マテル

Last-modified: 2020-10-28 (水) 22:36:57

マテル

説明
1945年に東欧系ユダヤ人のハロルド・マトソン、エリオット・ハンドラーらによって設立。
「Mattel」の由来はMatsonのニックネーム「Matt」とHandlerのファーストネーム「Eliott」から。
・1959年に世界で最も有名な人形のひとつ「バービー」を発表。
・その他ボードゲームやフィギュア商品、1970年代にはLSIゲーム、1980年には家庭用ゲーム機のインテレビジョンを発売。以降、玩具メーカーの吸収合併などを経て、多数の子会社を傘下におさめる一大グループに成長した。
・2011年10月24日にアニメ「きかんしゃトーマス」の商標権などを保有する英娯楽大手ヒット・エンターテインメントを6億8千万ドル(約518億円)で買収すると発表した*1
主な商品
・Nintendo Entertainment System (NES、ファミリーコンピュータの日本国外向け仕様)
・オートレース (1976年に発売された世界初の携帯型電子ゲーム機)
・バービー&ケン人形
・セサミストリート関連商品
・ホットウィール
・オセロ(Reversi)
・UNO
・Mad Gab
・カーズミニカー
関連会社
・マテル・テレビジョン
・マテル・フィルムズ

*1 2012年2月に買収完了。