バルストロード

Last-modified: 2021-11-13 (土) 21:29:57

「重たいよ、沈没する~!!」

名前バルストロード
英名Bulstrode
性別
分類
製造年1920年代
原作初登場巻第32巻『Toby, Trucks and Trouble』第3話「Bulstrode」
TV版初登場シーズン第4シーズンちょっとしたみもの
TV版初台詞「おい!モタモタすんな!!早くちゃんとした場所に行けよ!!」
説明・荷物を積み下ろし等をしている、捻くれ者の
・屋根にはの回転灯が付いている。
・周りに迷惑をかけたペナルティとして陸上に引き揚げられた挙げ句子供の遊び場になった。
・原作絵本・人形劇共に、その後の消息は不明だが、第5シーズンで顔の無い彼と同型のが登場しており、第8シーズン第10シーズンで彼の顔が無蓋貨車の顔としてされた。
・原作とTV版では出番は少なく、パーシーのみの交流だったが、マガジンストーリーでは数多く登場して、他の機関車との邂逅も描かれている。
・原作では船体と顔が一体化していたが、TV版では灰色の顔である。
・台詞はあるが、機関車紹介で紹介されなかったキャラクターでもある*1
楽曲では先端しか映らない。
CGアニメには登場しなかったが、トラックマスター等で製品化され続け*2『AEG』第1シーズンで再登場した。
性格・我侭な性格で、直ぐに周りにケチを付ける*3。しかも、短気でせっかちでケチの三拍子を備えており、気が荒い。
・『安全』より『速さ』を重視している。
・原作では機関車を軽蔑する発言をしていたり、TV版では貨車達と喧嘩していたが、マガジンストーリーでは機関車にフレンドリーに接するエピソードが用意されている。
・『All Engines Go』シリーズでは穏やかな性格になった。
AEGシリーズでの経歴『AEG』第1シーズンで再登場。トーマスを載せてあげたり、スキフと初めて対面した。
玩具プラレールクランキーとセット販売)/トラックマスター
カプセルプラレール
木製レールシリーズ(普通の顔/CGの顔)/ウッド
トーマスとなかまたち/新トーマスとなかまたち
アーテル
Take Along/テイクンプレイ
英国版CVウィル・ハリソン・ウォーレス?『All Engines Go』第1シーズン-)
米国版CVジェイミー・ワトソン?『All Engines Go』第1シーズン-)
日本版CV田中亮一 (第4シーズン)
参照画像参照はバルストロード/画像

*1 但し、未使用となったネームプレートが存在している。
*2 また、木製レールシリーズではCGフェイスが公開されている。
*3 だが、浜辺に移されたのを機に大人しくなったらしい。