ミスター・ウォールター・リチャーズ

Last-modified: 2020-02-22 (土) 13:24:51

原作第19巻のミスター・ウォールター・リチャーズ

名前ミスター・ウォールター・リチャーズ
英名Mr. Walter Richards
性別
(帽子)+鶯色(コート)+青緑(ズボン)→(帽子&ネクタイ)+鶯色(スーツ)+(シャツ)
原作版初登場巻第19巻『山にのぼる機関車』第3話「ロード・ハリーのだっせん」
原作初台詞人のせいにするんじゃない。君が悪いということは、自分でも分かっている筈だ。危ないマネをして、お客さんを怒らせて、自分まで怪我をしたんじゃないか。登山鉄道で、あってはならないことだ。
説明カルディー・フェル鉄道の局長。
・ガッチリとした体格、鶯色のコートと帽子、髭を生やすその姿はスコットランド・ヤードの刑事を思わせる。
・正面から見た挿絵がない。
性格・事故を起こしたロード・ハリーから名前を取り上げる罰を与えるなど、不正を嫌う真面目な性格。
カルディーの話が本当だった場合、ゴッドレッドを金がないというだけでパーツ取りにするなど、トップハム・ハット卿とは正反対で、お金持ちと言う訳ではないらしい*1
参照画像原作第19巻のミスター・ウォールター・リチャーズ(横向き(右から2番目の男))

*1 カルディーの作り話の可能性もあると思うが。