Top > ローハム・ハット卿


ローハム・ハット卿

Last-modified: 2019-07-09 (火) 22:28:24

「大丈夫だが、私はトップハム・ハット卿ではない。ローハム・ハット卿だよ。彼の弟だ。」
TV版第13シーズンのローハム・ハット卿

名前ローハム・ハット卿
英名Sir Lowham Hatt
性別
(ジャケット&ネクタイ&シルクハット)+薄黄色(ベスト)+(シャツ&ハンカチ)+灰色(ズボン)
TV版初登場シーズン第13シーズンたんじょうびのいたずら
TV版初台詞「トーマス!親愛なる我が友よ!今日の君はピカピカに輝いてるね!ガハハハハハハ!」
説明トップハム・ハット卿の双子の弟。禿頭で髭を生やしている。
・髭がある所を除けば、「瓜二つ」
・悪戯が大好きで、いつも兄嫁を困らせている。
・フルネーム及び職種、既婚者かは不明。
第13シーズンのみ登場。
性格・悪戯が大好きで、子供達からも好かれている。
・兄であるトップハム・ハット卿には頭が上がらないらしい。
・かなりの行動派であり、利益の為なら多少の犠牲も厭わない*1
・一応自分が悪戯好きである事は自覚しているようで、いつもの口癖を言い放った際には素直に謝っている。
ウィフフライング・スコッツマンボックスフォード公爵婦人不機嫌な乗客と同様、博識である*2
兄嫁とは違い、世間体を気にしない自由奔放な持ち主。
家族関係トップハム・ハット卿とは双子の兄弟*3
母親とは一緒にいる場面はないが、彼の悪戯好きな性格に手を焼いているらしい。
・義理の姉であるハット卿夫人は彼の悪戯に困り果てている。
又甥又姪と面識がない。
他キャラクターとの関係トーマスエドワード初対面時、彼をトップハム・ハット卿と勘違いし、髭と子供達と優雅にかくれんぼを楽しむ姿に愕然とした。
アニークララベルバーティーとは会話は無いが、面識はある模様。
ゴードンとは直接面識は無いものの、本来急行列車が通らない線路を知っていたようで、ゴードン急行列車が通らない線路を走らすように仕向けた事がある。
人間関係信号手は彼をトップハム・ハット卿と間違えた事がある。
トーマスの機関士バーティーの運転手とは会話は無いが、面識はある模様。
英国版CVキース・ウィッカム第13シーズン
米国版CVケリー・シェイル第13シーズン
日本版CV納谷六朗第13シーズン





*1 実際、ゴードンは彼の悪戯が原因で本来急行列車が通らない線路を走らされ、ノロノロ運転を強いられる破目になってしまった。
*2 実際、自己紹介した訳でもないのに、何故かトーマスの事を知っていた。から聞いていたとすれば、知っていてもおかしくはない。
*3 然し、この設定は抹消された模様。