イザベル

Last-modified: 2021-04-03 (土) 22:16:44

名前イザベル
英名Isabel
性別
原作1・年鑑:紅赤色(車体)+(ライン)+灰色(屋根)+(車輪&バッファービーム)
原作2・絵本:栗色(車体)+花葉色(車体)+灰色(屋根)+(車輪&バッファービーム)
製造年1954年
来島年1967年
所属鉄道グレート・ウェスタン鉄道ノース・ウェスタン鉄道
支線ダックの支線
分類客車
原作初登場巻第23巻『機関車のぼうけん』第3話「大脱走」
※初めて喋ったのは第24巻『機関車オリバー』第2話「オリバーの大しっぱい」
原作初台詞「オリバーは自惚れちゃって、困ったわ。これじゃあきっと、まずい事になるわよ。この走り方で分かるの。」
説明オリバー専用のオートコーチ*1で、大きなが付いている。
・後方に運転台がついており、機回しをせずに後ろにも進める。
・人形劇とCGアニメには登場しないが、年鑑シリーズではダルシーと一緒に登場している。
・原作絵本では発見当初は紅赤色のボディでオリバートードと共にノース・ウェスタン鉄道に配属された後で栗色のボディに塗り替えられたが、年鑑シリーズでは紅赤色のボディのまま、おはなし絵本では既に栗色のボディで登場している。
性格・静けさを好む性格で、子供の笑い声が嫌い。
モデルグレート・ウェスタン鉄道のオートコーチ
玩具アーテル
参照画像
ミラベル
ダルシー

*1 片側に運転席があり、繋がった機関車を制御できる客車の事。費用の関係で機回し線が設置出来ない路線でよく使われた。