Top > ダグラスの機関士


ダグラスの機関士

Last-modified: 2019-11-14 (木) 17:20:22

「危険すぎるよ!」
TV版第7シーズンのダグラスの機関士TV版第20シーズンのダグラスの機関士(左)

名前ダグラスの機関士
英名Douglas' Driver
性別
(鉄道制服&帽子)+(帽子の鍔&ネクタイ)+又は金色(帽子のプレート)+(シャツ)+薄青(襟&ライン)
濃青(鉄道制服&帽子)+(帽子の鍔&ネクタイ)+金色(帽子のプレート)+(シャツ)+薄青(襟&ライン)
冬は、の縦ストライプ(マフラー)が追加
原作初登場巻第15巻『ふたごの機関車』第2話『はんにんはどちら/はんにんはどっち?』
原作初台詞「そうだ。いーい事がある。炭水車を取り替えよう。向こうへ行って、貨物列車を引いていけよ。あーとの事は心配するな。早く行け。」
TV版初登場シーズン第3シーズンオリバーのだっしゅつ
第2シーズンふたごのきかんしゃ』で正式初登場前にカメオ出演している。
TV版初台詞「いやぁ、このスクラップを引き取る所なんですよ。」佐藤佑暉さんの初台詞。
「危険過ぎるよ。」置鮎龍太郎さんの初台詞。
「このココア、すっごく美味しいな。」※CGアニメ並びに、酒巻光宏さんの初台詞。
一人称
説明ダグラスを運転する人。
ダグラスの相棒的存在。
・一度だけダグラス厳しく説教した事が有る。
性格・周囲の誤解を解くのが素早い。
・博識で、ロッホ城迄の土手道が脆い事を知っていた。
トビーハット卿トビーの機関士ファーマー・フィニーナップフォード駅長ソドーブラスバンド男の先生レッジの操縦士と同様、予想外の事態に出くわすと困惑する傾向がある*1
テレンスと正反対で危機感があり、無闇に危険な場所に近づいたりしない。
原作での経歴ダグラスゴードンの特別客車を片付けてしまった際、炭水車を入れ替えるアドバイスをした。
・原作ではドナルドダグラス同様、スコットランド訛りで喋っている。
TV版での経歴第3シーズンでは、オリバーを救助する計画を考え、見事逃げ切れた
第7シーズンでは、倒れた樹木に線路を塞がれているドナルドダグラスの為に助けを呼びに行った
第20シーズンからはグリンの機関士同様、もみあげが長い男性になった。この時、ダグラス機関助手と共に雪の中に取り残されるが、トビーに乗って洗車場で待機して、ココアを飲んだ際はあまりの美味しさに絶賛していた。
長編作品での経歴長編第12作では、ダックスティーブンドナルドダグラスの歌声にノリノリになっていた。
他キャラクターとの関係意地悪なブレーキ車の悪行に呆れていた。
ドナルド炭水車を持っていってしまった時、慌ててを呼び止めたが、声が聞こえなかった。
オリバーとはスクラップから助けてもらったのを機に知り合った。
グリンの相棒的存在でもある。
人間関係イギリス国鉄の作業員を騙してオリバーを掻っ払った事がある*2
カレン卿と会話はないが面識はあり、自分の担当するダグラスを褒めてもらった事がある。
・雪の中に取り残された時、トビーの機関士機関助手に助けてもらった事がある。
英米版CVロブ・ラックストロー第20シーズン
日本版CV佐藤佑暉第3シーズン
置鮎龍太郎第7シーズン
酒巻光宏第20シーズン
参照画像TV版第3シーズンのダグラスの機関士





*1 実際、ダグラス炭水車が取れた時はドナルドを呼び止めようとしたが、駄目だった。
*2 原作では書類をイギリス国鉄の作業員に見せた。