38cm連装砲改 の変更点

|CENTER:218|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|CENTER:80|c
|>|>|>|>|~No.114|
|&attachref(装備カード一覧/weapon114.png,nolink);|>|38cm連装砲改|>|大口径主砲|
|~|>|>|>|~装備ステータス|
|~|~火力|+17|~雷装||
|~|~爆装||~対空|+2|
|~|~対潜||~索敵||
|~|~命中|+3|~回避||
|~|~射程|長|>|BGCOLOR(#ccc):|
|~|>|>|>|~装備可能艦種|
|~|BGCOLOR(#ccc):COLOR(#ddd):駆逐艦|BGCOLOR(#ccc):COLOR(#ddd):軽巡洋艦|BGCOLOR(#ccc):COLOR(#ddd):重巡洋艦|戦艦|
|~|BGCOLOR(#ccc):COLOR(#ddd):軽空母|BGCOLOR(#ccc):COLOR(#ddd):正規空母|BGCOLOR(#ccc):COLOR(#ddd):水上機母艦|航空戦艦|
|~|>|>|>|~備考|
|~|>|>|>|開発不可、[[改修可>改修工廠#item]]&br;[[Bismarck drei]]の初期装備&br;|
|>|>|>|>|~[[改修更新>改修工廠#item]]|
|~|>|>|>|開発不可、[[改修可>改修表#id114]]&br;[[Bismarck drei]]の初期装備&br;|
|>|>|>|>|~[[改修更新>改修表#id076]]|
|>|>|>|>|[[38cm連装砲]] → ''38cm連装砲改''&color(Teal){★+3};|
|>|>|>|>|LEFT:ビスマルク級戦艦に搭載された戦艦主砲の改修型です。&br;短~中距離での砲撃戦を意識した高速戦艦の主力兵装で、&br;改修によってその命中精度などが大きく向上しています。|

*ゲームにおいて [#x0ef124e]
-2014/9/26アップデートより[[Bismarck drei]]の初期装備として登場。
--同艦娘はzweiとdreiの段階でそれぞれ[[改装設計図>アイテム]]が必要であり、そもそも大型を回す必要があるので、当装備の量産は非現実的である。
---[[38cm連装砲]]の更新でも入手可能だが、やはり[[Bismarck]]を入手しないことにはその38cm連装砲が手に入らない。
-[[38cm連装砲]]と比較すると火力+1、対空+1、命中+2。[[試製35.6cm三連装砲]]と比べると火力-1、対空-3、命中+1。
--ちなみに[[46cm三連装砲]]とは火力-9、対空-3、命中+3。
--命中+3は[[22号対水上電探]]に匹敵する数値で、2つ装備すると[[33号対水上電探]]を超えるというありがたい装備。
--その分、[[41cm連装砲]]や[[試製35.6cm三連装砲]]に火力や対空の面で劣る。
---Bismarckに装備すれば、「艦型にフィットした主砲を積めば''命中率が上昇する''」という仕様のおかげで命中の心配はほぼ無くなる。
-2015/2/23のアップデートより[[改修工廠]]にも登場。必要改修資材や41cm連装砲を消費するなど改修の手間は大きい。
しかし上記の通りやや火力が不足しがちなため、火力をデメリットなしに補える点は無視できないだろう((現在の通説だと&color(Teal){★+4};で41cm連装砲と同火力になる計算である。))。
--具体的には41cm連装砲の改修よりも開発資材と改修資材が1~2個ほど余分に必要。
--同時に38cm連装砲から38cm連装砲改&color(Teal){★+3};に更新可能に。こちらは更新時以外の強化素材は[[35.6cm連装砲]]なので、楽に集められる。

-スペックが上位互換の[[30.5cm三連装砲改]]が存在するため、本装備の価値は相対的に低下している。
あちらは★+6以降に[[46cm三連装砲]]を要求するためおいそれと上げられないので&color(Teal){★+7};以上にしやすいのは本装備だが、
改修前半は41cm連装砲を使用する本装備に対しあちらは35.6cm連装砲なので★+6までは上げやすいという差が設けられている。
**主要な大口径主砲の性能比較表([[装備最大値/大口径主砲上位早見表/テーブル]]より転送) [#ace5d32e]
#fold(長いので折りたたんでいます){{
#table_edit(装備最大値/大口径主砲上位早見表/テーブル)
}}
*小ネタ [#b7cfcef0]
-詳しくは[[38cm連装砲]]を参照。命中値が高いのは射撃管制装置の性能が良い為だろう。
*この装備についてのコメント [#h027861c]
//#region(過去ログ)
//#ls(./)
//#endregion
//コメント2以降への移行時に↑のコメントアウトを外せば改造完了
#pcomment(./コメント,reply,15)