Top > レッジの操縦士


レッジの操縦士

Last-modified: 2019-04-13 (土) 18:51:56

第21シーズンのレッジの操縦士

名前レッジの操縦士
英名Reg's Driver
性別
サックスブルー(制服)+茶色(オーバーオール&ヘルメット)
TV版初登場シーズン第21シーズンこわれたスピーカー
※設定上は長編第9作『きかんしゃトーマス 勇者とソドー島の怪物
説明レッジの操縦をする人。
レッジの相棒的存在。
第21シーズンで初めて姿を現した。
・服装は同僚の作業員と同じ。
・現時点で台詞無し。
性格エドワードトレバーボコモリーロージートーマスの機関士と同様、空気を読む事に長けている。
・優れた聴力の持ち主*1
トビートップハム・ハット卿トビーの機関士機関助手ファーマー・フィニーナップフォード駅長ソドーブラスバンド男の先生と同様、予想外の事態に出くわすと困惑する傾向がある*2
・踊りと歌が好き*3
トーマスゴードンジェームスパーシーダンカンマージに比べ若干控えめだが、悪戯好きな面がある*4
他キャラクターとの関係レッジとは兄弟の様な関係。
勤務先が同じ為か、エドワードと親交がある。





*1 実際、音楽を流している時でも、エドワードレッジに付いている古いスピーカーが必要だと言う言葉が聞こえて、すぐ操縦席から出てきて、音を止めた。
*2 実際、エドワードレッジ大声で話しかけた時に、作業員と共に驚いた様子でエドワードレッジの元に駆け寄った。
*3 実際、レッジ踊り歌いながら廃棄物の処理をしても、を止める事は無かった。
*4 実際、トビーを吊し上げた事がある。そして、それを見たトーマスアニークララベルトビースクラップにされると思い込み、哀愁漂う顔で去って行った。