☆4/セン・ヤガミ

Last-modified: 2018-11-09 (金) 07:50:35

セン・ヤガミ Edit

セン.jpg

job1.pngナイト ★4            ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
7224122419
STRINTVITPIEAGILUKDEX
181218113112
作戦元気なヤツをねらえ! / 攻撃の高い所を狙え!
自己紹介神威、妖界から参りました。角が気になる?うち、鬼ですから。あまり怖がらないでね?
目録妖界に混在する種族の一つである鬼族。その鬼族の中でも希少な一角鬼族の生まれであり、一角に籠める研ぎ澄まされた妖力は華奢な体つきからは想像できないほどの膂力の発揮を可能とする。半妖であるカリスに対しては、自分と同じく希少な存在同士としてシンパシーを感じており、幼い頃から仲良くしている。物腰は柔らかで清楚で神聖な外見をしている。しかしあくまで価値観や論理観は鬼であり、争いや力尽くを是とする。そのギャップにミステリオの人はギョッとするかもしれない。
引継力を頂くわ。
昇進うちが…ですか?…畏まりました。お任せください。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illustゆきさん
CV仲谷明香

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室あなた
帰社あなた、待っていたわ。ほら。うち、なぜか怖がられちゃうから暇してたの
放置あなた、何か命令してくれないの?暇なの。うち、従うの好きよ。こういうの従属欲って言うんだったかしら?
社長室クリック1どうしたの?誰かに虐められた?それならうちが、その人の首級を持ってきてあげる。あら、ダメなの?残念…
社長室クリック2社長室、なんだか落ち着くわ。あなたが許してくれるなら、ずっとここであなたとお話していたいもの
社長室クリック3
(要ボイスストーン)
あなた、うちも怒る時は怒るのよ?なーんて。でも、そんなにたくさん触る時は言ってちょうだいね。でないと、驚いた拍子にその首、飛ばしてしまうかも。鬼を人と同じように扱っては駄目よ
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
良い得物…。惚れ惚れしてしまうわね
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
ええ、かるく捻り潰しましょう
攻撃それっ
クリティカル少し力を入れるわね
回避鬼さん、こちら♪
瀕死うぅ…
戦闘不能ごめんなさい…。油断しちゃった…
戦闘勝利あら、もう遊べないの?死なないように加減してあげたのに…
その他
入社時
(履歴書雇用)
うち、セン。セン・ヤガミ。あなた何だか面白そう、これからよろしくお願いね
自己紹介
(ドロップ/目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップこれが成長…
クラスアップ妖力が充実しているわ
編成/施設配置ええ、任せて
解雇(戦闘不能と同様?)
用途不明(目録)
  • 2017年5月26日アップデートで実装。
  • 【専用武器】:黄泉一条
    (2018/3/9アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「鬼の道行き」初回クリア報酬)
    • +3専用スキル「修羅囃子」は、横一列への2HIT物理攻撃(無属性)。一定確率でスタンの効果を与える。
  • キャラ備考
    • 『神威』の妖界に住む鬼族の剣士。鬼族でも珍しい一角鬼族出身。
    • 外見も物腰も落ち着いた清楚な女性だが、鬼族特有の腕力で物事を解決する価値観を持つ。
      • 穏やかな口調と声色から、時折冷や汗が滲むような事を口走る。「なぜか怖がられちゃう」理由の一つ。
      • 一切躊躇いも雑念もない戦いぶりは、社長や他の社員達にも恐怖を感じさせるほど。
      • 先に実装されたミレイユのキャラストに登場。目録通り、好戦的ながらも、不毛な争いは好まないといった態度を見せた。
    • 鬼族ならではの特徴として、戦うと言う行為に純粋であり、ただねじ伏せ、叩き伏せる事を是とした考え方を持っている。
      • とは言え、無駄な戦いは望まないし、鬼と言う点を除けば割と気さくで柔和な女性。誰かとお話したり、従属するのも好きらしい。
      • 周囲には怖く思われないよう彼女なりの接し方を取っているが、社長やアンには逆に怖がられている。
    • 言ってくれればお触りにも寛容。「言ってくれれば」だが。
    • 一人称は「うち」。
    • 半妖のカリスとは幼馴染み。
    • その得物は刀ではなく、大剣と言った方が近い…らしい。