ウェストカントリー/バトルオブブリテンクラス蒸気機関車

Last-modified: 2020-06-04 (木) 06:50:17

ウェストカントリー/バトルオブブリテンクラス蒸気機関車

名前ウェストカントリー/バトルオブブリテンクラス蒸気機関車
英名West Country/Battle of Britain
設計者オリバー・ブレイド
製造年1945-1950年
車軸配置4-6-2
所属鉄道サザン鉄道イギリス国鉄
分類蒸気機関車
テンダー機関車
流線型車両
説明レベッカのモデル機。
・人形劇にのみ、この機関車のポスターが登場した。
その他・第二次世界大戦終戦後のイギリスの鉄道を復興する為にサザン鉄道イギリス国鉄に導入された機関車。
・低コストで高速列車の牽引ができたが、特殊な機構を多数採用したせいで石炭を大量に消費してしまうという欠点があったが、のちに通常型に全機改造された。
イギリス蒸気機関車としては最末期まで使用され、現在では「ゴールデン・アロー『Golden Arrow』」号が動体保存されている。