ヘンリーとねがいのかなうき

Last-modified: 2020-09-19 (土) 11:06:59

「どうか、二度と客車を引っ張る事が有りませんように…。」
ヘンリーとねがいのかなうき

日本版タイトルヘンリーとねがいのかなうき
英語版タイトルHenry and the Wishing Tree
脚本アビ・グラント
ポール・ラーソン
放送日・2004年8月8日(英国)
・2004年9月12日(米国)
・2006年5月8日(韓国)
・2006年5月17日(ドイツ)
・2006年6月16日(日本)
・2006年10月23日(ハンガリー)
・2006年12月2日(オーストラリア)
日本話数第190話
第8話(シーズン内)
英国話数第186話
第4話(シーズン内)
この話の主役ヘンリー
シーズン第8シーズン
登場キャラクターAトーマスヘンリーゴードン
登場キャラクターBアニークララベル
登場キャラクターC(未公開シーンのみ : トレバージョージ)
登場人物Aトップハム・ハット卿ヘンリーの機関助手
登場人物Bナップフォード駅長シリル有名な小説家売店のおばさんトーマスの機関士座席から振り落とされた乗客
登場人物Cヘンリーの機関士スティーブン・ハットブリジット・ハット子供達修理工場の作業員
登場スポットナップフォード駅
ヘンリーの森
修理工場
ティッドマス機関庫
あらすじヘンリーはよく貨車を牽いているが、たまには客車を牽いてみたいと思っていた。
トーマスから願いの叶う木の話を聞いたヘンリーが「ゴードンの代わりに急行列車を引きたい」と願った所、トップハム・ハット卿に急行列車を牽くように言われるが…。
メモヘンリー機関士から説教を受けた事に対し、今回は機関助手から説教を受けた。
アニークララベルヘンリーの機関士は台詞無し。
食堂客車第5シーズンバイバイ ジョージ!』以来久々に登場する*1
・急行客車が映るシーンは『トビー、きみならできるよ』のワンシーンを使い回している。
・未公開シーンではヘンリーの汽笛がアップで映るシーン、急行客車を牽くヘンリーの背景にトレバージョージが揃って映っているシーンがある。
・ラストシーンで乗客に褒められたゴードンと普段の仕事に戻ったヘンリーだが、この出来事から数年の立場が入れ替わる
・「急行を引っ張る事がありませんように」と願うヘンリーだが、第9シーズン第20シーズンで引っ張る事になる*2
台詞ナレーターソドー島は夏の真っ盛りだ。ゴードンが旅客用の急行を引っ張っている。とても忙しい仕事だが、ゴードンは忙し無く働くのが大好きだ。ヘンリーは森の中で貨車を引っ張っている。彼は静かなのが大好きだ。大勢の人に会う無い事に滅多に無い。でも森の中で働いている時々とても寂しくなる事がある。暫くしてナップフォード駅に入って来た。ヘンリーは沢山の乗客が見られて嬉しかった。しかし、ゴードンヘンリーを見てもちっとも嬉しくない。」
ゴードン「乗客からその臭い荷物を遠ざけてくれ…!」
ヘンリー「臭いって、ただの丸太じゃないか…。」
ゴードン「乗客と貨物をゴッチャにするな!」
ナレーターゴードンはそう言うと走り去った。ヘンリーは急行が駅から離れて行くのを見送った。」
ヘンリー「僕も客車を引っ張ってみたいなぁ…。いい気分転換になるのに…。」
ナレーターヘンリーは森の外れにある給水塔に停まった。子供達が一本の木を傍らに立っている。」
ヘンリー「あの子達、何をしているんだい?」
ナレーターヘンリートーマスに聞いた。」
トーマス「アレはソドー島に古くからある。願いが叶う木なんだ。きっとお願いをしているんだよ。」
ヘンリー「へぇ~、願いの叶う木だって…何て素敵なんだろう。僕の願いも叶うと思うかい?」
トーマス「まぁ叶うかもね!」
ナレーター「そう言うと、トーマスは走り去った。ヘンリーが願いが叶う木の前をゆっくりと通り過ぎる。彼は深呼吸をすると心を込めてお願いした。」
ヘンリー「どうか、ゴードンの代わりに急行を引っ張る事が出来ますように…。」
ナレーター「その夜、トップハム・ハット卿ヘンリーに会いに来た。」
トップハム・ハット卿「明日は御前が急行を引っ張ってくれ。」
ヘンリー「有り難うございます!!」
ナレーターヘンリーは幸せだった。彼の願いが叶ったのだ。翌朝、ヘンリーが嬉しそうにナップフォード駅にやって来た。乗客が乗り込むとヘンリーは汽笛を鳴らして駅を出発する。然し、思わず急発進をしてしまった。」
ヘンリーの機関助手「もっと静かに発進しろ!荷物はガタガタ揺れても平気だが、乗客はそうはいかないぞ!」
ヘンリー「ごめんなさい…。」
ナレーターヘンリーが、田園地帯を誇らしげに走って行く。」
ヘンリー「客車を引っ張るのは素晴らしい仕事だ!」
ナレーターゴードンは修理工場に居た。新しいボイラーを取り付ける為だ。然し、ゴードンは寂しかった。乗客達が恋しかった。乗客達もゴードンが恋しかった。ガタンガタンと揺れて、こんな心地が悪いのは初めてだ。ヘンリーが機関庫に戻るとトップハム・ハット卿が待っていた。」
トップハム・ハット卿ヘンリー、御前に苦情が来とるぞ。乗客は丸太ではない。もっと丁寧に走らんと。」
ヘンリー「すみません…。分かりました。」
ナレーター「丁寧に走るのはとても難しいのだ。ヘンリーゴードンを見かけた。悲しそうな顔をしている。」
ヘンリー「僕がお願いをしたから、ゴードンが修理工場に行く破目になったんだ…。」
ナレーターヘンリーはとても嫌な気分だった。翌日、ヘンリー食堂車を取りに行った。ヘンリーは精一杯丁寧にしようとしたが…然し食堂車に激突してしまい色んな物が飛び散ってしまった。此れまで無い苦情が殺到した。ヘンリーはもう客車を引っ張りたくなかった。早く元の生活に戻りたかった。ヘンリーは給水塔に到着した。然し、どれが願いが叶う木だったのか忘れてしまった。」
ヘンリー「うわぁ~如何しよう…!どれが願いが叶う木か分からなくなっちゃった…!」
ナレーター「其処でヘンリーは全部の木にお願いする事にした。」
ヘンリー「如何かまた貨車を引っ張ることが出来ますように…。」
ナレーターヘンリーは次の木に移動をして、又お願いした。」
ヘンリー「如何か又…。貨車の引っ張る事が出来ますように…!」
ナレーター「そこへトップハム・ハット卿トーマスに乗ってやって来た。」
トップハム・ハット卿ヘンリー、何をやってるんだ!?お前は混乱と遅れを招いているぞ!」
ヘンリー「願いの叶う木にお願いをしているんです!」
トップハム・ハット卿「この鉄道を動かしているのは願いの叶う木ではない!このワシだ!ゴードンは一寸した修理が必要だっただけだ。明日には戻って来る。」
ナレーターヘンリーは心底ホッとした。翌日、ゴードンが仕事に復帰した。まるで新品の様な姿だ。乗客達はゴードンを見て大喜びだ。皆、拍手喝采で迎えた。それからゴードンは一日中嬉しそうにニコニコしていた。ヘンリーは静かな森に戻れて幸せだった。そして又、願いが叶う木の側で停車した。トップハム・ハット卿鉄道を動かしているのは、木ではないと言っていたのに。」
ヘンリー「如何か、二度と客車を引っ張る事が有りませんように…。」
ナレーター「もう、そんな事は無いだろうけどねぇ。」
英国版CVナレーターマイケル・アンジェリス
米国版CVナレーターマイケル・ブランドン
日本版CVナレーター森本レオ
トーマス戸田恵子
ヘンリー堀川りょう
ゴードン内海賢二
トップハム・ハット卿青野武
ヘンリーの機関助手龍田直樹
シリーズ前回
(英語)
トーマス、ただしくやるシリーズ前回
(日本)
きちんときれい
シリーズ次回
(英語)
ジェームスのあたらしいとそうシリーズ次回
(日本)
トーマス、だいかつやく
参照画像参照はヘンリーとねがいのかなうき/画像

*1 第16シーズントーマスときゅうこうれっしゃ』まで登場しない。
*2 結果、願いの叶う木はインチキだった事が分かる。