☆4/モード・ブラック

Last-modified: 2018-10-12 (金) 17:44:19

モード・ブラック Edit

モード3.jpg

job1.pngナイト ★4            ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
882732810
STRINTVITPIEAGILUKDEX
21322315312
作戦回復役をつぶせ! / HPの低い所を狙え!
自己紹介徳ある主に仕えることこそ、騎士の本懐。
我が身を御身の刃として、存分にお使いくださいませ。
目録暗殺者としての心得を持つ俊敏な騎士。普段は寡黙であるが、自分の興味ある話題になると急に饒舌になる。
かつては暗殺者として訓練を受けていたが、華麗な剣技に憧れ、周りの反対を振り切り正統派の騎士を目指した。
もともと小柄な体格故、腕力には劣るが、暗殺者として受けた訓練が功を奏し、独自の剣技を編み出す事に成功する。
暗殺者としての名残もあり、右手に長剣、左手に短剣、という二刀流を扱う事も出来る。
引継まだ終わりません。さらに研鑽を積みましょう。
昇進嬉しく思います。これからも我が刃、存分に役立てましょう。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illust朝日川日和
CV松元惠

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室主君
帰社主君!温めておきました。
放置主に対する厳格な服従。弱者への敬意と慈愛。いかなるときも正義を貫き、良く食べ、良く眠る。…あ、…しゅく~~ん…
社長室クリック1残念。主君と言えど、後ろは取らせませんよ?
社長室クリック2きゃ!? しゅ…主君? これは仕事? それとも…プライベート? どちらなのですか?
社長室クリック3
(要ボイスストーン)
しゅ……主君! こ、これを! べっ、別に、と、特別な意味はありません!
ぁー、いや、あ、あるといえばあるかもしれません……あぁっ、いや、あの、そのぅ……

※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
これ程の物が…
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
出ます
攻撃はあっ!
クリティカル終わりだ!
回避遅いっ
瀕死くっ!
戦闘不能申し訳…ありません…
戦闘勝利いい勝負ができました
その他
入社時
(履歴書雇用)
モード・ブラック。モードとお呼びください
自己紹介
(ドロップ/目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップ来ましたよ
クラスアップ主君の心をこの身に羽織るは騎士の誉れ
編成/施設配置ご期待に応えます
解雇(戦闘不能と同様?)
用途不明(目録)
  • 2015/5/29のアップデートで実装。
  • 【専用武器】:武御雷
    武闘国家より生まれた二振りの雷剣。長き剣は雷神の如き斬撃を放ち、短き剣は心の臓目掛けて駆け抜ける。
    (2015/9/4アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「腕に騎士道あり」初回クリア報酬)
    • モード自身の設定を反映して武器のデザインが剣士では初の盾無し二刀流。盾の代わりに受け流すための短剣を持つ。現在も二刀流キャラは少ない。
    • +3固有スキル「雷迅」は、横一列への2HIT物理攻撃(風属性)。追加効果に麻痺を持つ。
    • クラス特性のスタンと合わせて高い行動阻害効果があり、範囲・威力ともに申し分ない使いやすさ。
  • キャラ備考
    • 『神威』の武闘国家「煌心」出身の剣士。元暗殺者ながら正統派の騎士を志している。
    • 「煌心」の武芸大会で見た高潔な騎士の姿に憧れ、騎士道こそ自分の生きる道と決意。周囲の反対を押し切って騎士へと転進した。
    • ただ、言動はどちらかと言うと武士風。考え方も封建体制の騎士のそれより武士道っぽい。
    • ミステリオには「青雲の志」を持って身命を捧ぐべき主君を求めてやって来た。今は傭兵として名を上げて主君に出会うことが目的の様子。
    • 道を違えて故国を脱走してきた、と言う事はなく、理解を得て一人前の剣士として送り出された。暗殺術の師匠から餞別に二振りの剣を貰っているほど。
      • 「煌心」という国家は武術の強さが価値基準という偏った社会のため騎士道は理解されず当初は反対されたが、
        剣士として強くなるための道として本人が選んで実際に強くなるなら問題ないという事で落ち着いた模様。
    • 二刀流も扱えるとの事だが、残念ながら通常装備では剣と盾を装備している。
      • 専用武器「武御雷」を装備時は、設定通り長剣と短剣の二刀流が再現される。
    • 元々暗殺者の修行を積んでいたこともあり、速度を活かした剣技を得意とする。
      • 設定の通りAGIとDEXに優れ、同レベルでは☆5を含めても同職でトップクラスの数値に育つ。
        (AGIでは☆5ファナリルに僅差で負けるが2位、DEXは堂々の1位。ただし、レベル上限の関係で最終的には☆5に追い抜かれる)
    • 名は「Black」ではなく「Braque」とのこと。(黒のほうのブラックと暗黒好きのアンナに勘違いされ好感を持たれてしまう)
    • 2-4-3赤ルートではリーチャと共に闇十字教会に雇われ、社長たちと戦うことになる。
      • 傭兵としては新参らしく、名乗りと共に「ミステリオにこの名を知らしめる、青雲の志にかけて!」と堂々と宣戦布告。
      • 戦闘後はアンナとお互いライバル心(?)が芽生えたようである。
    • キャラクターストーリーでは、モードの出自や騎士を志した理由、そして騎士を捨てた騎士道との邂逅が語られる。
    • イベント「湯気とモニクとバスタオル」では入浴中にローズに対して、騎士道とは何かを尋ねた。
    • マイヤのキャラクターストーリーにて『神威』出身であることが語られる。
    • 入社後は社長のことを主君と呼んで尽くしてくれる。ただ、仕事とプライベートの区別は一応あるらしい。