Top > トビーとしんごう


トビーとしんごう

Last-modified: 2019-11-10 (日) 12:06:42

「ちゃんと確認してるってば!信号は赤だ!」
トビーとしんごう

日本版タイトルトビーとしんごう
英語版タイトルSignal Crossed
脚本マーク・ハッカビー
ニック・オストラー
放送日・2014年8月29日(英国)
・2014年10月5日(オーストラリア)
・2014年10月19日(日本)
・2015年4月19日(ハンガリー)
・2015年5月15日(米国)
・2016年6月16日(ノルウェー)
・2017年3月16日(韓国)
話数419
シーズン第18シーズン
この話の主役トビー
登場キャラクターAトーマスヘンリーゴードンジェームストビーヘンリエッタ
登場キャラクターB無し
登場キャラクターCエドワードパーシーオリバーエミリースペンサーロージースタンリーヒロファーディナンドスクラフメイビスハリーバートトード
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿アノファ採石場の作業員トップハム・ハット卿の付き人
登場人物B無し
登場人物C先生野鳥観察者白髪の男性緑色の服の女性灰色のベストを着た女性
登場人物D無し
登場スポットアノファ採石場
ナップフォード駅
あらすじトビーは可也の信号恐怖症。ナップフォード駅に行くまでの道のりが複雑になり、辿り着けないトビーが取った行動とは…!?
メモトビー第16シーズンクリスマスツリーをさがせ』以来の主役回。
・タイトルに「~としんごう」と付くのは第2シーズンパーシーとしんごう』以来2度目となる。
・この回からヘンリエッタに顔が付き、日本語版では第1シーズントビーとハットきょう』、英米版では第2シーズンきむずかしやのデイジー』以来久々に喋る。
オリバートード第12シーズンGordon Takes a Shortcut』以来、ハリーバート第16シーズンシマシマのゴードン』以来、ファーディナンド同シーズンクリスマスツリーをさがせ』以来、カメオ出演で復活した。
ハリーバート第7シーズンビルとベンとファーガス』以来、アノファ採石場で働く*1
・この話では、ナップフォード駅への不自然な出入りやヒロの汽笛がコナーの汽笛になっている等、CGミスや効果音ミスが多い。
オリバーファーディナンドが遠方のみに居る。
ファーディナンドは現時点でこの回以降、出番無し*2
エドワードエミリースペンサーロージーヒロは今回は台詞無し。
・この話のヒロは初めて終始笑っていない話であり、エドワードゴードン前々回ヘンリージェームス前回に続いて、ロージー第11シーズントーマスとヨット』以来、其々終始笑わなかった。
トビーの事を全く信用しようとしないジェームストップハム・ハット卿*3
ヘンリエッタ第1シーズンきたないきかんしゃ』以来、ジェームスに暴言を浴びせられる。
トーマスジェームスヘンリエッタによると、トビーが信号恐怖症だと言う弱点をソドー島の住民全員に知られているらしい。
・各機関車がナップフォード駅を通過した回数は信号の台数と同じく32回である。
トビーが周囲から理解して貰えない悲惨なエピソード。
トビー第13シーズントビーのあたらしいきてき』以来久々にトップハム・ハット卿から説教を受ける。
・余談だが、コナー前期信号無視して走っていた
梅津秀行さんと川島得愛さんが人間のキャラクターを初めて演じる回である*4
エミリーヒロは初めて濃赤茶色の支線客車を牽く。
・この回を学べるのは「踏んだり蹴ったり」と言う事。
ゴードンが通過した後のナップフォード駅の場面、1番ホームにいるスペンサーの牽引する貴賓客車の半分が急行客車(緑)になっている*5
・この回で学べるのは「論より証拠」*6「踏んだり蹴ったり」と言う事。
台詞ナレータートビーは小さな茶色の路面機関車で、このソドー鉄道では車体番号が7番だ。彼は仲良しの客車ヘンリエッタを牽いて走るのが、何よりも好きだった。或る日ナップフォード駅に向かっていた。走っていたトビーはある事に心配になった。」
ヘンリエッタトビー、急がないと遅れちゃうわよ!」(顔がついてからの初台詞)
トビー「だけど、早く走り過ぎると景色を楽しめないよ!ほら見て!牛さんだ。あそこにもう1頭いる。此処にもいるぞ!」
ヘンリエッタ「でも早く、作業員さん達を石切り場へと連れて行かないと。あぁ~ゆっくり走る理由が分かった。貴方ナップフォードの分岐点が怖いんでしょ?」
トビー「そうなんだ…。如何して分かったの?」
ヘンリエッタ「貴方がナップフォードの分岐点を苦手にしてるのは皆知ってるわ!」
トビー「だって、あそこは凄く大きいしいつもバタバタしてて大変なんだ!信号が沢山有って、どれが自分のか分からない。僕はほんの小さな路面機関車なのに。」
ヘンリエッタ「でも、ただの路面機関車じゃないわ。貴方は車体番号7番の路面機関車よ。出来ない事なんてないんだから!」
トビー「君の言う通りだヘンリエッタ!ナップフォードの分岐点なんか怖くも何とも無いよね!」
トビー「困った如何しよう。やっぱり僕にはここは無理かも…!」
ヘンリエッタ「心配無いわトビー、自分の信号が青になったら、駅に向かって走ればいいの。」
トビー「ハハハハハハ…。口で言う程簡単じゃないんだけど。それで僕の信号はどれかな…?」
ヘンリエッタ「忘れないで。青は進で赤は止まれだからね!」
ゴードン「おーいなんだ!危ないじゃないかトビー!」
ヘンリエッタ「うわぉ~!」
ゴードン「自分の信号を守ってくれ!」
トビー「ごめんよゴードン
ヘンリエッタ「心配要らないわトビー。さあもう一度貴方なら出来る!」
トビー「このどれかが僕の信号だ。」
ヘンリートビー!気をつけてよ!自分の信号を守って!」
トビー「ごめんよヘンリー!信号が沢山有って、物凄く分かりにくいんだ」*7
トビー「おおっと!」
ヘンリエッタ「わあ~!」
ナレーター「その午前中、トビーは進んでは戻り進んでは戻り…」
トビー「ごめんなさい!」
ナレーター「ずっと其れを繰り返していた。」
トビー「ごめんね!」
ナレーター「信号は青から赤、赤から青へと次々変わる。トビーは如何したらいいのかますます分からなくなってしまった。」
トビー「あぁ~如何しよう!」
ヘンリエッタ「ねえトビーったらそろそろ進んで頂戴!此のままじゃバッファーが駄目になっちゃう。」
トビー「よ~しヘンリエッタ、じゃあ今度こそ進むからね!」
ヘンリエッタ「うわぁ~!」*8
アノファ採石場の作業員A:「待ってくれ!」(初台詞)
アノファ採石場の作業員B:「おーい!どこへ行く?」(初台詞)
ヘンリエッタ「ちょっとトビー!作業員さんを乗せてないわよ!」
トーマス「おはようトビー!今日は凄く天気がいいね!おかしいな。返事もしてくれないん何て。」
ヘンリエッタ「あのトビー、如何して隠れてるの?」
トビー「えっ?いやその一寸…休憩さ。」
トーマス「見~つけた!フフフフフッかくれんぼしてるのトビー?」
トビー「隠れてなんかないよ。ただえ~っと壁の煉瓦の数を数えてるんだ。何処まで数えたんだっけ…?ああ98個99個…。」
トビー「はぁ~そうだよ。本当は隠れてるんだ。」
トーマス「ナップフォードの分岐点の所為だ。そうでしょ?」
トビー「如何して分かったの?」
トーマス「君がナップフォードの分岐点を苦手にしているのは皆知ってるよ。」
トビー「あぁ~そうなんだよ!凄く煩いし、蒸気で良く見えないから如何していいか分からなくて。其れに線路も信号も沢山あるからね。どれが自分の物なのか覚えられないよ。あ~あんな所僕には絶対無理だ!」
トーマス「大丈夫だよトビー、簡単だって自分の走っている線路の真上にある信号だけを見ればいいんだ。君はその信号の通りに動けばいい!」
トビー「本当に?でも僕みたいな小さな路面機関車にナップフォードの分岐点は大きすぎるって。」
トーマス「君はただの路面機関車なんかじゃないよ!車体番号7番の立派な路面機関車じゃないか!出来ない事なんか何もないはずさ!」
ヘンリエッタ「私もさっきそう言ったんだけどね。」
トップハム・ハット卿「ああやっと来たかトビー。急がないと作業員さん達が仕事に遅れてしまうぞ!」
トビー「ちゃんと時間通り間に合うようにします。お任せて下さい!よしナップフォードの分岐点なんか怖くないぞ!」
トビー「如何しよう困ったな…。凄い事になってる。さっきより忙しくなってるぞ!自信が無くなってきた。やっぱりこの分岐点を走るなんて無理だよ…。」
ヘンリエッタ「さっきトーマスが言ってたことを思い出して『自分のいる線路の真上にある信号だけを』見るのよ!」
トビー「僕の線路の真上にある信号だけ…。」
ナレーター「其処でトビーは信号が青になるのを待ったがなかなか変わらなかった。」
アノファ採石場の作業員B「急いでくれ!遅刻だ!」
アノファ採石場の作業員A「如何して止まってる!?」
ジェームス「早く行ってよトビー!僕まで時間に遅れちゃうじゃないか!」
トビー「でもジェームス、悪いけど僕の信号はまだ赤何だ。」
ジェームス「いいからさっさと退いてくれないか?」
ヘンリエッタトビーは「信号が赤だ」って言ってるの!絶対間違ってない!!」
ジェームスソドー島の皆なら誰でも「トビーは信号が苦手だ」って事を知ってるよ!そろそろ、青になってる筈だけど?早く進んでってぇ!!」
ナレーター「だがトビーは力一杯ブレーキを掛けた。」
ゴードン「オイトビー何してる!危ないじゃないか!ちゃんと信号を確認しろ!」
トビー「ちゃんと確認してるってば!信号は赤だ!」
ナレーター「そこへ今度はトップハム・ハット卿が様子を見にやってきた。とても機嫌が悪そうだ。」
トップハム・ハット卿「あぁ~。やれやれ参った・・・!これはどうした事だね?君の信号はもう青に変わっている筈だぞ?トビー。」
トビートップハム・ハット卿。変わってません。まだ赤のままですよ・・・!」
トップハム・ハット卿「信号が理解出来なければ、役に立つ機関車にはなれないぞ。トビー、君は本当にもっと自信を(トップハム・ハット卿の付き人「本当に赤のままです…。」)持ってだな…。」
トップハム・ハット卿「・・・驚いた・・・。本当に信号が壊れている様だな・・・。・・・よくやったぞ、トビー赤信号を無視して走るのは一番危険だからな。トビー、君は本当に役に立つ路面機関車だ!」
ヘンリエッタ「(咳払い)」
ジェームス「ごめんよトビー。」
ヘンリエッタ「う~ん…。」
ジェームス「其れからヘンリエッタもごめん。」
ナレータートップハム・ハット卿は直ぐに信号機を直すように指示を出した。そして其れからと言う物トビーはナップフォードの分岐点が怖くも何ともなくなった。」
英国版CVナレーターマーク・モラガン
トーマス/トビーベン・スモール
ゴードン/ヘンリー/ジェームス/トップハム・ハット卿/トップハム・ハット卿の付き人(金髪の美男)/アノファ採石場の作業員キース・ウィッカム
ヘンリエッタマギー・オルレンショー
米国版CVナレーターマーク・モラガン
トーマスマーティン・シャーマン
ヘンリー/ゴードン/ジェームス/トップハム・ハット卿/アノファ採石場の作業員ケリー・シェイル
トビーウィリアム・ホープ
ヘンリエッタマギー・オルレンショー
トップハム・ハット卿の付き人(金髪の美男):グレン・ウレッジ
日本版CVナレータージョン・カビラ
トーマス比嘉久美子
ヘンリー金丸淳一
ゴードン三宅健太
ジェームス江原正士
トビー坪井智浩
ヘンリエッタ根本圭子
トップハム・ハット卿納谷六朗
アノファ採石場の作業員A:梅津秀行
アノファ採石場の作業員B/トップハム・ハット卿の付き人(金髪の美男)*9川島得愛
シリーズ前回きえたディーゼルきかんしゃたち
シリーズ次回トードのぼうけん





*1 この回より、精錬所から採石場に転職した。
*2 第19シーズン以降は肖像画としてのみ登場する。
*3 然し、トップハム・ハット卿の付き人赤信号だと言う事を指摘した途端に態度を変え、トップハム・ハット卿トビーを褒め、ジェームストビーヘンリエッタに謝罪した。
*4 其れに従い、川島得愛さんは2役担当。
*5 CGミス
*6 第2シーズンパーシーとハロルド』と第9シーズンモリーのとくべつなにもつ』も同様。
*7 汽笛
*8 汽笛
*9 ノンクレジット