Top > ☆5 > イェン・シ

☆5/イェン・シ

Last-modified: 2018-11-03 (土) 18:12:48

イェン・シ Edit

イェン・シ1.jpg

job4.pngファランクス ★5            ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
22019134813
STRINTVITPIEAGILUKDEX
1613447101011
作戦回復役をつぶせ! / HPの高い所を狙え!
自己紹介紅の丞相を知らない?ははは、面白い。
…となれば、ミステリオでも俺の名を轟かせないとな!
目録神威煌心丞相であり、煌心最強の槍使い。一騎当千の強さであり、煌心に数々の伝説を作った。通称・紅の丞相。
丞相に就いてからも地位や権力に全く興味はなく、戦いを求める心は落ち着かずにとうとう煌心どころか神威からも飛び出してしまった。
残された者たちが心配である。
引継俺の闘志がさらに煌めく…!
昇進面倒くせーが、しゃーねーな!任せろ!
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illust八重樫南
CV喜多村英梨
ボイス一覧(+をクリックでオープン)
  • 2017年8月31日アップデートで実装。
  • 【専用武器】:煌槍紅蓮
    (2017/9/22アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「勢殷的戦場」初回クリア報酬)
    • +3専用スキル「百火繚乱・焔」は、横一列の強力な物理攻撃(火属性)。一定確率で火傷の効果を与える。
    • 状態異常「火傷」を持つ初のスキル。効果は「物防のダウン」と「ラウンド終了時に一定ダメージ(最大HPの10%)」。毒よりも効果は小さいが、毒と重複が可能。
  • キャラ備考
    • 異世界『神威』の武闘国家「煌心」の丞相(元ネタである古代中国で言うところの、『王』に仕える首相級の大臣)。
    • 「煌心」最強の槍使いであり、その武威によって多くの伝説を打ち立てた『紅の丞相』。
      • キャラクターストーリーにおいても彼女の名を聞いて押しかけて来た「煌心」出身者であるモードレイファンアイシャに対し、
        「モノを語りたいなら『武』で語れ」、と戦闘民族である「煌心」出身者らしくも、頭一つ抜けた武の冴えと格を見せつけた。
      • その威光は、普段は余程の事がない限り乱暴な口調を変えないレイファンが「このお方」と呼ぶ所にも表れている。
    • ミステリオではあえてその身分を伏せてバトルフィールド=「戦場」の元締めをしており、その上で会社に入社して来た。
      • キャラクターストーリーでは転移者の勢力が突如として登場、それの跳梁によって「煌心」の国土が乱されたことが判明。
        イーディ・リァンに請われる形で丞相に、イーディは丞相補佐として軍師になり、共に転移者の勢力を押し返した。
      • その際に当時、「個の『武』」が主体だった「煌心」に「集団の『武』」の重要さと采配をイェンに見せ、体感させた。
        それを学ぶために転移し、流れでとはいえ「戦場」の元締めとなった。
        他にも理由はありそうだが、果たして…?
    • 驚くほどの健啖家であり加減して十人前、満腹になるには二十人前の食事を平らげる。
      それが彼女のパーフェクトな肉体を形作っているのだからますます驚きである。
      • 「粥をおかずにパンを主食にする」とモニクの開いた口がふさがらなくなるのもむべなるかな。
    • 武人肌で竹を割ったような性格だが、女性扱いされるのは慣れていない模様。
      • 一人称は「俺」。だが「私」表記がとりあえず1か所ある。これはこれで貴重だが、もしかすると表記ミスとして修正されるかもしれない。
    • お触りはOKだが脱げると必死に隠そうとする(ほとんど隠れていないが)、芯は乙女なのだろうか。
    • ボイス3で社長に頭をなでられているが、身長は社員全体でも上位で日本人男性の平均を越える。偶々低い姿勢だったのか、社長が割と高身長なのだろうか。
    • 肌の露出は少な目だが、よりも軽装で盾はおろか鎧も装備しておらず、ソルジャーではなくウォーリアー系かと見紛うばかりである。
      • Aのような形状の枠と一体化した籠手が盾代わり……ではあるが、直接覆うのは手と腕だけで、通常の盾とは異なり面をカバーしていない。
        一時も防御に専念することをよしとせず、左腕を極力軽くして全力で得物を振るいにいく戦闘スタイルを想像させる。やっぱりだいぶウォーリアー寄り。
        公式ファンブック2の専用武器紹介だと全身画よりも分かりやすい。
    • なお、自己紹介の後半部分(イーディがいないことに言及している部分)は、何故かゲーム中の目録ではボイスのみでテキストには書かれていない。