Top > ストーリー


ストーリー

Last-modified: 2018-10-16 (火) 11:28:49

ストーリー Edit

時は1403年、当時ヨーロッパの中心に位置し、豊かな文化を誇り、広大な城を持つボヘミア地方。
王・後継者・王国・攻城・血まみれの戦い・・・このゲームは実話を基にしている。

神聖ローマ帝国皇帝でありボヘミア王でもある文人皇帝と呼ばれた偉大なるカール4世はこの世を去り、愚鈍なる長男のヴァーツラフ4世はボヘミアの新しい王になる。ヴァーツラフス4世の異母兄弟ハンガリー王シギスムンドはヴァーツラフ4世を投獄し、強力な軍隊でボヘミアへ侵略を開始した。

この混乱のさなか、不運にも主人公ヘンリーは災難に見舞われる。傭兵達によりヘンリーの家は破壊され、家族は惨殺された。ヘンリーはこの大虐殺の数少ない生存者である。

プレイヤーはヘンリーとなりこのゲームをプレイする。

そしてあなたの贖いの道が始まる。

  • 15世紀の景観の詳細な復元を楽しもう!
  • 当時の騎士によって使用された武具を使用し、戦い生き抜け!
  • 中欧や城塞での壮大な歴史的な戦いに参加しよう!


kcd_battle_logo.jpg



ってなことが公式に書いてあったよ。

舞台 Edit

現在のチェコ共和国内にも、モデルとなった城などが現存する実在の街をゲームの舞台にしている。
若干距離が縮められたりもしているが、G**gle mapで町の名を探すことも可能だ。

主人公の住むボヘミア王国は、今のチェコの西半分にあたり、東半分はモラヴィア辺境伯領と呼ばれていた。
ゲーム内でよく名前の出てくるプラハ・クッテンベルクとの位置関係はだいたいこんなところである。

czech.png