☆5/シビル・ツヴァイク

Last-modified: 2019-08-30 (金) 23:44:15

シビル・ツヴァイク Edit

シビル専用.jpg

job5.pngアヴェンジャー ★5      ◆社員勧誘実績

HP物攻魔攻物防魔防
140661201
STRINTVITPIEAGILUKDEX
 501201102012
作戦元気なヤツをねらえ! / HPの高い所を狙え!
自己紹介お城をひとつ…落とす程度には戦えます。
時々独り言を言いますが…それはそれ。気にしないでください。
目録三相天位「漆黒騎士」。三相女神アトロポスの意志を具現化するために選ばれた、天位級の力を持る騎士である。
一つ目の人格は主である「シビル・ツヴァイク」。もの静かでおとなしいが、少々天然の入った美少女騎士。
二つ目の人格は「バルバラ・バイツェル」。いつしかシビルの身体に宿ったもう一つの人格で、シビルが瀕死の際にその凶悪で破壊的な人格を現す。そのため、シビルの立ち回りは「相手に一切触れさせずに葬る」という作法が徹底されている。
引継あなたの魂は…私の漆黒の闇の中で…
昇進ありがとう…です。…興味は全く…ありませんが…一応…です。
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
Illust小鳥遊啓
CV国仲奏絵

ボイス一覧(+をクリックでオープン)

秘書時
入室社長
帰社お帰りなさい
放置バルバラ、最近おとなしくて私、うれしい...です。はぁ?俺だって好きで引き籠ってるわけじゃねーっつーの。バ、バルバラ!?な、なんでもない...です。せ、世間体が気になり...ます
社長室クリック1んぁ、そこは、あの、私...びくってしました。はずかしい...です
社長室クリック2ん、社長...なんですか、この手は?若干...くすぐったい...です
社長室クリック3
(要ボイスストーン)
ん、あ、社長、また・・・  ・・・ほぅ? 貴様、なかなかの男前だな。悪いなシビル、いいとこ頂くぜ
※ネタバレ防止のため反転させてあります。
装備製作時
(+3製作成功)
すごい...です
クエスト時
クエスト出撃
(リーダー時)
行く...です
攻撃はっ!
クリティカル消してあげます
回避無駄...です
瀕死うっ
戦闘不能バ、バルバラ、まだよ、まだでないで
戦闘勝利あなたの糸は絡まっていました。だから切りました。解決...です
その他
入社時
(履歴書雇用)
お世話になります、二代目漆黒騎士、シヴィル・ツヴァイク...です
自己紹介
(ドロップ/目録)
(※上記別欄『自己紹介』と内容は同じ)
レベルアップん、快感...です
クラスアップアトロポス...ですね。ええ、忘れてない...です
編成/施設配置興味、ない...です
解雇(戦闘不能と同様?)
用途不明(目録)
  • 2015年11月27日アップデートで実装。
  • 【専用武器】:アトロポスの魔鎌
    (2016/8/19アップデート:キャラクターストーリー・Episode 1「世界を変える力を」初回クリア報酬)
    • +3専用スキル「天技プララヤ」は、高威力の単体物理攻撃(闇属性)と自身へのHP回復魔法を連続して行う特殊なスキル。
    • 単体火力はジークに次ぐ威力。HP回復は魔攻基準なので小回復程度。しかし回復倍率そのものは本職の聖を含めても最高値なので、魔攻を上げてやると強力。
    • 攻撃→回復魔法の順なので攻撃時に敵が全滅すると回復は発動しない。
  • 【専用防具】:アトロポスの魔装
    (2019/07/26アップデート:キャラクターストーリー・Episode 2「漆黒騎士たり得る者」初回クリア報酬)
  • キャラ備考
    • 三相天位「漆黒騎士」。三相女神アトロポスの意志を具現化するために選ばれた一人
      • 三相女神アトロポスは異世界エルドラドの創造神エルスの側面の一つで「新生のための破壊」を司る女神。本来は魔郷に座する神性である。
      • アトロポスの元ネタは、ギリシャ神話で運命の糸を切る(寿命を意味する)役割の女神で"破壊者"に相当。勝利ボイスの「糸を断ち切った」はこれに由来するものと思われる。
      • +3の専用スキルである「プララヤ」はヒンドゥー教においてシヴァ神の権能「破壊」を意味する。
    • 二重人格であり、一つ目の人格シビルは大人しく天然、二つ目の人格バルバラは気性が荒い(バルバラの存在は放置ボイスで確認できる)
      • バルバラが前面に出ることを嫌がっている節がある。(世間体?破壊的人格?キャンペーンクエストによると、創造神エルスの『激情』を司る化身と同名)
    • 武器は戦士初の大鎌を使用。この魔鎌は漆黒の天位騎士に選ばれた者だけが受け継ぐ神器である。
    • 三相天位の中でも再生のための破壊を司る漆黒騎士は力を世俗に利用されない為あえて人を避けて生活し、
      世代交代すら使命のため人前に現れて初めて世の中に伝わるほどの秘密主義であるという。
      • ただ、シビルは2代目の漆黒騎士を名乗って現れたが、記録上は6代目でなければ数が合わない。
      • 専任不在の代時に2代目の漆黒騎士を担当したのが、二つ目の人格であるバルバラと同名。それと関係があると予想される。
    • シビル本人はもともと公国の一騎士に過ぎなかった。それがどういう理由で漆黒騎士を継いだのか素性に謎が多い。
      • 公国騎士時代にジークリットとも面識があったようで、温泉では互いを先輩後輩と呼び合っていた。
    • 目録より「相手に一切触れさせずに葬る」や「お城をひとつ…落とす程度」というだけあり、実装時点でSTRは全キャラ中最高
    • 何の為か幾度となく他の三相天位を襲撃しているらしい。