霧島改二 の変更点


|CENTER:218|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|c
|>|>|>|>|~No.152|
|&attachref(./152_2nd.jpg,nolink,艦隊の頭脳と言われるように、頑張りますね。);|>|霧島 改二(きりしま)|>|金剛型 4番艦 戦艦|
|~|>|>|>|~艦船ステータス(初期値/最大値)|
|~|~耐久|82|~火力|78 / 104|
|~|~装甲|-- / 92|~雷装|0|
|~|~回避|34 / 72|~対空|30 / 82|
|~|~搭載|12|~対潜|0|
|~|~速力|高速|~索敵|15 / 49|
|~|~射程|長|~運|14 / 84|
|~|>|>|>|~最大消費量|
|~|~燃料|100|~弾薬|125|
|~|~艦載|>|>|~装備|
|~|3|>|>|[[41cm連装砲]]|
|~|3|>|>|[[探照灯]]|
|~|3|>|>|[[21号対空電探]]|
|~|3|>|>|未装備|
|>|>|>|>|~改造チャート|
|>|>|>|>|[[霧島]] → [[霧島改]](Lv25) → ''霧島改二''(Lv75)|
|>|>|>|>|~図鑑説明|
|>|>|>|>|LEFT:霧島です。姉妹艦の榛名には、頭脳は負けないわよ?&br;純国産高速戦艦として、奮戦するんだからっ!&br;現代の海自イージス艦にもその名は受け継がれたの。|
※初期値はLvや近代化改修の補正を除いた時の数値であり、改造直後の値とは異なります。
最大値はLv99の時の最大値を指します。

#region(CV:東山奈央、イラストレーター:コニシ (クリックするとセリフ一覧が開きます))
|セリフ|CV:東山奈央、イラストレーター:コニシ|
|入手/ログイン|マイク音量大丈夫?チェック、ワン、ツー…よし。はじめまして、私霧島です。|
|母港/詳細閲覧|ご命令を、司令。|
|~|さ、早くご命令を、司令。|
|~|そのー、何度もつつかれるのはなんでしょう。新たなコマンドなんでしょうか。|
|母港/詳細閲覧(節分)|さぁー、節分よ-!。今年の鬼役は誰かしら?フン、フフッなるほど。よぉーし、射撃諸元よぉし!お豆装填、節分砲撃戦、よぉーい!てーっ!チッ、夾叉(キョウサ)か。次弾装填!!|
|母港/詳細閲覧(ヴァレンタイン)|甘さ良し、ほろ苦さ良し、包装良し!よーし、大丈夫!しっ司令、こちらを!|
|母港/詳細閲覧(ホワイトデー)|そうですねー、チョコレートのお返しは、特に気にしないでください。ええ、特には……|
|母港/詳細閲覧(二周年記念)|マイク音量大丈夫?チェック、ワン、ツー…よーし。…ふぅ、二周年、本当におめでとうございます。これからもー…え、長い?|
|母港/詳細閲覧(三周年記念)|マイク音量大丈夫?チェック、ワン、ツー…よーし。…はぁ、すー…本日はお日柄もよく、三周年本当におめでとうございます。これからも私達…え?ん、長い?|
|母港/詳細閲覧(年末)|さあ、師走の大掃除も、張り切っていきましょう! 箒よーし! ちりとりよーし! 霧島、まずは掃き掃除から参ります! 掃き掃除戦よーい、始め!|
|母港/詳細閲覧(新年)|司令。謹賀新年、申し上げます。旧年は、大変お世話になりました。本年も、金剛型高速戦艦、どうぞよろしくお願いします。…あ、おみくじですか? …末吉でした。|
|母港/詳細閲覧(2018決戦前夜)|泊地の艦隊に緊張感が …作戦前の雰囲気ですね。|
|母港/詳細閲覧(2018決戦)|艦隊に勝利を……司令……!|
|ケッコンカッコカリ(反転)|&color(#F0F8FF){私の計算によると、戦いが終わったら、たぶん司令と私は、もしかすると、もしかすると…いえ、なんでもないの。};|
|ケッコン後母港(反転)|&color(#F0F8FF){司令、三式弾をお探しですか?んなぁぅっ、そんなところには搭載していませんし…!仕方ないですね、霧島も一緒にお探しします。};|
|編成|出撃よ!さて、どう出てくるかしら?|
|出撃|出撃よ!さて、どう出てくるかしら?|
|~|霧島艦隊、出撃します。|
|遠征選択時|ふむ、これはいいものですね。|
|アイテム発見|ふむ、これはいいものですね。|
|開戦|さぁ、砲撃戦、開始するわよ~!|
|航空戦開始時||
|夜戦開始|速度と火力…ふふ、夜戦開始よ!|
|攻撃|さぁ、砲撃戦、開始するわよ~!|
|~|主砲!敵を追尾して!撃てっ!|
|攻撃(ヴァレンタイン)|この私、霧島は、チョコのように甘くは無いわよー? 狙い、よーし! 全門、斉射ー!!|
|攻撃(夜戦)|距離、速度、よし!全門斉射!!|
|小破|痛った…そんな馬鹿な!|
|~|はぁぁっ!|
|中破/大破|どうして…?私の戦況分析が…|
|勝利MVP|艦隊の頭脳と言われるように、頑張りますね。|
|帰投|作戦終了、艦隊帰投します。戦果をご確認されますか?|
|補給|充分かと。|
|改装/改修/改造|この強化により、霧島の戦闘力、向上しました。感謝しますね。|
|~|私の想像以上の改造です。流石司令、データ以上の方ですね。|
|~|ふむ、これはいいものですね。|
|入渠(小破以下)|備えあれば、憂いなし、です。|
|入渠(中破以上)|ベストタイミングでのドック入りです、流石ね。|
|建造完了|新しい艦船のお知らせです。|
|戦績表示|本部より電文です。|
|轟沈(反転)|&color(#F0F8FF){海の底は…意外に暖かい…の…ね…};|
|時報|マイクチェック、ワンツー。よし、マルマルマルマル。日付が更新されました。|
|~|マルヒトマルマル。時報担当…これは、私 霧島の得意とするところです。|
|~|マルフタマルマル…っな…う、ば…あら? マイクの調子が…|
|~|マルサンマルマル。こんな深夜にマイクが壊れるなんて…あら? あ、直ってる? ちょっとー! これ、音声来てる?|
|~|マルヨンマルマル。司令、マイク直りました! …司令? 司令? 寝てます…よね?|
|~|マルゴーマルマル。さ、今日も張り切って参りましょう。あ、司令…ごめんなさい、起こしちゃいましたか?|
|~|マルロクマルマル。朝です。爽やかな、朝ですっ!|
|~|マルナナマルマル。司令、さぁ任務をお申し付けくださいっ!|
|~|マルハチマルマル…し、司令? に、二度寝…でしょうか?|
|~|マルキュウマルマル。司令? 司令! 起きてくださーいっ!! 霧島困りますぅー!|
|~|ヒトマルマルマル。時報始まって以来のピンチです。なにげに軽く放置状態です!|
|~|ヒトヒトマルマル。艦娘の皆さん、騒がないで。本日の任務は、午後からが本番です!|
|~|ヒトフタマルマル。お昼です…が、司令の休息は私、霧島がお守りします。|
|~|ヒトサンマルマル。霧島、一人で昼食をいただきます。こ、これも…任務ですから…。|
|~|ヒトヨンマルマル。司令のお目覚めです。サポートは、この霧島にお任せください。|
|~|ヒトゴーマルマル。第二、第三、第四艦隊は、遠征に向かわれたしっ!|
|~|ヒトロクマルマル。ドック、建造デッキ、不備はないわね? チェックして。|
|~|ヒトナナマルマル。司令、ウィークリー任務も順調です。流石ですね!|
|~|ヒトハチマルマル…。あの娘、電気系統が弱いの? ガツン、て叩けばいいんじゃない?|
|~|ヒトキューマルマル。あら、すみません。霧島的には、理論的な考察を心掛けています。|
|~|フタマルマルマル。司令のサポートは、いつだってキッチリと霧島が致しますので!|
|~|フタヒトマルマル。司令、そのー……分け目は、きっちりと…っ髪型の話じゃありませんって!|
|~|フタフタマルマル。司令!? メガネを取ったら私、戦えませんっ!|
|~|フタサンマルマル。そろそろマイクチェックの時間ね。うふふっ♪|
|放置時|マイクチェック、ワン、ツー。ワンツーワンツー、サン、シィー!…おわぁっ、やだ提督、いない間にチェックしておこうかと…|
#endregion

* ゲームにおいて [#r59b4e31]
-2014年3月28日のアップデートにて実装された。
//--2014年7月現在。第4艦隊解放の要である任務A16【「金剛」型による高速戦艦部隊を編成せよ!】の達成条件に含まれない模様。
//---条件があるのか、達成できた提督とできない提督がいる模様? 要検証。達成できない提督は運営に問い合わせましょう。

-素の火力が他の高速戦艦よりもわずかに高い。さらに近代化改修で[[長門型改>長門改]]以上の104になる。
流石に大和型にはかなわないが、他の姉妹のように[[46cm三連装砲]]x2を装備せずとも''火力150''に到達するのは魅力的。
--素の火力104に46cm三連装砲(火力+26)と[[41cm連装砲]](火力+20)を加えて、''火力150''になる。
--4スロット全てが46cm三連装砲なら''火力208''になる。&color(Silver){昼戦キャップ? 過重砲? 新たなコマンドなんでしょうか。};
---もちろん火力は交戦形態や陣形や被害状況や残弾数などによりマイナス補正を受けるので、昼戦の同航戦キャップである150以上の火力が必ずしも無駄にはならない。
--ただし、2014年7月28日以降、戦艦主砲にフィット補正が掛かる様になった為、命中性を考慮する場合、火力だけを求めて過重な装備を施すべきではないのかもしれない。
[[試製35.6cm三連装砲]]+[[35.6cm連装砲]]+[[九一式徹甲弾]]の組み合わせで火力145となり、フィット補正による命中UPを得つつ、攻撃力を昼戦同航戦キャップに届かせる事ができる。
--2019年2月8日アップデートで運最大値が79→84(+5)に上方修正された。
&br;
-実装当時は大和型に次ぐ火力を誇った霧島改二だったが、その後前述の戦艦主砲フィット補正に加え、以下の新たなライバルが出現している。
ただいずれも一長一短があり、霧島改二も含めどれを活用するかは提督それぞれの懐事情次第ではある。
--2015年2月のイベントで大和型及び長門型改のみが装備可能な[[試製51cm連装砲]]が実装された。金剛型は改二でも装備できないため、この主砲を装備した長門改や陸奥改には火力で一歩劣る。
ただしこれはイベント限定でしかも甲難易度限定の報酬であり、現状では[[武蔵改二]]の初期装備として入手できるものの、武蔵は設計図のみでは改造できず結果的に消費するアイテムも資材も非常に重い。長門型改に51センチ砲を装備しても、フィットによる命中低下は無いものの、フィットによる命中上昇も無い。ルート制御等で低速戦艦が使えない場合もある。
--ドイツ戦艦[[Bismarck drei]]が雷装を得て魚雷発射管装備も可能となったことで、最難関海域では鍵となることが多い夜戦火力では大きく劣ることになった。
ただし燃費はかなり悪く、海外艦でかつ大型建造限定、さらに設計図2枚が必要と、入手のハードルは霧島改二とは比べ物にならないほど高い。
--2015年4月のイベントで実装されたイタリア戦艦[[Roma改]]に、高速戦艦火力トップの座を明け渡すことになった。
ただし、Roma改は火力+1、耐久+10、対空+12の優位と引きかえに燃費は高速戦艦でダントツの消費量で、改造レベルは低いが改装設計図が必要である。
-こうした状況の変化により、霧島改二は最強火力の高速戦艦ではなくなってしまったが、改造レベルは高いものの入手のしやすさや運用コスト面ではまだ優位にあるので、有用性の高さは今しばらくは変わらないであろう。
&color(Gray){%%そもそも巡洋戦艦上がりの高速艦がこの火力を誇っていること自体が驚異的なのである。%%};
--燃料/弾薬消費が100/125とお得なほうである。にも拘らず、彼女より火力の高い娘はいずれも格段に消費量が増えるので、''支援艦隊の火力要員''として適性の高い娘と言えるだろう。


-貴重な装備である[[探照灯]]を持ってきてくれる。[[神通改二]]に続き2人目。&color(Silver){最近では結構増えたが。};

#region(性能比較([[艦船最大値/巡洋戦艦上位早見表/テーブル]]より転送))
#table_edit(艦船最大値/巡洋戦艦上位早見表/テーブル,12r)
#endregion
//- 性能比較([[簡易最終値]]ページより)※合計は燃料・弾薬を除く
//|No|名前|改造Lv|火力|雷装|対空|対潜|索敵|運(初期/最大)|耐久|装甲|回避|搭載|速力|射程|スロット|燃料|弾薬|燃+弾|
//|'''149'''|[[金剛改二]]|75|98|0|84|0|49|15/79|82|94|72|12|高速|長|4|100|125|225|
//|'''150'''|[[比叡改二]]|75|98|0|82|0|49|13/79|83|95|72|12|高速|長|4|100|125|225|
//|'''152'''|[[霧島改二]]|75|104|0|82|0|49|14/79|82|92|72|12|高速|長|4|100|125|225|
//新旧性能比較の混在を防ぐ為、性能比較専用の頁から性能比較を引っ張り込む形にしてみました。
//旧比較表現はコメントアウトで残してあるので、新比較表現に問題がある場合はこの文章のようにコメントアウトで新比較表現が問題な理由を書き込んで頂ければ幸いです。

-他の戦艦と比べて火力が飛びぬけて高いのは、[[夕立改二]]などのように史実における活躍を反映したゲーム的強化だろう。活躍については後述の小ネタを参照のこと。
-改二実装と同時にアイテム発見ボイス更新、補給・放置・時報実装がなされた。
また、「元々ケッコン専用母港ボイスがあったキャラが、改二でさらに更新」というやや珍しいことが起きている。
--ちなみに霧島改の補給・放置ボイスは遅れて2014年7月28日に実装された。

-図鑑で見比べると、姉達の改二と比べて立ち絵が大きいというか身長が高い(榛名改二は前傾なので判断が難しいが)。末っ子なのに。ある意味一番大人びているので似合ってはいるかもしれない。
--・・・と思われがちだが、頭身で見ると実は金剛改二と大差ない(金剛改二はアホ毛があるため小さく表示)。
頭身で比較すると、実は二女の比叡改二が最も低かったりする。
*小ネタ [#cfd6742c]
-第三次ソロモン海戦において、霧島は電気系統の不具合により不完全状態のアメリカ戦艦サウスダコタを砲撃した。
徹甲弾に換装した霧島と重巡の砲撃によって、サウスダコタは第三砲塔が砲撃不能、通信設備やレーダーと方位盤を失った被害による戦闘能力の喪失まで追い込んだ。%%さすがに性能差があって撃沈はできなかったが%%
しかしその後、探照灯を照射していた霧島は戦艦ワシントンにその姿を認識され、九発の砲弾を受けて大破してしまう。翌朝、駆逐艦たちに見守られながら、霧島はサボ島沖で静かに沈んでいった。
--18時時報の「電気系統が弱いあの娘」とは、この時のサウスダコタのことか。
---サウスダコタは[[綾波]]を攻撃した際、主砲発射の衝撃とダメコン中に人的ミスにより電気系統が故障して主要動力回路が停止し、FCS及び全砲塔が使用不能となってしまった。
電気系統の一部は間も無く復旧し砲撃を再開し、復旧したレーダーで綾波をレーダー射撃し、その後レーダーで沈没したことを確認したらしい…が、実際はまだ沈んでなかった。
先に[[川内]]をレーダー射撃した時も同様に一発も当てられなかったが命中誤認している。
なお、海戦中にサウスダコタは21:33、21:36、22:05と3回も電気系統に不具合が発生し、それぞれ砲撃中止をしている。
米軍が作成したサウスダコタの損害報告書によれば電気系統の回路遮断器に欠陥があり、改善されたという。
米軍が作成したサウスダコタの損害報告書によれば電気系統の回路遮断器に欠陥があり、改良されたという。
--霧島を護衛、沈没時には救助活動を行った駆逐艦のうちの一隻である[[朝雲]]が『あの人(霧島)すごいもん!』『あたし、見たから!』と言及している。
&color(Silver){ただし、何を見たかについては残念ながら語られないので各自ご想像されたし。};

//これは日本艦隊の砲撃の影響によるものでは無かった。サウスダコタは日本艦隊の砲撃でSGレーダーとSCレーダーそして前方部の主砲火器管制と副砲火器管制なお通信設備を失い、第三砲塔には霧島の36cm砲弾(徹甲弾)が命中したが砲弾は装甲に阻まれたため被害は殆ど無く、第三砲塔は旋回に多少の不具合が出たものの健在で戦闘に支障は無かった。しかし、自艦の砲撃と人為的なミスによって発生した電路の故障が原因で無防備状態に日本艦隊の砲撃を受けったサウスダコタはレーダー機能の大半を失って夜戰能力を喪失、後方部の主砲火器管制と副砲火器管制は健在しだがこれ以上戦いは無理だったサウスダコタは撤退して行った。
//元の霧島の記事でも同じような編集がありましたが、あまりにサウスダコタを擁護しているように見受けられたのでコメントアウトしました。(20140807)

//サウスダコタが撤退して行った事で命拾いした霧島だったが霧島が不注意にも投射し過ぎた探照灯のお陰で、
//レーダーで捉え続けていた艦がサウスダコタでは無く霧島である事を確信したワシントンは砲撃を開始し、
//その正確な砲撃は霧島を見事に捉え装甲を撃ち抜いた。
//日本艦隊は形勢不利と見て逃走を開始したが、これをワシントンは単艦で追撃し再度霧島に砲撃を加え、
//この砲撃で霧島を仕留めた事を確信したワシントンは輸送船団を追うべく去って行った。
//その一方、ワシントンの砲撃により艦の機能の殆どを失った霧島は復旧もままならず翌日に自沈した。
//同じく、サウスダコタ擁護に偏りすぎた内容だと判断したためコメントアウトしました。(20140807)

-霧島の名前は海上自衛隊のこんごう型イージス艦2番艦に受け継がれている。
//-体型について現実の艦との関連性が指摘されているがその根拠は運営からは今のところ発表されていない。
//身長に関する記述を、史実を踏まえた上でユーザーが自由に解釈できる範疇の記述に改めました。運営からの発表が無いという点は、他の艦娘の考察に関しても同様であり、史実に対する解釈を極端に否定へと操作する意図がみられる為、コメントアウトしました。以後、肯定か否定に偏った記述に変更する際は、それに対する合理的な意図を併記してください。
//2014.03.31追記:「体型について~」この表記そのものが絵師への皮肉とも受け取れるかもしれません。そう言った観点から薄い色に表示変更。→何の意味もないので通常色に差し戻し→このネタ自体意味無し

-霧島改二から高速戦艦火力最強の座を奪取したRoma改だが、彼女もまた高速戦艦姉妹の四女で眼鏡っ娘であり、その時報では霧島絡みのものが多い。&color(Silver){史実では絡んでないけどな…};
*この艦娘についてのコメント [#z921d4db]

#region(過去ログ)
#ls(./)
#endregion

#pcomment(./コメント4,reply,15)