☆3/アンジェリク・ユメル

Last-modified: 2019-03-31 (日) 16:44:56

アンジェリク・ユメル Edit

アンジェリク1.jpg

job1.pngスレイヤー ★3         ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
60222219
STRINTVITPIEAGILUKDEX
162152937
作戦強敵をつぶせ! / 素早い攻撃をとめろ!
自己紹介お前は情報を山ほど持っていると聞いている。提供してくれないか。
対価はこの私の力だ。好きに使え。
目録円卓騎士「十位」。堕ちた英雄、かつては民に慕われた聖騎士団長であったが、公国との戦争の引き金を引いたという濡れ衣を着せられ、囚われの身となる、
模範囚として過ごしていたある日、自分を陥れた人物の情報を持つ者が現れた。
一部始終を聞いた彼女は静かに立ち上がり、そっと微笑むのであった。
引継私は強くならねばならない。更なる力が…必要なんだ…!
昇進昇進か…与えられた以上は役目を果たそう。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illustmeth
CV後藤麻衣

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室社長
帰社何か用か?
放置再び剣を抜く日が来るとはな…許せないのだ…奴だけは絶対に!
社長室クリック1私に近寄らないでくれ!
社長室クリック2用がないなら、少し外の空気を吸ってきてもいいか?
社長室クリック3
(要ボイスストーン)
茶化すなら切るぞ。社長のことを全面的に信用したわけではないからな。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
ん、悪くないな
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
奴に、奴に合うまでは
攻撃やぁっ!
クリティカルやぁぁぁっ!
回避甘いっ!
瀕死ぐっ!
戦闘不能こんな所で…倒れるわけには…!
戦闘勝利負けられない、奴に会うまでは
その他
入社時
(履歴書雇用)
アンジェリク・ユメルだ。よろしくな
自己紹介
(ドロップ/目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップ力が湧いてくる…!
クラスアップこの剣に必ず…!
編成/施設配置約束だ、好きに使え…
解雇(戦闘不能と同様?)
用途不明(目録)
  • 【専用武器】:ネフィリム
    刺突に特化した特殊な形状を持つ突剣。豪雨の如き突きを可能にし、再起不能の致命傷を与える。
    (2015/9/4アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「アッセンブル」初回クリア報酬)
    • +3専用スキル「ブリッツイェーガー」は、単体攻撃ながら敵味方のAGIに関係なく先制攻撃になる。
    • ほぼ必ず先に攻撃できるうえに威力も高めなので使いやすい。さらに敵にすると厄介なスキル。
      • 先制同士の場合はAGIの高い方が先に行動するので必ずしも一番先に攻撃出来るとは限らない。
    • 武器の由来は旧約聖書に出て来る巨人族という種族の事である。天から落ちてきた者達という隠喩が含められており、彼女が持つに相応しい武器名となっている。
  • 【専用防具】:エリュトロン
    (2017/12/22アップデート:キャラクターストーリー・Episode 2「10 for 11」初回クリア報酬)
  • キャラ備考
    • 公国の円卓騎士「十位」。堕ちた英雄、裏切りの騎士。
    • 元は王国聖騎士団の団長の一人であり、騎士団で最強の剣士の一人と目されていた。
    • その実力もあってかステータスは下手な☆3、4よりも高い。
    • 円卓騎士に就任する直前に失踪した前任の「十位」が公国の剣術指南を兼任していたため、公国騎士の剣の指導も行っている。
    • 王国で古くから広く使われる「刺突」の剣の型を得意とする。
      本人はどこにでもある普通の剣と言うが、基本の型を必殺の一撃にまで昇華させた最速の剣の評価は高い。
    • 王国と公国の戦争が始まる以前は王国聖騎士団の3人の団長の一人だったが、何者かの陰謀により失脚。
      自分を陥れた犯人への復讐を誓い、監獄を脱走して汚名を着たまま公国の円卓騎士になった。
    • 戦争の発端になった、公国からの使者を王国の騎士が斬り殺した事件において
      彼女が混乱を鎮める為にその場で騎士を手打ちにしたため、口封じ疑惑と共に首謀者とされた。
    • メインクエスト4-8と7-3で敵として登場する。
    • キャラクターストーリーでは、傭兵会社に入社した理由が復讐のため人材集めの隠れ蓑であること、そして復讐を誓った敵の名前が語られる。
    • 同じ敵を憎む王国所属や傭兵の同志と会うことを敵組織に悟られないための手段でもある。
    • 会社を復讐に利用しているだけと冷たく言うが、人材は同じ敵に大切なものを奪われた過去を持つ者だけに限定し、無関係な社長や社員には秘密にしている。
    • 公国では同じく円卓騎士「十一位」のレオナと仲が良い。レオナが一方的に寄って来ている関係だが信頼は強い。
    • 実は王国での事件の後、アンジェリクを監獄から脱獄させ公国に逃がしたのはレオナである。
      そしてもう一人、王国内の意外な人物がその手助けをした。
    • つり目で少々きつく見えるが丸顔で言動より幼く見える、体付きも他の剣士に比べると小柄な印象(モニク程ではないが)
    • 過去にとあるキャラを助けており、それを鑑みると実はかなりの年長である可能性が高い。
    • 服が破けると口元の剣を持っている手が下ろされ素顔が見える、気の強い彼女でも恥ずかしいのか目をそらす様が可愛らしい。
    • 服の破ける面積が大きく下着の欠片さえ見ることが出来ない、何色だったのかとても気になる。
    • ガーターベルトがセクシー。
    • 3Dモデルの髪型がケモミン姉妹と同じなので、猫耳装備にして並べてあげると3姉妹に見えて超かわいい。
    • 「好きに使え」とは言っているが、それはあくまで「力」だけ。妙な期待をしておさわりするとがっかりするかも。しかし、だがそれがいいという社長も。