大発や甲標的を運用可能なのはこのためだろう。輸送機能を強化したif改装ということになる。
 ---このような改装を受けた艦としては中発動艇を運用した[[卯月]]や[[北上]]の史実での最終状態(回天母艦)がある。ただし、いずれも甲標的の搭載はない。
 ---その他、前述の艦には後部マストに13号電探、その下に機銃台、という配置がみられるが、阿武隈のif改装に際してもこれらの要素が盛り込まれたことが見て取れる。
 &br;
 -%%改二が実装されてから既に半年以上が経過しているが、その間途切れる事無く期間限定母港ボイスが実装されているため、3つ目の通常母港ボイスが未だに不明のままだったりする。%%
 --2016年2月29日のアップデートでついに期間限定ボイスが途切れたものの、3つ目の通常母港ボイスは改造前と同じものであった。
 &br;
 -[[2017年春イベント「出撃!北東方面 第五艦隊」>出撃!北東方面 第五艦隊]]のバナーでは阿武隈が[[第>那智]][[五>木曾]][[艦隊>多摩]]の面々におにぎりを振舞っている可愛らしい姿が見られる。
 --この姿は阿武隈が旗艦を務めた[[キスカ島撤退作戦>雑学#Kiska]]のとあるエピソードが元ネタだと思われる。詳細は[[阿武隈]]の小ネタへ
 -[[2017年秋イベント「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)」>捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)]]のバナーでも登場。志摩艦隊の[[那智]]と[[不知火]]とともに並んでいる。
 *この艦娘についてのコメント [#f9df2551]
 
 #region(過去ログ)
 #ls(./)
 #endregion
 #pcomment(./コメント6,reply,20)