ヘンリーのこううんなかしゃ

Last-modified: 2021-03-08 (月) 01:22:45

「そうだ!!こうなったら、幸運な貨車が無くても、何とかして行かなくちゃ!!」

日本語版タイトルヘンリーのこううんなかしゃ
英語版タイトルHenry's Lucky Day
脚本ポール・ラーソン
放送日・2007年9月6日(英国)
・2007年9月30日(米国)
・2008年4月8日(ドイツ)
・2009年7月8日(日本)
・2009年5月29日(ハンガリー)
・2011年9月22日(オーストラリア)
日本話数第276話
第14話(シーズン内)
英国話数第270話
第8話(シーズン内)
この話の主役ヘンリー
シーズン第11シーズン
登場キャラクターAトーマスエドワードヘンリージェームスモリーロッキー
登場キャラクターBなし
登場キャラクターCゴードンパーシーエミリー
登場キャラクターD無し
登場人物Aトップハム・ハット卿子供達
登場人物Bエドワードの機関士エドワードの機関助手
登場人物Cトップハム・ハット卿の付き人アリス有名な小説家ロッキーの操縦士ウェルズワーズ駅長ソドー・エアポート駅の作業員メイスウェイト駅長メイスウェイト駅の作業員
登場人物D無し
登場スポットティッドマス機関庫
ティッドマス機関庫の転車台
ゴードンの丘
ソドー空港
ソドー・エアポート駅
ウェルズワーズ駅
メイスウェイト駅
あらすじ・雪の積もった線路はとても滑り易く、時間通りに配達が出来たのはヘンリーだけだった。ヘンリーは今日運んでいた貨車が幸運な貨車だと思い、毎日その貨車で仕事をしようと思っていた。しかし、次の日作業場に行くと既にエドワードが持っていってしまっていた。ヘンリートップハム・ハット卿に仕事を頼まれたが、エドワードから幸運な貨車を取り戻そうと…。
メモ第3シーズントビーのつなわたり』のパーシーと同様、怒り顔の割に仲間に対する口調が穏やかなジェームス
・この話のエドワードは『トーマスとヨット』、ジェームスは『サー・ハンデルはせきにんしゃ』、ゴードンパーシーエミリーは『トーマスのあこがれ』に続いて終始笑わなかった。
パーシーエドワード続いて、鉄パイプを撒き散らすジェームス
パーシーの雪かきの形が変わった。
モリー、初めてロッキーを牽引する。
ロッキー長編第4作、短編では第13シーズンゆきのひのできごと』まで、モリーはこの話以降、台詞なし。
エドワード第9シーズンジェームスについていく』以来久々に雪かきを付けて除雪作業に勤しむ。
・余談だが、今シーズンでは冬の話が2話しか無い。
ブレーキ車続いて幸運な貨車を壊すヘンリー*1
・冬のエピソードだが、日本では夏に、英米豪では秋に放送された。
・この話のロッキーは『トーマスととうだいのあかり』、ゴードンは『トーマスとしょうせつか』、モリーは『エミリーとゴミあつめ』に続いて終始走行していない回でもある。
台詞ナレーター「冬休みの季節になり、ソドー島は深いに覆われている。雪の積もった線路はとても滑りやすい。機関車達はあまりの寒さに震えていた。だが、ヘンリーだけは嬉しそうに走っていた。そこはまだ雪に覆われて居なかったのだ。」
トーマスヘンリー、今日、時間通りに配達出来たのは君だけだよ!きっと幸運な貨車のお陰だね。」
ナレーターヘンリー達がまだ戻って居ない事に気が付いた。」
ヘンリー「そうだね。あれは確かに幸運な貨車のかも知れないな。」
ナレーター「其の夜、皆が眠りにつく中、ヘンリーは幸運な貨車の事を考えて、ニコニコしていた。」
ヘンリー「これで、僕は何時も時間通りだ!つまり、僕は本当に役に立つ機関車だって事さ!」
ナレーター「次の朝、幸運な貨車は無くなっている。」
ヘンリー「大変だ!!どこにも無い!!誰が僕の貨車を持って行ったんだ!?」
トーマスエドワードだよ。石炭を村に運ばなきゃいけないって。」
ナレーター「其処にトップハム・ハット卿はやって来た。」
トップハム・ハット卿ヘンリー、大切な仕事を頼みたい。子供達に配るプレゼントが空港に到着した。君はそれを取りに行って、子供達、みーんなに配ってくれ。」
ナレーターヘンリー空港に向かった。でも、直ぐに問題が起きた。ゴードンの丘で滑りやすくなっていたのだ。ヘンリーが丘を登ろうとする度にスリップして、元の位置に滑り落ちてしまう。」
ヘンリー「幸運な貨車を早く取り戻さなくちゃ!あの貨車が無いと、配達が出来ないよ!絶対にエドワードを見付けるんだ!」
ナレーター「その時、突然、雪崩が起きて、線路が塞がれてしまった。」
ヘンリー「困ったぞぉ、幸運な貨車が有ったら、こんな事にはならないのにぃ。」
ナレーターヘンリーは元の線路を進んだ。すると、今度はパイプが線路を塞いでいた。」
モリー「あら、貴方はプレゼントを取りに行ったんじゃなかったの?」(最後の台詞)
ジェームス「君は、空港に居るんだと、ばかり思ったよ。」
ヘンリーエドワードが、僕の幸運な貨車を持って行ったんだ!エドワードを捜さないと!!」
ロッキー「直ぐに取れる様にするから、心配するな!!」
ナレーターロッキーパイプを片付けている間、ヘンリーはとても悲しい気持ちだった。漸く、彼はエドワードと幸運な貨車を捜す旅に走り出した。」
・(BGM)
ナレーター「しかし、ヘンリーは又もや足止めをされてしまった。」
トーマス「御免!!線路の雪かきに、一寸時間が掛かってるんだ!!」
ヘンリー「君の所為じゃないよ。でも、早くエドワードと幸運な貨車を捜さないと駄目なんだ。」
ナレーターヘンリーは悲しそうに其の場を立ち去った。ヘンリーは、エドワードを見付ける事が出来なかった。」
ヘンリー「幸運な貨車とは、もう会えないのかも知れないなぁ。」
ナレーター「しかし、森に入ると、其処にはエドワードと幸運な貨車が居た。」
ヘンリー「見つけたぞぉ!!」
ナレーターヘンリーが興奮して叫んだが、スピードを出し過ぎて、凍った線路の上を滑り出してしまった。」
・(BGM)
ナレーター「其の儘彼は、幸運な貨車に衝突してしまった。」
ヘンリー「しまった!!どうしよう!?幸運な貨車を壊しちゃった!!」
ナレーターヘンリーは雪の上で悲しくなった。」
ヘンリー「幸運な貨車が無いと、何処にも行けない。」
エドワード「でも、壊れちゃったよ。其れに君がプレゼントを取りに行かないと、子供達はプレゼントを貰えなくなっちゃう。」
ナレーターヘンリー子供達が悲しむだろうと思った。」
ヘンリー「そうだ!!こうなったら、幸運な貨車が無くても、何とかして行かなくちゃ!!」
ナレーターヘンリー空港に向かって走り出した。雪は随分減っていた。ヘンリー子供達の事だけを考え、もう幸運な貨車の事は頭に無かった。ヘンリーゴードンの丘を登った。線路はまだ滑り易く、車輪が空回りし始めたが、ヘンリーは一生懸命走り続けた。少しずつ進み、等々、の上を越えた。直ぐにヘンリー空港に到着した。早速、プレゼントを受け取る。」
・(BGM)
ナレーター「そして、それを子供達に届ける為、を横断して走った。もう、ヘンリーは幸運な貨車の事を考えなくなっていた。プレゼントを時間通りに子供達に届ける事が大事だった。子供達で彼を待っていた。」
子供達「ありがとう、ヘンリー!嬉しいよヘンリー!」
ナレーターヘンリーは、誇らしい気持ちになった。更に、彼は線路を進んで行く。」
ヘンリー「後、1ヶ所で御終いだ。」
ナレーター「幸運な貨車が有っても無くても、子供達をガッカリさせてはいけないと彼は思った。」
ヘンリー「やったぁ!!これでプレゼントは全部届けたぞぉ!!幸運な貨車が無くても平気だった!あれはそんなに幸運じゃなかったのかもな。」
ナレーターヘンリーは子供達の笑顔を見て、幸運な貨車が無くても自分は1番幸せな機関車だと思った。」
英国版CVナレーターマイケル・アンジェリス
米国版CVナレーターマイケル・ブランドン
日本版CVナレータージョン・カビラ
トーマス比嘉久美子
エドワード佐々木望
ヘンリー金丸淳一
ジェームス江原正士
モリー根本圭子
ロッキー河本邦弘
トップハム・ハット卿納谷六朗
子供達伊東久美子
シリーズ前回
(英語)
トーマスとうちゅうせんシリーズ前回
(日本)
トーマスとてじな
シリーズ次回
(英語)
トーマスととうだいのあかりシリーズ次回
(日本)
なまいきなビリー
参照画像・参照はヘンリーのこううんなかしゃ/画像?

*1 何故か修理はしなかった。