きちんときれい

Last-modified: 2021-04-24 (土) 00:20:34

「うわー!!止めろぉー!!!!」

日本版タイトルきちんときれい
英語版タイトルSpic and Span
脚本マーク・シール
放送日・2004年9月12日(英国)
・2004年10月17日(米国)
・2006年3月7日(韓国)
・2006年5月5日(ドイツ)
・2006年6月2日(日本)
・2006年10月27日(ハンガリー)
・2006年12月20日(オーストラリア)
日本話数第189話
第7話(シーズン内)
英国話数第195話
第13話(シーズン内)
この話の主役トーマスパーシー
シーズン第8シーズン
登場キャラクターAトーマスゴードンジェームスパーシーエミリー
登場キャラクターB無し
登場キャラクターCヘンリー
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿鉄道検査官
登場人物Bトップハム・ハット卿の付き人信号工事の作業員青いオーバーオールの作業員ナップフォード駅の作業員洗車場の作業員
使い回し映像のみ:信号工事の作業員
登場人物Cメイスウェイト駅長ナップフォード駅の駅員
(ポスターのみ:アリシア・ボッティ
登場人物D無し
登場スポットナップフォード駅
給炭所
三層橋
メイスウェイト駅
洗車場
石炭ホッパー
アノファ採石場
ブレンダム港
マロン駅
あらすじ・ある日ソドー島鉄道検査官が検査の為にやって来る事になった。今回一番立派な機関車には特別賞が贈られる。
パーシースレートを運搬する仕事をしていて汚れたトーマスは洗車しようとするが、他の機関に馬鹿にされてしまう。
メモジェームスエミリー、初めて重連する。
クラシック・シリーズでは、ヘンリーゴードンジェームスが3台揃って悪役に回ることが多かったが、今回はその内のヘンリーに変わってエミリーゴードンジェームスと共に悪役に回っている。
エミリー、このエピソードで極度の潔癖症だった事が発覚され、で克服する。
・『鉄道検査官』を『鉄道けんさけん』と間違えるパーシー
トラウマがあるのか、自分のドームを心配しているゴードン
ジェームスが砂埃塗れになるのは、今回で5なる。
あのトーマスパーシーデュークステップニーゴードンジェームススプラッタードッヂメイビスエドワード続いて、砂埃塗れになるエミリー
・冒頭の信号点検のシーンは第6シーズンうんのわるいハロルド』の使い回し映像。
台詞ナレーターソドー島にとって大変な時期がやって来た。鉄道検査官がやって来るのだ。信号が点検され、プラットホームがゴシゴシ洗われる。皆が此の鉄道を最高に見せたかった。遂に其の日がやって来た。」
トップハム・ハット卿「今日、鉄道検査官が到着する。」
パーシー「鉄道けんさけんって何?」
ゴードン鉄道検査官だよ。」
トーマス「毎年、の検査にやって来るんだ!色んな物がきちんと綺麗になっているか如何かチェックするのさ!」
トップハム・ハット卿「今年は最も好ましい機関車に特別賞をくれるそうだ。だから、皆も精々頑張ってくれ!」
トーマス「うわぁ!特別賞だって!」
パーシー「僕達、優勝出来るかな?」
ゴードン「フン!特別賞は急行にくれるに決まってるじゃないか!」
エミリー「大きな車輪の機関車にくれるんじゃない?」
ジェームス赤い機関車にくれると思うね!」
トーマス「あんなの無視無視!本当に役に立つ機関車は負けず劣らず、立派に見えるもんさ!」
ナレーター「其の日の午後、トーマスパーシー石切場に到着した。しかし、スレート貨車に注ぎ込まれると、大きな雲の様な砂埃が舞い上がり、トーマスの上に降り注いだ。」
トーマス「オエーッ!酷いや!」
パーシー「それじゃ、一等賞はとても無理だね。」
トーマス「心配無いってパーシー。綺麗に洗車すれば大丈夫さ。」
ナレータートーマスは大急ぎで走り去った。しかし、洗車場に着いて見ると其処にはエミリーが居た。石鹸の泡に包まれている。」
トーマス「早くしてよぉ!検査が有るから綺麗にしなきゃならないんだよ!」
エミリー「貴方は綺麗にする必要なんて無いわ。私が特別賞を貰うんだから。」
トーマス「いいや!僕が一等賞を取ってやるさ!!」
ナレータートーマスパーシーを手伝う為に走り出した。トーマスパーシーが田園地帯を横切って行く。トーマスパーシーブレンダムの港に到着した。トップハム・ハット卿の姿が見える。何と、鉄道検査官が一緒に居るではないか。」
トーマス「うわ~!如何しよう!?鉄道検査官だ。僕、まだ汚いままなのに!」
ナレータートーマス洗車場に大急ぎで戻った。トーマス洗車場に着くと、既に其処にはジェームスが居た。」
ジェームス「検査に備えてピカピカにするんだ!君なんか幾等洗っても無駄だね!」
ナレータートーマスは頭に来た。彼は如何しても一等賞が欲しかったのだ。でも、ジェームスの赤いボディはピカピカに光っている。」
トーマス「僕の青いボディもあんな風にピカピカになると良いんだけどなぁ…」
ナレータートーマスは独り言を言うと、ブレンダムの港に戻って行った。パーシートーマス石切場の貨車を決められた位置に入れ換えている。仕事を終えた時、パーシーは汚れ切っていた。トーマスもこれ以上無い位汚れている。2洗車場に向かって全力疾走をした。今度はゴードンが居た。」
ゴードン「もう終わったぜ!」
ナレーターゴードンは誇らしげだ。」
トーマスゴードンは本当に立派だよ。」
ナレーター「其処にはエミリージェームスがやって来た。2共やはり立派だ。エミリー車輪は今迄に無く光っている。ジェームスの赤いボディも太陽の下で輝いている。トーマスは心配になった。」
トーマス「これじゃ、検査を受けても、僕等は絶対に勝てない!」
パーシー「絶対に勝てるってば!綺麗に洗えば良いだけさ!」
ナレーターパーシートーマスは石鹸の泡に包まれた。ゴシゴシ洗ったり、磨いたり。パーシーは洗って貰えるのが大好きだったが、トーマスは悲しかった。」
トーマス「幾等頑張っても、他の達みたいに立派にはなれないよ。」
ナレータージェームスエミリーゴードン検査官を待っている。」
ゴードン「太陽が当たって、俺のドームがピカピカ光ってるぜ!」
ジェームス「僕の赤いボディもこれ迄に無くピカピカ光ってるぞ!」
エミリー「私の車輪もキラキラ輝いているわ!」
ナレーター「三人は一番日当たりの良い場所を探そうとした。しかし、ジェームスがバックした拍子に貨車に衝突した。貨車がスタートレバーを下げる。突然、ジャーっと言う音がした。」
ジェームス「うわー!!やめろー!!!!」
ナレーター「其処等中に石炭の粉が降り注いだ。貨車の上にもゴードンジェームスエミリーの上にも、もう彼等は光っても輝いてもいない。其処へトップハム・ハット卿鉄道検査官が到着した。」
鉄道検査官「なんて汚いんだ!こんなに石炭の粉を被った機関車は今迄見た事が無い!」(初台詞)
ナレーター「其の時、ゴードンが粉を吹き払おうと、煙突?から息を吐いた。其の粉をトップハム・ハット卿鉄道検査官が被ってしまった。」
ゴードン「これは失礼…!」
ナレーター「其処へ、漸くトーマスパーシーが到着した。鉄道検査官は、トーマスパーシーを見て大喜びだ。」
鉄道検査官こそ、有る冪機関車の良いお手本だ!」(最後の台詞)
ナレータートーマスパーシーが一等賞を獲得した。鉄道検査官から特別な飾りも貰った。トーマスパーシーは誇らしげに微笑んでいる。」
トーマス「凄く嬉しいよ、のお陰で検査を受ける気になったんだよ!」
パーシー「だって、が言ったんだよ?『本当に役に立つ機関車は、負けず劣らず立派に見えるもんだ』って!」
英国版CVナレーターマイケル・アンジェリス
米国版CVナレーターマイケル・ブランドン
日本版CVナレーター森本レオ
トーマス戸田恵子
ゴードン内海賢二
ジェームス森功至
パーシー中島千里
エミリー塩山由佳
トップハム・ハット卿青野武
鉄道検査官川津泰彦
シリーズ前回
(英語)
ゴードン、せんせいになるシリーズ前回
(日本)
ジェームスのあたらしいとそう
シリーズ次回
(英語)
いだいなエドワードシリーズ次回
(日本)
ヘンリーとねがいのかなうき
参照画像・参照はきちんときれい/未公開シーン