アチーブメント変更事件 の変更点

2019年2月、それはやってきた
従来、毎週の限解クエストで16魔石を獲得できた
だが、アプデ後は毎日100万討伐で1魔石、リーグで勝利(平日3勝で1魔石、土日3勝で1魔石、6勝で更に1魔石の合計16魔石)へと仕様変更された
つまり、無償魔石獲得のハードルが相当上がった
ユーザーからすると不利なアプデである
運営の意向は「継続してインしてプレイしているプレイヤーなら魔石あげてもいいよね」な模様

だが、ハードルの上り幅が大きいため反発が大きかった
「ゲームを始めたばかりの初心者に厳しい」
「時間的問題が大きい」
「リーグに不向きな職のプレイヤーの事を考えていない」
・・・等々

オンラインMMOにおいて、仕様変更は仕方ない
だが、生放送における対応・発言がまずかったと評価されても止むを得ないと判断する
「ゲームで簡単に魔石っておかしいよね」→今まで設定しておいて何言ってんだ?
「ちゃんとゲームしている人に魔石あげたい」→支援やリーグに参加していないプレイヤーはちゃんとしたプレイヤーじゃないのか?
「それって感想だよね」→できるできないは別として、届いた感想を企画・仕様変更に繋げてゲームを改善していくのが運営の仕事じゃないのか?
等々、ツッコミ所が満載の内容であった
正直、ユーザーを不必要に煽ってしまった点は頂けない
後日、ゲーム内にてプロデューサーレターなるお手紙を出すハメになったのだが・・・
実際、一定の理解は得られた模様だが、アプデの理由が「後付け」という印象もあった
「じゃあ、ニコ生の時にそれを言えよ」
という層もいたはず
前々からメンテ直前直後に不都合な仕様変更を追記したり、「臭いものに蓋をしている」印象があったのだが、それが強まったのは残念である

管理人が動画を見た感想としては
・星Pは良くも悪くも素直な人物だという印象
→ぽろぽろっと本音が出ちゃう
・リーグの話題の時に「最初は装備の整備から進めると育成がしやすい」という発言は好感が持てた
→アヴァベルは運営の情報開示が不十分過ぎると思っているが、DEX仕様変更時の一部情報開示やこの発言に対しては個人的に非常に評価している
・一生懸命説明しているけど、運営の都合を一方的に述べている印象
・ユーザーがどう感じるかというリスクヘッジが不充分
・BtoCの商売をしているという意識が弱い
・社会人なら客に対して「うちの会社の何がわかるんだ!?っていう」不満を持つのは理解できるが、それが表に出てしまっている
→ゲームで簡単に魔石が~とかいう発言は飲み屋でくだを巻きながら言うこと
・今回の件がきっかけで初心者やライトユーザーの定着化が難しくなった可能性がある
→ゲームを始めたばかりの人がいきなり課金というのはほとんどないはず
 新規プレイヤーはログインアチブで魔石が貰えると思うが、それで充分なのかという検証が出来ているか不明
 もし、ライト層の定着化が困難になったらユーザー層の偏りが大きくなる
 中長期的な戦略としては疑問がある
&br;[[アヴァベル事件簿]]TOPへ戻る