ホーム   新規 編集 添付   一覧 単語検索 最終更新 差分 バックアップ   凍結 複製 名前変更   ヘルプ

王子(桂浜水族館)

Last-modified: 2021-01-02 (土) 09:18:29

プロフィール

名前:王子(オウジ)
性別:オス
種類:コツメカワウソ
生年月日:2010年11月13日
出生施設:大分マリーンパレス水族館うみたまご
移動:大分マリーンパレス水族館うみたまご桂浜水族館
父:トオル(うみたまご)
母:テマリ(うみたまご)
兄弟:コマリ(うみたまご)マモル(うみたまご)サラ(南知多ビーチランド)ケンピ(うみたまご)あずき(うみたまご)まっちゃ(うみたまご)キナコ(越前松島水族館)
ペア:桜(桂浜水族館)
子供:秀太朗(桂浜水族館)文太朗(桂浜水族館)楓(桂浜水族館)お浜(桂浜水族館)

経歴

大分マリーンパレス水族館うみたまごサラ(南知多ビーチランド)と死亡個体2頭と共に4つ子として誕生。
4つ子のうち2頭が両親の手により死亡してしまい、サラ(南知多ビーチランド)と共に人工哺育に切り替えられる。

 

後のテマリ(うみたまご)のペアとなるヨモギ(新江ノ島水族館)とトレードという形で2013年に桂浜水族館へ移動。

繁殖をうながさためペアチェンジされたが、コウメ(桂浜水族館)が死亡するまでの数年はコウメ(桂浜水族館)と同居していた。
2019年にコウメ(桂浜水族館)が死亡すると探すかのように動き回っていたという。

2020年2月26日午前9時に桂浜水族館でペア相手となる桜(桂浜水族館)とお見合い開始。
お見合い直後から相性は良く、同時に王子が交尾のような行動を見せるなどしており、2頭の赤ちゃんが期待されていた。

2020年9月28日に桜(桂浜水族館)との間に4つ子の赤ちゃんが誕生した。
子育ては母親である桜(桂浜水族館)が主体であるものの、手伝おうとしたり世話したりしようとしたり父親らしい一面を見せた。

 

特徴

人工哺育で育ったためよく人に懐いており、ハーネスをつけてちょっとした芸をする事もできる。
足が届かない水中は苦手でプールで泳ぐ事はできない。

comment


URL B I U SIZE Black Maroon Green Olive Navy Purple Teal Gray Silver Red Lime Yellow Blue Fuchsia Aqua White